3714件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算決算委員会健康福祉分科会−09月20日-01号

13時27分休憩    ──────────────────          13時34分開議 〈順序5〉  福祉サービス部に関する事項    ……………………………………………… [質疑] ◆神子そよ子 委員  63ページの生活困窮者自立支援事業費について伺う。  4番の家計相談支援事業費が13件で610万、この算出方法を伺ってもいいか。

船橋市議会 2019-09-18 令和 元年 9月18日健康福祉委員会−09月18日-01号

このような状況の中、昨年6月に生活困窮者等の自立を促進するための、生活困窮者自立支援法等の一部を改正する法律施行され、その中で社会福祉法の一部改正が行われ、この無料低額宿泊所が規定されている第2種社会福祉事業に関して、次の3点について改正され、規制強化が行われた。  1点目は、今まで事後届け出制を、事業開始前の事前届け出制に。

木更津市議会 2019-09-17 令和元年教育民生常任委員会 名簿 2019-09-17

           障がい福祉課長          多 賀 一 也 君             〃   主幹          西 野   洋 君            高齢者福祉課副主幹        星 野 敦 子 君            介護保険課長           植 野   博 君             〃   主幹          松 井   晋 君            自立支援課長

船橋市議会 2019-09-13 令和 元年第2回定例会−09月13日-08号

この事業は、生活困窮者自立支援法に基づく事業であり、子供に対する学習の援助のみならず、子供保護者に対して、生活習慣や育成環境の改善に関する助言、また相談に応じ必要な情報の提供及び助言なども行っていることから、3人の生徒に1人のインストラクターを配置し、きめ細やかに支援を実施しているものでございます。

白井市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-09-10

まず1点目は、高齢者の課題解決や自立支援のため、多職種で支援内容を検討する地域ケア会議を開催しています。自立支援地域ケア会議においては、昨年度国のモデル事業参加し、先行して実施をしています。  2点目は、研修を受けた市民が見守りパートナーとなって定期的に高齢者宅を訪問するお元気みまもり事業を実施しており、国や他の市町村から問い合わせや視察を受けている状況にあります。  

白井市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-09-06

国のほうでは、給付型奨学金の創設や幼児教育の段階的無償化、児童扶養手当の拡充や児童養護施設の子どもの自立支援、ひとり親の就業支援など、大きく対策が変わってまいりました。前進してきています。  一方で、支援を必要とする子どもや家庭は依然多く、地域によってその取り組みの格差が大きいと言われています。

白井市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-09-05

ひきこもり支援を盛り込んだ改正生活困窮者自立支援法が成立するなど、政治課題としてもしっかり国会で取り上げられるようになってきました。  そこで、市の認識、対策について伺います。  現代社会は他者への無関心が進んでいます。利害関係、力関係によるつながりが優先され、人間性が追いやられている。

茂原市議会 2019-09-04 平成31年 第1号 令和元年9月4日

主なものといたしましては、1項1目介護給付費負担金が11億9361万403円、2項1目介護 給付費等に対する調整交付金が2億353万1000円、2目介護予防・日常生活支援総合事業に係 る地域支援事業交付金が4058万2392円、3目介護予防・日常生活支援総合事業以外の事業に係 る地域支援事業交付金が4448万2787円、5目自立支援・重度化防止等に関する保険者の取り組 みを支援するために創設

白井市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-09-02

、白井市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正するもので、会計年度任用職員の導入にあわせて、特別職非常勤職員の職務内容の厳格化により、これまで地方公務員法第3条第3項第3号に掲げる特別職となっていた職員会計年度任用職員等に移行することとなるため、整理を行う必要があり、別表第4から交通指導員、家庭児童相談員、福祉施設サービス苦情相談員、障害者就労支援員、ひとり親家庭自立支援

船橋市議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総合計画に関する調査研究特別委員会健康福祉分科会-08月01日-01号

まず、実施計画の中にあるめざすまちの姿、笑顔があふれる子育てのまちの実現に向けた重点事業を学習支援事業とさせていただいているが、そのご説明の前に、子供学習等支援を含めた、生活困窮者自立支援制度の全体のイメージについてご説明する。  お手元の資料13ページ裏面にあるカラー刷り横判のこちらの表、(資料を示す)生活困窮者自立支援制度と書かれたこちらの資料をごらんいただきたい。  

船橋市議会 2019-07-31 令和 元年 7月31日総合計画に関する調査研究特別委員会健康福祉分科会-07月31日-01号

それから、生活保護の分野もさっき予算は一番大きかったが、生活保護だけではなくて、生活困窮者の自立支援事業である。これは一歩手前の方々の支援の事業等の大きな課題で、生活保護の前段階での支援だとか子供学習支援等も行っているところである。  それから、もう1つの大きな分野としては、地域福祉の分野がある。これは自助、互助、共助、公助を目指して地域でのつながりを基本とした地域福祉を目指している。  

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

佐倉市では、健康文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的とした社会保障の最後のセーフティーネットである生活保護制度による給付と、生活困窮者自立支援法に基づき、生活保護に至る前の方に対して相談支援員が困窮に関する相談に乗り、就労や家計改善の支援を行うとともに、地域ボランティア団体等の協力により学習支援を行う生活困窮者自立支援事業を実施しております。

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

市や市の委託事業における昨年度の相談件数等につきましては、ひきこもり対策推進事業を受託しているNPO法人で60件、地域包括支援センターで41件、生活困窮者自立支援事業で不登校を含めて34件、市の障害福祉課窓口では11人でございました。このうち生活困窮者自立支援事業の今年度の相談件数は、既に80件を超えており、増加傾向となっております。

白井市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-14

主な補正の内容は、幼児教育無償化に係る自立支援給付システムの改修のための経費を計上するもの、子どもの貧困対策の一環として、児童扶養手当の受給者のうち未婚のひとり親に対する給付金を新たに交付する経費を計上するもの、臨時職員等を雇用するための経費などを計上するものです。  

船橋市議会 2019-06-13 令和 元年第1回定例会−06月13日-07号

続きまして、切れ目のない自立支援について伺います。  広域的な通告となりましたけれども、今回は2つの事件の事例をもとに質問させていただきます。  昨年12月、市民の方から子供──子供といっても二十を超えたばかりの成人ですけれども、この友人が家庭暴力といいますか、言葉であったり、暴力もあったりさまざまな理由で逃げてきたという方を3週間保護していたということです。