419件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

習志野市議会 2021-03-25 03月25日-09号

だからこそ、多様な価値観を持った自由主義思想政党政治家が集まっていることで多様な国民意見を吸収する、いわゆる幅のある政党、こう考えてもいいのではないかと思います。労働者中心とした政党ではありません。そのほかの思想・信条を中心とした政党ではありません。自民党はあくまでも大衆政党ですから、一つの階級・階層に着眼して政策を進めるという政党ではありません。

香取市議会 2020-12-09 12月09日-02号

この法律は平成15年に制定されておりますが、このような制度の導入の背景には、新自由主義経済という市場への国家の介入を最小限にすべきという考え方で、小さな政府民営化規制緩和といった政策がいよいよ公的な部門にまで進捗するものと言われています。 新自由主義経済がもたらしたものは、貧富の拡大と、そして環境悪化が制御できない状況まで進められていることであります。

柏市議会 2020-12-09 12月09日-06号

自由主義経済では、競争が公正に行われておれば、この競争に参加する全員が豊かになれると、いわゆるウィン・ウィン関係が生まれると言われています。これを阻むものは市場独占で、そのために独占禁止法というのがつくられました。安倍総理は、自由主義経済競争原理は、国家間でも、あるいは都市間でも働くと考えられまして、ウィン・ウィン関係ということもよく使われました。

佐倉市議会 2020-12-02 令和 2年11月定例会−12月02日-04号

コロナ禍であっても貧困と格差を是正せず放置するもので、誰一人取り残さない目標を掲げた佐倉市長立場とかけ離れた冷たい政治、新自由主義がまかり通っております。  今後の感染者数は神のみぞ知る、西村担当大臣、もはや政治責任を放棄したような発言もあります。私は、新型コロナウイルス感染症の終息に向け、科学的な根拠を持った対策があまりにも軽視されていると感じております。  そこで市長にお尋ねいたします。

船橋市議会 2020-09-30 令和 2年 9月30日予算決算委員会全体会−09月30日-01号

国が行財政改革という口実で地方自治体に押しつけてきた新自由主義的な社会の在り方、つまり、社会保障費削減し、公共サービス市場化し、市民生活における公的責任を後退させてきたことが現在のコロナ危機をより深刻なものにしている。  こうした状況を改善し、コロナ危機を乗り越えて社会活動経済活動を一日も早く活性化させるために、本会計の認定に当たっては、以下4点を指摘しておく。  

松戸市議会 2020-09-28 09月28日-06号

決算審査に当たって、我が国の情勢について見ますと、長年にわたって新自由主義による経済的効率至上主義で、全てを市場原理に任せ、あらゆる規制を取り払い、国民生活を無視して大企業富裕層利潤を最大化してきました。医療・介護・保育・雇用・経済・教育などあらゆる分野の削減を強引に進め、公的サービスを切り捨て、自己責任を押しつけてきました。

鎌ヶ谷市議会 2020-09-24 09月24日-一般質問-05号

◆5番(佐竹知之議員) 保健所の縮小は、時代が要請したものではなく、小さな政府を目指して、できる限り自分のことは自分でやりなさいという新自由主義的発想から、何でも国民責任を転嫁する発想が根底にあってのことだと私は思います。ですから、保健所等最小限にするという政策から今日の事態が生まれていると思います。病院ベッド削減もしかりです。

白井市議会 2020-09-07 令和2年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2020-09-07

2つ目には、もうけ第一の新自由主義というのが世界中で今巻き起こって、格差拡大して、全部自己責任になっている。そういう生活の中で、やはり分断されて、身近な人に怒りをぶつけたいという精神状態3つ目、メディアの質の低下。そして、4つ目は顔を見せなくても発信できてしまうというSNSの環境

船橋市議会 2020-09-04 令和 2年第3回定例会−09月04日-02号

この基本的な考え方は、全てを市場主義に委ねて、規制を取り払い、企業利潤追求を最大限優先し、公的責任最小限にして、国民自己責任を押しつける新自由主義政策体系に由来をしております。この臨調は、医療における受益者負担拡大国民健康保険国庫負担削減公立病院の統廃合、そして、公衆衛生を担ってきた各自治体保健所の数や機能をどんどん削減してまいりました。

袖ケ浦市議会 2020-09-03 09月03日-03号

この背景には、財政効率利益優先の新自由主義があります。コロナ禍を機に、福祉医療社会保障削減してきたこれまでの政治の流れ、命と暮らしを最優先にする政治社会に変革が必要となっています。そうでなければ、今後も発生し得る新たな感染症にも立ち打ちできないと考えるものです。私は、大綱3点について質問します。 初めに、乗り合いタクシー等公共交通施策の迅速な実施についてです。

大多喜町議会 2020-09-01 令和2年第1回議会定例会9月会議

自由主義というのは、とにかく効率的で、自分が蓄えていく よりも安いものを必要なときに買ったほうがいいということで、備蓄がない。そのことの危 険なことを今度のコロナ騒ぎは教えてくれたと思うんですけれども、食料は命そのものです から、自前で生産し、自前で備蓄しておくということが大切だと思うんです。

千葉市議会 2020-07-29 令和2年第1回臨時会(第3日目) 本文 開催日: 2020-07-29

今回の新型コロナ問題では、医療公衆衛生の面で、市場原理自己責任に基づく新自由主義弊害が顕著にあらわれました。医療体制PCR検査の遅れなどが十分対策をとれていると言えない中、GoToトラベルキャンペーンに踏み出すなど、政府の進める政策には、7割の国民が時期尚早と反対しています。  さらに、アベノマスクを再び配ることに新たに247億円も使うのも、国民の理解が得られるものではありません。  

千葉市議会 2020-07-28 令和2年第1回臨時会(第2日目) 本文 開催日: 2020-07-28

日本総合研究所会長寺島実郎さんは、コロナ危機が世界と日本の矛盾をあぶり出した問題について、新型コロナウイルス感染症が新自由主義社会を壊し過ぎたことに多くの人が慌てて気づき始めていると指摘しています。市場原理利益を最優先した結果、環境を破壊し、地球温暖化となり、森林伐採などで生態系が壊れ、その結果、人とウイルスのバランスを崩し、コロナの問題が起こりました。

佐倉市議会 2020-07-17 令和 2年 7月臨時会−07月17日-01号

これまで私たち生存権を保障してきた公的施設公務員民間に売り渡してきた新自由主義との決別を決断するときが来たのではないでしょうか。  以上で賛成討論を終わります。 ○議長(爲田浩) ほかに討論はございますか。  松島議員。                  〔1番 松島 梢議員登壇〕 ◆1番(松島梢) 議席1番、松島梢です。市民ネットワークを代表し、討論します。  賛成ですが、意見を述べます。

船橋市議会 2020-05-29 令和 2年第2回定例会−05月29日-03号

新型コロナは、新自由主義的政策の誤りですとか、自治体リストラ弊害を明らかにしております。これまでの路線の抜本的な転換が求められますし、私は船橋にもそういう立場に立っていただきたいというふうに考えます。  次に、暮らしに困っている方への支援体制についてお伺いいたします。  生活保護を担当する生活支援課への相談件数は、4月は94件で、前の年の1.5倍に上りました。

大多喜町議会 2020-03-01 令和2年第1回議会定例会3月会議

現在の政府の行ってい る経済財政政策根底にあるものは、新自由主義の理念に基づいたトリクルダウン理論です。 言わば、一部の特定の勢力が先に行き、そこから次に続く勢力を引っ張るという理論。ただ、 このことは既に破綻したのは言うまでもありません。なぜならば、富める者はより富める者 に、貧しき者はより貧しき者に、勝ち組負け組国民を分断させた政策であります。

松戸市議会 2019-09-30 09月30日-07号

自由主義的な経済政策や大規模開発が全国で横行しています。本事業に当たっても、本市の経済発展以前に、民主主義の後退が深刻な状況です。公共性公益性と言いながら、各種の数字はデベロッパーの利益を確保することから始まり、市民の税金と地権者の土地を使って大企業は大もうけ、その結果、地域の分裂と市政の信頼失墜を招き、多額の後年度負担が残される本事業は、現状のまま進めてよいというわけにはまいりません。