2708件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

睦沢町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会会議録 3月4日

次に、自主防災組織の機能強化を図ることや、地域防災力の向上に資するために、地域防 災力向上事業を実施するとしておりますが、以前も質問した、一時避難所にならない集会所 -168- があったりですとか、同じ地域内でも川をまたいで、増水した場合危険になるおそれのある 箇所があるところや、また瑞沢地区などは山も多いですし、避難する途中に崖崩れだとかそ ういう地すべりとか起こる可能性もございますし

睦沢町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会会議録 3月1日

町でも、こうした災害に備えて、必要備品の整備や、自主防災組織への資機材の配布、災 害対策コーディネーターの養成、また現在建設中の新しい道の駅や建設を予定している新し い多目的広場も、災害への対策を取り入れたものとなっております。 また、災害は町だけで対応出来るものではなく、広域的な視点に立ち、千葉県を始めとす る近隣各自治体との連携強化も進めて参りたいと存じます。

東庄町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 議事日程第1号

東庄町は各区を自主防災組織と位置づけ ており、地域住民が連携し、協力し合って防災活動を行っていただくことを想定し ております。 各区の区長様方には、行政協力員の災害対応マニュアルを配布し、協力をお願い しております。また、今後は自主防災組織運営マニュアルのひな型等を配布し、各 区の皆様に組織としての体制づくりの周知啓発を行っていく予定でございます。

大多喜町議会 2019-03-01 平成31年第1回議会定例会3月会議

また、消防団とともに地域防災の中核となる自主防災組織がございます。自主防災組織の 設立時に、防災用資機材として町から油圧ジャッキやチェーンソーを配備させていただいた 組織もございますので、これらも考慮しながら対応してまいりたいというふうに考えており ます。 ○議長(野村賢一君) 11番山田久子君。 ○11番(山田久子君) わかりました。

長柄町議会 2019-03-01 平成31年 第1回定例会

④   自主防災組織の設置促進に 努め、引き続き、未設置の 区域の設置促進を図って いく。 ⑤   人事評価制度において、課 内全体の業務目標を共有 するとともに、職員一人ひ とりが業務目標を設定し、 管理職と共有し、事務事業 の推進に取り組んでいる。

船橋市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会−02月26日-03号

地域においては、万が一に備え、避難所の運営ができるよう、自主防災組織が活動していたところがありますが、総合防災訓練があるために、地域で訓練ができる、また多くの市民が参加できているというところがほとんどではないかと思います。来年度は、総合防災訓練が行われないことによって、地域での防災活動や防災への取り組みが減少することが懸念されます。  

山武市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-20

これは、災害時に自力で迅速な避難行動をとることが困難な者に対する避難支援等の強化が急務であることから、市が保有する避難行動要支援者名簿の個人情報を、本人から拒否の意思表示がない限り、平常時から民生委員、児童委員及び自主防災組織等の避難支援者等関係者に提供できるよう、本条例を制定するものであります。  なお、施行期日は、本年10月1日を予定しております。  

八街市議会 2018-12-17 平成30年 12月定例会 第4号 平成30年12月17日

現在は防災に関する取り組みといたしまして、本市が特に力 を入れていることにつきましては、市民の皆さんに災害時における自助・共助の重要性をご 理解いただき、また自主防災組織の設立数を増やし、そして地域の皆様と協力して防災訓練 を実施し、地域の防災力向上の契機となることの3点が挙げられます。

栄町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第3日12月14日)

さらに、訓練などを通じて、自主防災組織、各事業所の防災体制の充実を図っております。  自主防災組織は自助・共助を強化するための組織です。日ごろは、防災知識の普及啓発、防災訓練や地域の防災安全点検の実施、防災資機材の備蓄といった活動に取り組みます。いざ災害が起きたときには、地域における情報の収集・伝達、避難所の開設・運営、住民の避難誘導、初期消火活動の協力などを実施していただきたいと考えています。

野田市議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月14日−05号

まず、避難所開設訓練の進捗状況でございますが、避難所開設訓練は、地域の自主防災組織の方々にも御参加いただき、平成23年度から毎年8施設から18施設において実施してまいりました。平成29年度までは、避難所職員参集訓練と同日に実施し、施設の安全確認、避難所レイアウトの確認、備蓄飲料水及びクラッカーの試食、段ボールベッドの組み立て訓練などを行い、61の避難所のうち47施設で延べ91回行ってまいりました。

八街市議会 2018-12-13 平成30年 12月定例会 第2号 平成30年12月13日

地盤の強さを生かした防災体制の充実、良 好な住環境の確保、提供を行うため、自主防災組織や女性消防団活動等の市民活動を支援す るほか、防犯灯のLED化など、これからの街づくりの視点として市民の期待が大きい、安 心して暮らせる街づくりを進めてまいります。 4つ目は、市民とともに作る街づくりでございます。

野田市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月13日−04号

ただし、市職員や施設管理者がすぐに避難所に到着できない場合で、直ちに避難所を開設する必要がある場合は、避難所に参集した自主防災組織の代表者や自治会長等で応急的な避難所管理・運営委員会を設置し、開設準備を行いますとされています。夜間や休日などの勤務時間外に非常事態が発生した場合、速やかに参集することのできない可能性は高いと思われます。

茂原市議会 2018-12-13 平成30年会議録 第5号 平成30年12月13日

1.近年多発している自然災害への対応に際し、自主防災組織の果たす役割は重要であること から、未設立地区への設立支援に当たられたい。 1.東部台文化会館の主催事業にあっては、市民の多様なニーズに応えられるよう企画運営を 図られたい。 1.障害者が自立した日常生活を営み、就労に結び付けられるよう支援事業の周知と拡充を図 られたい。

千葉市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-12-12

防災行政をしてきた静岡県では、自主防災組織は100%、家具の固定は約6割、7日以上の食糧備蓄は冷蔵庫の中も含めると約6割になります。直下型地震での被害が首都圏で一番危険だと言われており、千葉市でも学んではどうかと思います。  予防の取り組みについて伺います。  自主防災組織の進捗率、家具固定の実施率、災害時の備蓄をしている割合はどのくらいですか。  以下、一問一答で自席にて質問します。

鎌ヶ谷市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−一般質問−06号

◎市民生活部長(高岡敏和君) 自主防災組織の組織率につきましては、平成30年11月末現在では約55%と、平成32年度までの目標値の70%を若干下回っている状況でございますが、自主防災組織結成ハンドブックを作成いたしまして、組織率の向上に向け取り組んでいるところでございます。

野田市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月12日−03号

行政だけでは対応し切れない自主防災組織や自主防犯活動、また資源再生利用促進及び環境美化活動等の地域課題の解決を各自治会にお願いすることにより協働を進めているところでございます。   一方、課題といたしましては、まず自治会への加入率が減少し、現在の加入率は約68%となっており、自治会への加入促進が一つの課題となっております。