運営者 Bitlet 姉妹サービス
3717件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月14日−05号 最後に、台風に対する避難所の対策についてでございますが、台風対策として、避難所の窓ガラスの強化は実施してございませんが、小中学校の耐震補強工事の際に、一部ではございますが、飛散防止フィルムを張る、強化ガラスにするなどの措置を講じてございます。 もっと読む
2018-12-13 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 特別会計予算特別委員会-12月13日−01号 設定の内容は、公共下水道改築事業において今年度実施を予定していた耐震補強工事の設計業務におくれが生じており、これに伴い工事の年度内完了が見込まれないことから、1億5,800万円の繰越明許費を設定するものであります。  詳細につきましては山崎下水道課長より説明させていただきますので、よろしく御審議のほどお願い申し上げます。以上です。 ○委員長(加瀬敏男君) 続きまして、詳細説明を山崎下水道課長。 もっと読む
2018-12-11 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−05号 例えば現在さまざまな問題がある中央公民館ですが、耐震補強工事をします。改修では躯体、つまり柱を取り払うことはできません。使いやすくなるのかといえば疑問が残ります。いっそのこと建てかえてしまい、現在の分散している市役所機能の集約化も考え、同時に行うといったことも考えてもよいのではないかと思います。 もっと読む
2018-12-11 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 総務常任委員会-12月11日−01号 本市はこれを環境整備協力費基金として積み立て、小中学校の大規模改造や耐震補強工事等の貴重な財源として有効に活用してきたところでございます。本市といたしましては、ボートピア習志野の撤退を求める考えはございません。  2つ目の陳情事項でございますが、ギャンブル依存症への対処でございます。 もっと読む
2018-12-11 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−05号 参考までに、この基準単価はあくまでも補助金算定のための数値であって、実際必要となる施工経費とは乖離が生じておりますが、これは耐震補強事業等でも同様でございます。  また、文部科学省では配膳室、会議室は補助対象外となっておりますが、本市のエアコン事業では配膳室、会議室にエアコンは必要と判断したため、設置しております。   もっと読む
2018-12-10 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−04号 これまで、緊急防災減災事業債を活用し、小中学校屋内運動場の耐震補強工事、消防団機庫の建設、デジタル防災行政無線の実施設計などを進めてまいりました。  また、公共施設等適正管理推進事業債につきましては、今年度の事業として、修繕計画に基づき実施する道路の舗装やのり面の補修、偕楽園や宮下保育園等の除却に活用してまいります。   もっと読む
2018-12-10 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号 これは、住宅耐震化に向けた積極的な取り組みを行う地方公共団体を対象として、耐震補強設計から耐震改修までをパッケージで支援するものであり、パッケージ支援、または総合支援メニューと呼ばれております。  このパッケージ支援を利用することにより、国への補助手続の簡素化や耐震改修に対する国からの補助金の限度額が引き上げられるなどの利点がございます。 もっと読む
2018-12-07 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−07号 進捗状況といたしましては、軌道内に設置されております橋脚--橋の脚の部分ですが、橋脚の耐震補強が既に完了いたしまして、現在は橋の床の面、この面をコンクリート床板で取りかえる工事を進めております。今後はアスファルト舗装や防護柵の改修並びに橋げたの塗装工事を予定しておるところでございます。 もっと読む
2018-12-06 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月06日−議案質疑、一般質問−02号 耐震化の必要な庁舎や消防分団詰所につきましては、今後建てかえや耐震補強を行う計画であり、その他の教育施設等につきましては施設のあり方や活用方法も含め検討しているところでございます。  また、木造住宅につきましては、推定値ではございますが、約86.7%となっております。  以上でございます。 ○議長(阿津文男君) 7番、小国勇君。 もっと読む
2018-12-04 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月04日−01号 このため耐震補強工事は必要ありませんが、屋根や外壁の補修等の建物の老朽化に対応する工事を実施したいと考えており、改修箇所の検討を進めてまいります。   次に、風疹の予防接種費用の助成について申し上げます。    もっと読む
2018-12-03 千葉市議会 平成30年都市建設委員会 本文 開催日: 2018-12-03 これは、幕張本郷駅に近接し、JR総武線などをまたぐ西の谷跨線橋ほかにおける橋梁耐震補強工事委託などにかかわる経費であり、JR東日本との施工調整などに日時を要したことによるものでございます。  以上、繰越明許費補正5億6,600万円をお願いするものでございます。  続きまして、補正予算書の7ページをお願いいたします。  第4表、債務負担行為補正の追加でございます。   もっと読む
2018-12-03 白井市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2018-12-03 市内小・中学校校舎の施設については、昭和56年に施行された新耐震基準に基づき、旧耐震基準により整備された小学校7校、中学校3校に対して、平成15年度から順次耐震補強工事を実施してきたところです。  その際、便器の洋式化を含むトイレ改修工事もあわせて実施しており、平成27年度に実施した南山小・中学校の耐震補強工事の完了をもって、耐震補強にあわせて実施してきたトイレ改修工事が完了したところです。   もっと読む
2018-12-03 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−03号 工事の進捗状況でありますが、第1給水場は、ステンレス浄水池及び電気棟が完成し、現在は各給水場へ浄水した水を送る既設の貯水池の耐震補強工事を行っております。  一方、(仮称)第4給水場では、2基の配水池及びポンプ・電気棟が完成し、現在は場内配管の布設工事を行っております。  今後は、両給水場に、ポンプや電気盤などの機械や機器類等の設置を行い、それぞれ機器の試運転及び調整を行ってまいります。   もっと読む
2018-12-01 大多喜町議会 平成30年第1回議会定例会12月会議 また、体育館については耐震補強ということで実施しておりますけれども、これ らにつきましては、補助金を、有償の場合には一括して返還とか、あるいは積み立てるとか、 いろいろな条件がついてまいります。したがいまして、この建物については無償での貸与と いうようなことを考えております。 もっと読む
2018-11-30 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-11月30日−議案提案説明−01号 本年10月に市本庁舎の耐震補強工事が完了したところですが、引き続き教育福祉会館の耐震改修など、ハード面の対策を進めるとともに、ソフト面では防災訓練で得られた教訓や課題等をもとに、地域住民や防災関係機関等と協力・連携しながら、さらなる防災力の強化に努めてまいります。  次に、災害時の受け入れ協定についてです。 もっと読む
2018-11-29 八千代市議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月29日−05号 八千代台西保育園の耐震補強及び設備改修工事実施設計業務委託料として1,133万1,000円を追加。平成31年度に開所、拡大する学童保育所の開設準備に係る経費として1,154万9,000円を増額。  次に、第4款衛生費、第1項保健衛生費においては、小児医療を提供する病院に対する補助金の増額に伴い、小児医療運営事業補助金5,000万円を増額。   もっと読む
2018-11-06 八千代市議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月06日−01号 補正理由といたしましては、庁舎整備基金への積立金、上高野地区調整池築造工事等に係る繰出金、法改正等に伴うシステム改修に係る諸経費のほか、保育園等運営費負担金及び補助金並びに保育士処遇改善事業費補助金の増額、八千代台西保育園の耐震補強及び設備改修工事に係る実施設計、学童保育所の開設準備に係る経費、平成31年度学級数の増に伴う備品等の購入、小・中学校のコンクリートブロック塀改修等に対応するため、所要額の もっと読む
2018-11-01 香取市議会 平成30年 12月 定例会-11月01日−03号 平成29年9月の部長の答弁でしたけれども、「これは市の住宅リフォーム助成は耐震補強工事と一体に行うリフォーム工事を対象としています。 もっと読む
2018-10-16 八千代市議会 平成30年 10月 市庁舎整備に関する調査特別委員会-10月16日−01号 市民の負担の軽減と市民の安全、職員の安心をどうやって確保するか、短期間にその工事が完了できる手法を当然検討すべきだったと思うし、それから、市は当初耐震補強を進めるときには、10年たったらまたつくり直すという話をしていましたよ。私たちが鎌ケ谷市に行ったときに、鎌ケ谷市は免震工法で、今の建物は今後60年間、上物を全くいじらないでも使えると言っているわけですよ。   もっと読む
2018-10-01 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-10-01 最後に、JR蘇我駅の自由通路についてですが、屋根の設置については、過去に屋根つき通路へのかけかえや既存通路に屋根を設置するなど、検討を行ってまいりましたが、費用面や技術面での課題があり、既存通路は平成24年度から25年度にかけて、耐震補強や階段、通路の改修のみを行った経緯がございます。   もっと読む