8474件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-01-15 令和 2年 1月15日総務委員会−01月15日-01号

そうなるとこの間、市民からもオスプレイの問題について、防衛省出席の説明会求めると署名も出されているようである。ぜひ今の段階での船橋市の状況を伺いたいし、船橋市として独自に説明会を開く気があるのかどうか、そういうのを伺いたいが、いかがか。 ○委員長(滝口一馬) 前定例会でこの件については意見書が継続審議になっているかと思っている。

長生村議会 2020-01-01 令和2年定例会1月会議 目次

……………………………………………………………… 1  事務局職員の職氏名………………………………………………………………………… 1  出席説明職員の職氏名……………………………………………………………………… 1  議事日程(第1号)………………………………………………………………………… 2  開会及び開議の宣告………………………………………………………………………… 3  日程第1 会議録署名議員

長生村議会 2020-01-01 令和2年定例会1月会議(第1日) 名簿

                        産業課長   まちづくり課長 小 高 重 博 君             芝 崎 信 幸 君                         農業委員会局長   教 育 長   木 島 晃 一 君     子ども教育課長 長谷川 浩 一 君   生涯学習課長  渡 辺 孝 平 君      ───────────────────────────── 5 議事日程(第1号) 第1  会議録署名議員

船橋市議会 2019-12-20 令和 元年第3回定例会−12月20日-09号

│  │       求める陳情書                            │ ├──┼─────────────────────────────────────────┤ │ 33 │市長からの報告第1及び例月現金出納検査結果報告の件                 │ ├──┼─────────────────────────────────────────┤ │ 34 │会議録署名議員

船橋市議会 2019-12-19 令和 元年12月19日議会運営委員会−12月19日-01号

最後に、日程第34の会議録署名議員の指名を行い、第3回定例会閉会することとなる。 ○委員長(佐々木克敏) はい、お聞きのとおりである。事務局の説明どおり決定することでよろしいか。      [「はい」と呼ぶ者あり] ○委員長(佐々木克敏) では、そのように決する。  なお、起立採決において起立しなかった方は否決及び不採択とみなすことと申し合わされている。  

船橋市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日予算決算委員会全体会−12月17日-01号

12月4日、市長宛ての3,692筆の行革プランの中止を求める署名が提出された。提出した市民は3週間でこれだけ集まったと述べたように、今回の負担増は市民との間に深刻な矛盾を広げつつある。消費税が10%に増税され、災害も相次ぎ、生活への不安が実質的にも精神的にも高まっていく中、行革の中止を求める市民一人一人の思いを市長は受けとめるべきである。  

佐倉市議会 2019-12-16 令和 元年11月定例会-12月16日-06号

安倍首相は、唯一の戦争被爆政府としての責任に目をつぶり、核兵器禁止条約への署名に背を向けていますが、この態度は世界から批判されています。多くの自治体に先駆けて平和条例を制定した佐倉市は、被爆者の命あるうちに核兵器をなくすために、積極的な行動をとるべきです。核兵器廃絶の文言削除は、市民から見れば平和施策の後退であり、実施計画の中で政策的な補強がされることを要望して討論を終わります。

船橋市議会 2019-12-11 令和 元年12月11日総務委員会-12月11日-01号

12月4日にはこの行革プランの中止を求める署名が3,692筆市長宛てに出された。市民の間に、非常に反発が広がっている。改めてアンケートをとるべきではないかと思うが、ご見解を伺う。 ◎行政経営課長 現段階で実施することについては考えていない。 ◆松崎さち 委員  先ほどから何回も申し上げているが、非常に曖昧で誰でも賛同できるような設問で、誘導尋問しているような中身で、非常に問題があると思う。

千葉市議会 2019-12-03 令和元年議会運営委員会 本文 開催日: 2019-12-03

本日は午後1時開議でございまして、会議録署名人選任の後、議案質疑がございます。議案質疑につきましては、4名の方からの通告を受けてございます。  議案質疑が終了しましたら、当初上程議案・発議を各常任委員会に付託いたします。  その後、追加議案の審議をお願いいたすわけでございますが、追加議案の取り扱いにつきましては、上程、提案理由説明の後、一旦休憩をいたしまして、全員協議会での議案研究となります。