957件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

そこで避難所についてですが、災害時の避難所に指定されている市内39カ所の指定緊急避難所への避難者が増加した場合の受け入れ体制や、災害対策本部が設置されている佐倉市役所庁舎を含む指定避難所などの公共施設の建物の耐震性はどのようになっているか、お尋ねいたします。 ○議長(石渡康郎) 危機管理室長。 ◎危機管理室長(栗原浩和) お答えいたします。  

船橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-10号

しかし、明らかに医者の配置などが後退するものであり、結果的に、介護医療の質の低下や病床削減になりかねず、日本共産党は法改正に当たり反対をしてきたが、本市には現在介護型療養病床がなく、市内に必要とする市民が市外に入院しているので、緊急避難的な社会資源となりうるという理由で、介護医療院の基準条例の可決には賛成してきた。  

船橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日健康福祉委員会−03月11日-01号

しかし、従来から指摘しているとおり、本市には現在介護型療養病床がない、また市内にそれを必要とする市民が市外で入院しているということで、緊急避難的な社会資源となり得るという理由で、この介護医療院の基準条例の可決には賛成してきた。  今回新たに追加されるものは、遺伝子関連検査の精度の確保などである。

睦沢町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会会議録 3月1日

そのような中、本町ではハザードマップに記載しており ます広域避難場所において、指定緊急避難場所では2,895人、指定避難所では2,552人として おりますが、町民全体での収容人数は不足しているわけでございます。町として今後どのよ うに避難に関する体制を計画しているかお伺いをいたします。 以上、1回目よろしくお願いいたします。 ○議長(市原重光君) 市原町長。

流山市議会 2019-02-21 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月21日−04号

また、市内8カ所の都市公園を指定緊急避難場所としておりますけれども、平成31年度、西初石近隣公園マンホールトイレを設置する予定でございます。   それと、トイレ関連の協定ということですが、昨年11月1日に三協フロンティア株式会社災害時における避難所等に設置する仮設トイレの供給協定締結させていただきました。これは、ユニットハウス式のトイレとなっておりまして、水洗トイレの仕様となっております。

我孫子市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号

協定では、スクリーニング等は茨城県がUPZ、これは東海第二原発から30キロメートル圏内を指しますが、そこの境界付近で実施されるとされていますが、緊急避難という異常事態下において正確なスクリーニングの実施は可能なのでしょうか。また、我孫子市でスクリーニングが必要になった場合には、どのように実施をするのでしょうか。お聞かせください。  次に、物資の貸与、そして提供の用意についてです。  

我孫子市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号

また、平常時から各自治会自主防災組織地域会議などが地域の中で防災訓練を実施し、安否確認訓練や身近な緊急避難場所までの避難誘導訓練を実施することを推奨しています。停電時の東京電力パワーグリッド株式会社との協力体制については、来年1月を目途に協定内容の見直しや情報提供の方法を含めた停電時の対応について検討を行い、対応の強化につなげていきます。 ○議長(椎名幸雄君) 答弁を求めます。

流山市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−05号

エ、協定では、スクリーニング、避難退域時の検査ですけれども、等は茨城県東海第二発電所から30キロメートル圏内のその境界付近で実施するとされているが、緊急避難という慌ただしい中で本当にきちんとしたスクリーニングができるのか。流山市域でスクリーニングなどが必要になった場合にはどう対応するのか。   オ、協定で定められている流山市から水戸市への必要物資の貸与、提供の用意はできているか。   

船橋市議会 2018-11-28 平成30年第4回定例会−11月28日-04号

議員ご指摘の企業と周辺の町会自治会自治体の3者による地域防災協定締結した実績、これは本市についてはございませんけれども、市では、災害時における食料品、生活必需品、燃料などの物資供給に関する応援協定や物流に関する応援協定津波警報等が発表された際に沿岸部周辺住民などの緊急避難先として企業が所有する施設使用協定などを現時点で107の企業等と締結をしております。  

船橋市議会 2018-11-16 平成30年第4回定例会−11月16日-01号

緊急避難で、この場所を探したという背景はわかる。その上で、トイレが1カ所で全然問題がないと思うのか。保育需要がどんどんのびている中で、今後、待機児童がふえると考えるが、こういう不十分な施設ではなく、ちゃんとした放課後ルームを計画的に建設することは考えないのか──等の質疑がありました。  

船橋市議会 2018-11-16 平成30年11月16日健康福祉委員会-11月16日-01号

◆岩井友子 委員  今回のこの場所で開設をするのは、緊急避難で困っている子たちがいっぱいいて、この子たちを何とかしたいということでここの場所を探されたのだと思うから、そういう背景はわかる。  その上で、皆さん方が1カ所で全然問題がないと思うのか、子供たちに苦労をかけるが、今回についてはこれで何とかお願いしたいという立場に立っているのか、全然違う。

船橋市議会 2018-10-23 平成30年10月23日健康福祉委員会-10月23日-01号

コーディネーターは、必要に応じて短期入所事業所を利用して、障害者緊急避難的に一時入所をさせる。最大2週間程度を目安として、その間に本人や家族の意向を確認しながら、地域に戻って生活するときに必要となる支援を考えて支援を行う事業所などを集めて、出口支援のケース会議というものを行っていく。  短期入所からの退所後は、グループホームや自宅での生活を地域で見守るという仕組みとなっている。

鎌ヶ谷市議会 2018-09-25 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月25日−一般質問−04号

健康福祉部長(望月忠君) 社会福祉センターを含め、指定緊急避難場所及び指定避難場所につきましては、鎌ケ谷市洪水ハザードマップ鎌ケ谷市防災ハンドブック及び市ホームページで周知をしております。 ○議長(勝又勝議員) 再質問を許します。 ◆13番(泉川洋二議員) はい、議長。 ○議長(勝又勝議員) 13番、泉川洋二議員。 ◆13番(泉川洋二議員) 私も見させていただきました。

鎌ヶ谷市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−一般質問−03号

これを解決するのに、道路を広げるか、緊急避難的に歩道の高さを調節して車を入れるようにするしか方法は見つかりません。両端が駐車場ですので、2メートルほど譲ってもらい、出入り口だけでも2車線に広げることが必要であります。現状では、200メートルほど直進し、セブンイレブンの駐車場を横切り、右折して戻り、理髪店の駐車場を横切り、左折して東鎌ケ谷方面へ向かうというのが現状です。

習志野市議会 2018-09-19 習志野市議会 会議録 平成30年  9月 文教福祉常任委員会-09月19日−01号

また、生活保護とは緊急避難的な制度であり、一旦保護を受けたとしても一刻も早くそこから脱しなければならない(=生活保護に安住してはならない)という事は言うまでもありません。  以下に習志野市の受給者数や保護費及び不正受給未納額、不納欠損額などの過年度推移を記します。市役所から受領し、添付した9枚の資料「習志野市統計平成29年版」なども併せてご覧ください。  

船橋市議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会−09月19日-08号

また、この規制につきましては、一時的、緊急避難的な措置であり、本来、沿道の商店へ車で来られる方への対応方法といたしましては、それぞれの店舗または商店会等で、来客用の駐車場を用意するべきであるとのことでありました。駐車違反対策を進めるためには、警察署を初めとする関係者と調整及び協議が必要となることから、ご指摘の点につきまして、船橋東警察署に伝えてまいります。  以上でございます。