15965件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-10-04 令和 元年第2回定例会−10月04日-10号

まず、開催経過ですが、9月6日の全体会において、付託議案の取り扱いを決定したのち、19日の総務分科会及び健康福祉分科会、20日の健康福祉分科会及び市民環境経済分科会、24日の建設分科会、並びに、25日の文教分科会において、質疑を行いました。その後、9月30日の全体会において、総括質疑を行い、10月1日の全体会において、討論・採決を行いました。  

船橋市議会 2019-10-03 令和 元年10月 3日議会運営委員会−10月03日-01号

6番、5常任委員会については、委員会条例第2条に記載されている順、総務委員会健康福祉委員会市民環境経済委員会建設委員会、文教委員会の順に開催され、平成25年第1回定例会から分散開催が本格実施されている。  予算決算委員会については後ほど説明する。  7番、委員会の付託事件が終了した後、最終日の本会議の再開準備を行う日を設けている。

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日予算決算委員会全体会−10月01日-01号

その上で、何点か意見を述べるが、学習支援事業は、本来は子供貧困ということに限らず、いろいろつまずきがある子供生活保護、就学援助、そしてひとり親という経済的な区分けにこだわらず、全ての子供が受けられるべきだと思っている。その意味では、市内27中学校区に全て設置を目指すこと、その上においては、学校支援本部との協力をきちんと提起していくことなどをお願いしたいと思う。  

船橋市議会 2019-09-30 令和 元年第2回定例会−09月30日-09号

しかし、副食費については、子育て世代経済的な支援が一番求められており、全国的に中核市において、市独自の助成制度の検討が始まっていることから、本市も独自の助成事業の検討が必要であると指摘する。  また、保育事業で懸念されることは、小規模保育事業所を卒業した後の行き先である。3歳以降の行き先として、きちんと保育園が確保されるのか。

白井市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第7号) 名簿 開催日: 2019-09-27

議員 ○欠席議員(なし)   ───────────────────────────────────────── ○説明のための出席者          市     長   笠  井  喜久雄          教  育  長   井  上     功          総 務 部 長   宇  賀  正  和          企画財政部長    中  村  幸  生          市民環境経済部長

白井市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-09-27

これまでも幼児教育保育に伴う経済的負担の軽減は、ひとり親世帯、多子世帯所得の少ない世帯などに段階的に進められてきました。そんな中で、負担軽減の枠から外れてしまう世帯共働きをしながら子どもの教育費、家や車のローン返済など、経済的負担を感じている若い世代がたくさんいました。今回の国の施策はそんな若い世代への力強い支援になっていると考えます。

山武市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第3日目) 名簿 開催日: 2019-09-26

     18番  萩 原 善 和 君    19番  高知尾 正 義 君     20番  小 川 善 郎 君 欠席議員  なし 出席説明員   市     長   松 下 浩 明 君  副  市  長  寺 澤 毅 彦 君   教  育  長   嘉 瀬 尚 男 君  総 務 部 長  石 橋 和 記 君   市 民 部 長   田 上 和 弘 君  保健福祉部長   小 川 雅 弘 君   経済環境部

佐倉市議会 2019-09-25 令和 元年 8月定例会−09月25日-06号

議長(石渡康郎) 経済環境常任委員長、敷根文裕議員。              〔経済環境常任委員長 敷根文裕議員登壇〕 ◎経済環境常任委員長(敷根文裕) 議席17番、経済環境常任委員長の敷根文裕です。  当委員会に付託された案件は1件で、去る9月11日、委員全員出席のもと、関係部課長の出席を求め、委員会を開催し、慎重に審査いたしました。以下その概要並びに結果についてご報告申し上げます。  

山武市議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会(第2日目) 名簿 開催日: 2019-09-24

     18番  萩 原 善 和 君    19番  高知尾 正 義 君     20番  小 川 善 郎 君 欠席議員  なし 出席説明員   市     長   松 下 浩 明 君  副  市  長  寺 澤 毅 彦 君   教  育  長   嘉 瀬 尚 男 君  総 務 部 長  石 橋 和 記 君   市 民 部 長   田 上 和 弘 君  保健福祉部長   小 川 雅 弘 君   経済環境部

船橋市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算決算委員会市民環境経済分科会-09月20日-01号

令和 元年 9月20日予算決算委員会市民環境経済分科会-09月20日-01号令和 元年 9月20日予算決算委員会市民環境経済分科会                                    令和元年9月20日(金)                                  市民環境経済委員会散会後                                      第4・

船橋市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算決算委員会健康福祉分科会−09月20日-01号

今回はEPA──経済連携に伴うこの事業についてお尋ねをする。  このEPAに基づく介護福祉士の候補者を受け入れるこの事業の概要についてお尋ねする。 ◎介護保険課長 こちらは、日本国と相手国の二国間における経済連携協定が行われた中の参加国がある。インドネシアベトナムフィリピン、そういった方たちを介護人材という形で迎え入れる。

船橋市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日市民環境経済委員会-09月20日-01号

令和 元年 9月20日市民環境経済委員会-09月20日-01号令和 元年 9月20日市民環境経済委員会                                    令和元年9月20日(金)                                         午前9時30分                                       第4・第5委員会室 [議題]

船橋市議会 2019-09-19 令和 元年 9月19日健康福祉委員会-09月19日-01号

しかしながら、副食費については、子育て世帯を支援する意味で、今やはり経済的な支援が一番求められていると思う。全国的にも、中核市でも、市独自の助成制度の検討が始まっている。ぜひ本市でも独自の助成事業の検討が必要だと指摘をさせていただく。  また、保育事業のところでは、懸念されるのは、小規模保育事業所を卒業した後の行き先である。3歳以降の行き先がきちんと保育園が確保されるのかというところである。