14755件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2026-06-18 06月18日-05号

また、自主返納に対する優遇措置については、前回も御紹介したとおり、例えばお隣、我孫子市ではバスの割引制度やタクシーの利用券発行を行うなど、県内の複数の自治体や企業で優遇制度を導入しており、本市でも検討をお願いしたいと要望しましたが、残念ながらその際は公平性の観点という理由で積極的な検討がなされませんでした。今後の取り組みをお聞かせください。

四街道市議会 2024-12-09 12月09日-05号

以前の9月議会でも紹介しましたけれども、千葉市は学校のプール、400万円、校長と副校長ですか、気の毒ですけれども負担して、部長さん並んでいる前で私も言いづらいのですけれども、仙台市、電気代3,400万、これ全部管理職で負担と。廃止の手続をしていなくて、1億円ぐらい東北電力に取られてしまったということで、3,400万円分を全額管理職で負担したと。

柏市議会 2023-12-18 12月18日-08号

市のほうで公有地化した幸谷城址伊藤家住宅の中に最後のアトリエを構えており、地元で活動された場所も含めて紹介したいと考えているとの答弁がありました。また、委員から、トイレの改修工事について、繰越明許費の設定と継続費の配置があるが、この関係はとの質疑があり、当局から、大津ケ丘第一小学校大津ケ丘第二小学校の2校を継続費で予定していた。

四街道市議会 2023-06-21 06月21日-09号

手おくれ死亡例紹介します。40代男性、非正規労働、無保険大学卒業後正社員で働くも自己都合で退職、夜間のアルバイトを始めたが、半年前より息切れ、黄色のたんあり、体重も5キロ以上減少。検診で精密検査を指摘されていたが、未受診のままだった。呼吸が苦しいと受診したとき持っていたのは有効期限切れ国民健康保険証が。検査の結果、進行性の肺がんで、3カ月後に亡くなられた。  

柏市議会 2023-06-19 06月19日-06号

野洲市の担当の方に先ほど紹介した野洲市税に係る規則について活用状況を伺ったのですけども、そんなにたくさん活用されているわけではないというのですね。なぜかというと、野洲市はその前に市民の相談を受けて、大体解決していく方が多いのですという担当の方がおっしゃっていました。

四街道市議会 2023-06-17 06月17日-05号

そこで、この契約の1週間後に下野商事より造成業務大谷総合都市計画事務所に請け負わせる旨の通知書が提出されていますが、市はこの内容事前に承知していたのか、さらには市から大谷総合下野商事紹介するなどの働きかけがあったのか、なかったのか伺います。 ○戸田由紀子議長 環境経済部長麻生裕文さん。 ◎環境経済部長麻生裕文) お答え申し上げます。  

柏市議会 2022-12-05 12月05日-02号

また、柏市、我孫子市といった手賀沼を取り囲む行政の垣根を越えて手賀沼周辺地域で毎月行われておりますイベントなどを取りまとめた手賀沼だよりの発行、また手賀沼周辺でさまざまな活動されている方々を紹介する冊子を取りまとめ、周辺地域回覧等を通じお知らせをしてございますけれども、今後は道の駅しょうなんの再整備にあわせて市内全域にこれらの取り組みについて周知をしていきたいと考えてございます。

柏市議会 2022-06-20 06月20日-07号

市といたしましては、議員から紹介ありました事例も含め、各地域取り組みや国の動きを注視しつつ、市の特性に合わせながら、公共交通利用促進につながるよう施策を検討してまいります。以上でございます。 ○副議長助川忠弘君) 土木部長。              〔土木部長 君島昭一君登壇〕 ◎土木部長君島昭一君) 都市軸道路についてお答えいたします。

柏市議会 2021-12-11 12月11日-06号

本市との協力体制につきましては、これまでにも小学1年生の防犯教室ふるさと協議会が開催した小学校向け防犯講習会の講師、また議員も御紹介してくださいましたが、登下校時の集合場所合同点検の実施、合同での市内パトロールなどさまざまな機会で連携を図ってまいりました。今後も子どもセーフティキーパーとの連携を密に、地域子供たち安全確保に寄与できるように努めてまいります。

四街道市議会 2021-09-09 09月09日-05号

そういう意味で、以前紹介しました愛知県の高浜市って、庁舎を半分にしましたよ、7,000平米ぐらいのを三千幾つにしました。それも紹介しましたが、もう一つ、高浜総合サービスといって、市が出資して会社をつくって、そこで人を雇い入れて、派遣社員として、市に派遣している、いろんな職種の方を。別にそれが100%正しいってわけではないですけれども、そういういろいろなやり方を先行して工夫していく。

館山市議会 2021-06-13 06月13日-02号

ちなみに、今御紹介のありましたさまざまな人が集まって協議をする場というのは、まさに個人の内面、健康意識というところに働きかけるにはまさにこういうような場をつくることが行政として非常に重要だと思っていますし、これは金丸市長が常々提唱しているコミュニティ医療というものの基本でもございますし、丸ごと支援というものにつながる基礎にもなるものでございます。