3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

消費税10%への増税について、立憲国家である私たち日本国民、佐倉市民にとって、考察の際の基準日本国憲法です。日本国憲法が求めている税制のあり方について、市長の認識を。公約にありますね、生きる力生きるに値しない命など絶対にないということを理解した)を身につけた子供や他者への思いやりを持った子供育成、この市長公約との関連性を持ってお答えいただきたい。

千葉市議会 2011-09-26 平成23年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2011-09-26

その結果、明治憲法について、アジア唯一の立憲国家と書かない学習指導要領に違反した中学校副読本があります。また、ファシズム化した日本、いわゆる全体主義、国粋主義とする一方的なタイトルに見られます。中には、尖閣諸島領土問題とする間違った記述、あるいは尖閣諸島竹島、北方領土については全く記さない明らかに不適切な副読本、いわゆる副教材があります。

佐倉市議会 2008-06-30 平成20年 6月定例会−06月30日-06号

このような法案が提出され、仮に法案成立するようなことがあれば、憲法9条はあってなきがごとくとなり、立憲国家としての体をなさない。  また、イラク戦争で明らかなように武力で他国民を支配することはできない。それは攻撃を受ける国民の悲惨な犠牲はもちろん、仕掛ける側の国民も大きな犠牲を伴い、人道上許されるものではない。  

  • 1