113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会−12月03日-07号

盲学校を卒業後、社会で頑張ろうと企業に就職しました。しかし、読み書きに時間がかかったり、場所を指示されてもすぐに移動できなかったり、努力しても思うようにいかない現実にいつしか塞ぎ込みがちになりました。子育ては大変でしたが、私なりに努力を重ねました。授業で使う算数セットの一つ一つに名前を書くのには一苦労、拡大鏡を使いながら何時間もかけて完成させたことはよい思い出です。

流山市議会 2018-10-02 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月02日−06号

特別支援学校については、文部科学省大臣官房文教施設企画部が平成19年7月に盲学校、聾学校及び養護学校施設整備指針を全面改定し、特別支援学校施設整備方針として策定し、特別支援教育を推進するための施設整備の基本的な考え方をまとめています。障害の重度、重複化などを踏まえた一人一人の教育的ニーズへの対応やセンター的機能の推進などの観点を記述するとともに、具体的な計画、設計上の留意事項を示しています。   

四街道市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−03号

その中には、目の不自由な方を対象とする福祉避難所としての協力を要請できる災害時における福祉避難所施設利用に関する協定書を千葉県立千葉盲学校締結しています。また、災害時に要配慮者に必要となる福祉用具等の物資の提供を要請できる災害時における福祉用具等物資の提供協力に関する協定書を一般財団法人日本福祉用具供給協会と締結しています。   私からは以上でございます。

四街道市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−04号

また、本年1月31日には、総武本線対策部会の担当課長会議において、JR東日本千葉支社との意見交換を行い、本市においては、県内唯一の県立盲学校点字図書館視覚障害者総合支援センターもあることから、視覚障害者への特段のご配慮をいただきたい旨をお伝えしたところ、早速、階段裏に衝突時の緩衝材を設置していただいたところでございます。

四街道市議会 2017-09-08 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月08日−04号

四街道松並木通りを例にとってみますが、四街道市内には千葉県盲学校視覚障害者総合支援センターちばもあり、点字ブロックを通じて盲学校児童生徒もたくさん通学されます。朝夕の混雑時には、歩行者、自転車通勤、通学者もたくさん松並木通りを利用します。その中でも歩きスマホ自転車を乗りながらのスマホをされている方が拝見され、大変危険なのではないかと思います。   

四街道市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月21日−07号

あと、ことしの市民ミュージカルでは盲学校をテーマに市民ミュージカル、今練習に励んでおります。市民の中でもこういうふうに共生社会、ともに生きるというところでの視点でいろんな形での取り組みをしておりますので、ぜひ行政といたしましても弱者の立場、弱い立場にある方たちへの支援を今まで以上にお願いしたいと思います。   次の3項目に移ります。

四街道市議会 2017-06-16 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月16日−04号

四街道は盲学校もあるし、いろんな協会もあります。視覚障害者安全対策として駅ホームの転落防止について先ほど要望もしているということがありますけれども、実際どういう状況かもしわかりましたら詳しくお願いします。 ○岡田哲明議長 経営企画部長、藤森勝義さん。 ◎経営企画部長(藤森勝義) お答えをいたします。   

四街道市議会 2017-03-10 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月10日−05号

大谷順子議員 数値上は2メートルで十分と言われましても、駅周辺には視覚障害者の関係施設も2つありますし、四街道には県立盲学校もございますが、こうしたことへの対応、配慮というのは必要ではないかというふうに思いますが、いかがでしょうか。 ○岡田哲明議長 都市部長、飯田好晃さん。 ◎都市部長(飯田好晃) お答えいたします。   

四街道市議会 2017-03-09 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月09日−04号

つまり盲学校のブラインドバレーとかブラインドサッカー、本当にこれを一緒にやっていくと障害という理解にもつながっていくということも思います。先日も盲学校の卒業生たちにもしこういうことをやるとしたら応援してねと言ったら、もうやりたがっていますので、盲学校でブラインドバレーというのもできますので、そういうこともぜひ生涯スポーツの推進の中にも取り組んでいっていただけたらと思います。

四街道市議会 2017-03-08 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月08日−03号

四街道は、盲学校もあることから、この辺はしっかり整備をしなくてはいけないと思っています。なかなか職員の方で確認するのは難しいと思うので、市民の方から要望がありましたら、早急に対応していただきたいと思います。よろしくお願いします。   次に、②の物井1号線についてですが、ここは全く街灯がなく、夜間はとても暗く、歩くのがとても怖い状態で、車も夜は猛スピードで走っています。

睦沢町議会 2017-03-03 平成29年第1回定例会第2号 3月3日

本町の奨学資金制度は、高等学校または盲学校、聾学校もしくは養護学校の高等部に入学 が決定し、または在学する者で経済的な理由により修学困難な生徒に対して、奨学資金を貸 与し有為な人材を育てるために基金を設置しています。しかしながら、平成22年度から公立 高等学校授業料無償制度が開始されたことなどにより平成24年度以降、新たに貸し付けを希 望する者がいない状況となっています。

四街道市議会 2016-12-14 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月14日−08号

次に、②、市内小中学校ではどのような支援をされているのかについてですが、弱視の児童生徒は県立千葉盲学校での通級による指導により専門的な学習支援を受けております。千葉盲学校の先生方には在籍する小中学校を訪問していただき、児童生徒の学習の様子を確認するとともに、座席の位置や教室の明るさ、また黒板文字の配慮等について小中学校教員に具体的に助言いただいております。

四街道市議会 2016-12-09 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月09日−05号

また、歩行者デッキやエレベーター等により歩行者動線が変化いたしますので、公益社団法人千葉県視覚障害者福祉協会あるいは千葉県立の千葉盲学校と協議して、その点字ブロックの移設をしてまいりたいと考えております。   以上です。 ○成田芳律副議長 大谷順子さん。 ◆大谷順子議員 歩道幅員が狭くなることについてのお考えをお聞きします、再度。 ○成田芳律副議長 都市部長、飯田好晃さん。

四街道市議会 2016-12-08 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月08日−04号

会場では、市長、副市長、教育長、市議会副議長並びに議員の方々、市社会福祉議会会長、千葉盲学校校長、同校後援会会長、関係団体の方々や市民、市職員がメダルの獲得の栄誉をたたえ祝福し、報告会は盛会のうちに終了しました。また、この様子については、多くの報道機関が取材に訪れ、報道されていますので、市民のみならず市外の方にも広くお伝えできたものと考えています。

四街道市議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月14日−07号

四街道市在住で県立盲学校教諭の岡村選手が現地時間18日に行われる男子マラソンに出場されます。パラリンピックでは、ハンディキャップを乗り越えて競技に取り組む選手の姿勢に多くの方が勇気と感動をもらっていることと思います。岡村選手の大健闘を心よりお祈り申し上げます。   そして、いよいよ2020年には東京にオリンピック、パラリンピックが56年ぶりに戻ってまいります。

四街道市議会 2016-09-13 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月13日−06号

県内で唯一の盲学校がある四街道市にふさわしい蔵書であると考えております。   2つ目として、小学生から高校生までの児童生徒を対象に友達と相談しながら課題や宿題、試験勉強などができる自習室として「えんぴつルーム」を開設いたしました。3階にある会議室の空室時を活用し、今年の夏休みより提供を始めたところです。

四街道市議会 2016-09-09 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月09日−04号

そして、千葉県立千葉盲学校では、視覚障害の方のための福祉避難所として協定締結しているところでございます。   以上でございます。 ○岡田哲明議長 大越登美子さん。 ◆大越登美子議員 四街道の福祉避難所では高齢者マニュアルがあるということで伺っているのですけれども、障害者用の福祉避難所の運営マニュアルというのは作成するとか予定はございますか。 ○岡田哲明議長 福祉サービス部長、櫻井克已さん。

四街道市議会 2016-09-01 平成28年  一般質問通告一覧表-9月定例会

盲学校を有する   当市としては、広報誌や学校教育の場   などで、広く伝えていく必要があると   考えるが、市としての見解は。 ② 視覚障がい者のみならず高齢化に伴う   視力の低下で日常生活での「読むこ   と」「書くこと」に不便を生じている   と言われています。当市における「読   み書き代行サービス」の現状は。 ③ ヘルプカードとヘルプマークの市内で   の普及状況及び認知度は。