569件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-03-03 令和 2年第1回定例会−03月03日-05号

役所への入り口のコンセプトについてですが、スマートフォンは常に携帯して利用するデバイスとして、令和元年度市政モニターアンケートでは、約92%の方がスマートフォンやタブレットを利用しているとの回答があり、総務省情報通信白書におきましても、2010年にモバイル端末からのインターネット利用がパソコンを上回ったというデータもございます。  

富津市議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会−12月19日-04号

また、先ほど委員長の報告の中で、老人憩の家の利用者が減少しているので、似たようなシニア館のほうに移せばよいというようなお話もありましたが、公共施設白書を見ますと、シニア館、老人憩の家とも、特にシニア館のほうですが、午前中の利用がほぼいっぱいであります。また、老人の憩の家の利用者も午前中に利用する方が多くいらっしゃいます。

千葉市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2019-12-16

犯罪被害者白書によると、遺族や被害者への見舞金制度を導入しているのは、2都道府県横浜市名古屋市京都市神戸市の4政令市、その他244市町村で、貸付金の制度を設けているのは、3都道府県と11市町村だそうです。死亡時に遺族に支給される見舞金は30万円が多いですが、中には60万円といった自治体も見受けられます。  本市においても、見舞金や貸付金を制度化すべきと考えますが、見解を伺います。  

千葉市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-12-11

次に、中止したモデル事業を踏まえた今回のスマートフォンの活用についてですが、以前モデル事業は、平成25年度から26年度に実施したものですが、総務省情報通信白書によりますと、当時はスマートフォンの保有率が約45%であり、事業に参加するためには、特定のスマートフォンシステムでのみ利用可能な本市独自の歩数計アプリを利用する必要がありました。  

山武市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-04

2019年版の防災白書によると、地区防災計画の策定に取り組んでいる地域が、2018年4月現在で、全国3,206カ所に上がっているようです。  災害発生時には、自治体消防の公助が行われますが、より減災に大きな役割を担うものは、自助であり、共助であります。いつ、どう動くか、事前に何を準備するのかなど、地域住民が自発的に立てる計画の必要性が上がっています。  

船橋市議会 2019-11-28 令和 元年第3回定例会−11月28日-05号

内閣府高齢者白書には、「我が国は世界のどの国も経験したことのない高齢社会を迎えている」との見出しで始まる項目があります。よく知られているのが、2025年には団塊の世代が75歳になり、人口の18%、5.5人に1人が75歳以上の後期高齢者となります。そして、その後も2040年のピークまで高齢化は急速に進んでまいります。

千葉市議会 2019-09-26 令和元年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 開催日: 2019-09-26

私、これは都市伝説なのか、本当はどうなのかなと思って確認したら、政府自殺白書でちゃんとそう書いているんですね、急に伸びていますよということを、8月31日から9月1日は気をつけましょうということを書いているんですけれども、火曜日、土曜日の実施だと、カレンダー的には当たらないですね、ことしの8月31日と9月1日は。

千葉市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2019-09-25

今委員から御質問いただきました対応につきましては、それぞれ実行計画ですとか、再生可能エネルギーの計画、さらには環境マネジメントシステムの運用の中で目標を定めておりまして、そちらについて目標が達成できたかどうか、その進捗状況について、毎年度、環境白書等において公表させていただいているところでございます。  

船橋市議会 2019-09-18 令和 元年 9月18日総務委員会−09月18日-01号

とりわけ21世紀に入ってから、自衛隊の装備や国の安全保障政策において、専守防衛を大きく踏みにじるようなことが続けられていることはご案内のとおりだが、ことしなぜか、いつも8月に出る防衛白書がまだ出ていない。いろいろなことが臆測されているが……しかし、2018年度の防衛白書までは冒頭において専守防衛であるということは、はっきりと書かれている。

千葉市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-17

先日、内閣府から発表された令和元年版高齢社会白書において、我が国の総人口は、平成30年10月1日現在、1億2,644万人、そのうち、65歳以上の高齢者が3,558万人となり、総人口に占める割合、いわゆる高齢化率が初めて28%を超えました。さらに、2025年には団塊の世代の方が全て75歳以上を迎え、ひとり暮らし高齢者高齢者のみの世帯、さらには認知症高齢者の一層の増加が見込まれております。  

船橋市議会 2019-09-11 令和 元年第2回定例会−09月11日-06号

総務省情報通信白書というのがあるんですけれども、これはICTサービスの利用動向が記載されており、2017年のインターネット利用率は80.9%となったとの記述があります。以前デジタルデバイドなどという言葉が聞かれましたが、最近は聞こえてきません。  2017年における個人年齢階層別インターネット利用率は、13歳から59歳までの階層では9割を超えているという記述もあります。

船橋市議会 2019-09-10 令和 元年第2回定例会−09月10日-05号

内閣府の令和元年版高齢社会白書では、「ボランティア活動やNPO活動等を通じた社会参加の機会は、生きがい、健康維持、孤立防止等につながるとともに、福祉に厚みを加える等地域社会に貢献し、世代間、世代内の人々の交流を深めて世代間交流や相互扶助意識を醸成するものであることから、こうした活動の推進や参画支援を図る」と書かれております。  先日、墨田区高齢者福祉センターを視察させていただきました。

睦沢町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会第1号 9月5日

その第一には、国としても、高齢社会白書2019年版によれば、65歳以上の人口が2040年を ピークにすると予測をされており、町も恐らくそうだと思いますが、今後、高齢者人口の増 加とともに、住民のさらなる足の確保が求められるということは、明らかになっているので はないでしょうか。今こそ充実の立場で計画を立て、実施をする時期ではないかと思うわけ であります。

富津市議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会−09月04日-02号

私も白書見まして、飯野、佐貫、天神山、竹岡、金谷というコミセンがあるんです。そこで、平成25年から平成29年まで、公共施設白書の中に利用人数が出てます。全部掲載していましたので、平成25年度は、その5つのコミセンで、1年間で1万1,320人の方がコミセンを利用していたんです。平成29年は1万4,002人の人が利用しているんです。  コミセンというのは人口が減っているのに、利用がふえているわけです。

市原市議会 2019-07-08 07月08日-02号

地域リスクや備えを知り、防災の自分事化を図るとともに、全市的に防災の裾野を広げる本市の取り組みは、国が発行する防災白書などにおいて紹介され、国から高い評価をいただきました。私は地域市民一人一人の防災意識の高揚を図るとともに、対話と創意工夫のもとで策定される地区防災計画の取り組みの支援しながら、公助と一体となった地域防災力の強化に全力で取り組んでまいります。 ○塚本利政議長 菊地洋己議員

千葉市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-06-21

平成19年度版犯罪白書では、戦後約60年間にわたる犯罪記録の分析結果などをもとに、全検挙者のうちの約3割に当たる再犯者によって約6割の犯罪が行われていること、再犯者による罪は、窃盗傷害及び覚せい剤取締法違反が多いこと、刑事司法関係機関がそれぞれ再犯防止という刑事政策上の目的を強く意識し、相互に連携して職務を遂行していくことはもとより、就労、教育保健医療福祉等関係機関や民間団体等とともに密接に

千葉市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-06-18

質問はここまでですが、内閣府交通安全白書によれば、2016年の交通事故死者数のうち歩行者が占める割合は、アメリカフランスドイツなどが15%程度なのに対し、日本は35%だそうであります。事故撲滅に向けた手だてに今後ともあらゆる知恵を絞っていただくことを求め、次のテーマに移りたいと思います。  高齢者の移動支援についてお尋ねいたします。  

富津市議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会-06月12日-02号

それで、この数字なんですけれども、これはいつからいつまでのものが現在の保有施設なのかということは、公共施設白書を見なさいと書いてあるんです。白書を見ましたら、平成30年3月31現在の保有施設で計算してありますよと書いてあるんです。現時点において建設中の施設や取り壊し途中の施設は除きますと書いてあるんです。  天羽中学校の新築工事や小中学校の再配置計画による影響は考慮していないと私は考えたんです。