2430件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

野田市議会 2021-03-09 03月09日-03号

また、日々の下校において、やはり要望を受け、制服ではなく男女共通校内服下校しているという例もあります。  最後に、③の制服選択制導入についてですが、令和2年度学校人権教育の推進に関する実態調査では、多くの学校制服など生徒の個々の事情に柔軟に対応すると回答しています。一人一人の事情はそれこそ多様ですので、その都度生徒にとって最善の方法協議することが重要だと考えております。

富津市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会−03月04日-04号

小中学校の再配置により、スクールバスによる下校等、従来と家を出る時間が変わったり、今までより、場合によっては時間がかかったりなど、環境の変化が大小なりとも生じております。これは学校生活や自身の体調に関わってくるものであります。  保護者の皆さんにおかれましても、再配置に関しては、様々な不安や影響を懸念されておられていたことと拝察するところであります。  

館山市議会 2021-03-03 03月03日-03号

最後に1点、この統合に関連して下校安全対策についての提案になります。昨日、望月議員質問の中で、自転車通学に関する安全対策についての議論がありましたが、全員協議会で頂いた資料によりますと、統合後、自転車通学となる生徒数が約450人程度いて、その中で新たに現二中校舎に自転車通学になる生徒が300人増えるという数字が出ていました。

富津市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会−03月03日-03号

下校に使用するスクールバス運行については、保護者の方から要望を受け、協議を行い、より安全な乗り降りをするため、停留所の位置を一部、変更いたしました。また、これまでスクールバスでの運行において問題は発生しておりません。  今後も、保護者地域方々の御理解をいただきながら、児童生徒がさらにたくましく健やかに成長できるよう支援してまいります。 ○議長渡辺務君) 14番、石井志郎君。

成田市議会 2021-03-01 03月01日-04号

日本におけるスクールバス導入の経緯を改めて見ますと、1954年に施行されたへき地教育振興法による僻地による通学支援から始まり、その後2000年代に入って通学路における安全確保が議論されるようになってからは、文科省子ども安心プロジェクト実施、特に通学路における事件、事故が発生する中、地域実情に合わせ、スクールバスの活用が下校安全確保のための一つの有効な手段としています。 

佐倉市議会 2021-03-01 令和 3年 2月定例会-03月01日-02号

なお、実施例一つといたしまして、臼井地区社会福祉協議会では、5年以上継続して小学校下校の見守り活動を行っている70歳以上の方を対象に、地域貢献高齢者として小学生が書いた感謝の手紙、賞状記念品、バッジをセットにしたものを、また100歳以上の方には、長寿高齢者として賞状記念品セットにしたものを、新型コロナウイルス感染症拡大防止観点から宅配便を活用して、それぞれの対象方々感謝の気持ちをお

印西市議会 2021-02-19 02月19日-03号

顧みますと、市道山田平賀線大型車両等の通行で道路が破損したことで、下校時の児童生徒安全面を危惧する声、そして騒音や振動で困っている方々の声が市当局に届き、地盤の強固な道路の建設に至ったと認識しています。舗装整備改良事業早期完成市民皆様は楽しみにしていますので、今後も市民皆様安心、安全のため、早期完成を目指して進めていっていただきたいと思います。期待しています。

習志野市議会 2020-12-21 12月21日-08号

以前から、この道路整備について、整備というか、交通安全対策については要望をしてきた経過があるんですけども、児童下校道路になっていまして、交差点が大変狭いので信号待ちのスペースもないという場所になっていますので、その安全対策を求めてきたところなんですけども、今後整備されるということなので、ぜひその観点考えていただきたいなと思います。 

習志野市議会 2020-12-18 12月18日-07号

引き続き、児童の安全な下校について学校連携し、対応してまいります。 以上、私からの1回目の答弁といたします。     〔教育長 小熊 隆君 降壇〕 ○議長田中真太郎君) 荒原ちえみ議員の再質問を許します。荒原ちえみ議員。 ◆2番(荒原ちえみ君) はい。再質問は一部順番を変更いたします。大項目の5を大項目2の後に再質問いたします。

市原市議会 2020-12-17 12月17日-05号

特に、石塚小学校については、現在、約4分の1の生徒が古市場や菊間方面から平成通りを横断して通っておりますので、下校安全対策には万全を期す必要がございます。また、平成通りと平行する国道や県道等幹線道路間を結ぶ道路渋滞も課題ではないかというふうに懸念しております。 そこで、お伺いしますが、今後、開通に向け、どのように取組を進めていくのか、お聞かせください。

習志野市議会 2020-12-16 12月16日-05号

これらの児童たち下校時のバス通学状況について、具体的に伺います。 ○議長田中真太郎君) 神崎都市環境部長。 ◎都市環境部長神崎勇君) はい。御質問バス通学状況ということでお答えいたします。 まず、登校時はマイクロバス5台を往復運行させまして、第1便を6時55分から順次、習志野警察署側のバス停から出発させております。

習志野市議会 2020-12-15 12月15日-04号

学校施設の雨どいや側溝の修繕や整備については、議員御指摘のボランティアの方々協力ですが、下校時の見守り、プール清掃など、地域実情安全性などを考慮して行っていただいている実例はございます。防災・安全に関することなので、非常に重要なことであるということと教育委員会としても捉えています。今後、学校と早急に対応について協議をしてまいりたいと考えております。

柏市議会 2020-12-10 12月10日-07号

しかしながら、今後学校から要望のあった場合には、当下校時の横断の必要性下校指導の状況を踏まえ、対応を検討してまいりたいと考えております。次に、やなぎっ子公園に隣接する交差点における信号設置要望についてでございますが、これまでにも信号設置要望警察に対し行ってまいりましたが、設置は難しいとの回答です。

香取市議会 2020-12-09 12月09日-02号

主な内容ですが、下校の時間やルールの確認、運行上支障が生じていないか等の情報共有です。会議内容については、保護者にメール配信したり、学年だよりでお知らせしたりしています。会議のほか、毎日紙面運転手添乗員学校間で必要な情報のやり取りをしております。 以上でございます。 ◆(成毛伸吉君) 分かりました。 

松戸市議会 2020-12-09 12月09日-04号

小学校下校の時間帯、とりわけ登校時間帯は出勤時間帯と重なるため、通勤の車両やその他物流による搬送車など、通学路やいわゆる生活道路への車の交通も非常に多くなっています。幹線道路渋滞混雑を避け、他の道路を使用することで渋滞をやり過ごしていた車が、近年では、さらにそうした道路混雑するようになり、いわゆる住宅街生活道路を抜け道として利用することが多くなっていると見受けられます。

松戸市議会 2020-12-08 12月08日-03号

4台8名体制で巡回し、児童下校時間帯の見守り活動及び警察からの情報不審者情報地域からの要望等を勘案して効果的に実施しております。 なお、本市におきましては、犯罪防止対策のため、県警察本部から警察官1名が出向しており、市民安全課配置しております。同職員により、警察との連携及び各種対策が円滑化されております。 

館山市議会 2020-12-07 12月07日-03号

小学校への下校時の子供たちへの安全対策について、どのようにお考えでしょうかお伺いいたします。 小さな2番、直近5年間の有害鳥獣捕獲状況はどうですか。また、今後の推移についてはどのようにお考えでしょうかお伺いします。 小さな3番、学校法人東京環境工科学園連携協力に関する協定書を結ばれましたが、どのようなことを期待しているのか伺います。 

鎌ヶ谷市議会 2020-12-04 12月04日-一般質問-03号

また、市では下校時の8時と3時に加え、日常生活のいつでも子供たちを見守る意識を持ってほしいという願いをプラスしたかまがや83+運動を推進しております。 ○議長森谷宏議員) 再質問を許します。 ◆15番(松澤武人議員) はい、議長。 ○議長森谷宏議員) 15番、松澤武人議員。 ◆15番(松澤武人議員) 38団体ということでございます。