564件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-03-12 令和 2年 3月12日文教委員会−03月12日-01号

本市では、障害のある児童生徒を支援する職員として、主に支援員や発達障害通級指導教室において、担当教員の指示に基づいて子供指導に当たる発達障害通級指導教室指導員を配置している。今年度の支援員の配置状況は、2月1日現在で93名を配置している。また、発達障害通級指導教室には、指導員を9名配置している。

白井市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-12-19

答弁、法律では人種、信条、社会身分、それから、病歴、犯罪の経歴、犯罪により被害をこうむった事実が含まれる個人情報を要配慮個人情報としており、法令等においては、身体障害、知的障害精神的障害(発達障害を含む)等、また、健康診断等の結果及びそれに基づく医師からの指導、診療、調剤、それから、逮捕捜索、差し押さえ、拘留公訴などの刑事事件に関する手続が行われたこと、調査、観護等の措置、審判保護処分、及

千葉市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-06

また、相談により、保護者子育ての不安を取り除いたり、発達障害等の状況を早めに発見したりすることなど、各学校で生じる諸問題への初期対応ができるようになってきております。  学校からは、前年度から不登校だった児童が少しずつ登校できるようになった、児童保護者への支援に向けて、専門的な立場からの助言によりチームでの対応が可能となったなどの報告を受けており、一定の成果が得られていると考えております。  

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日予算決算委員会全体会−10月01日-01号

学校では、発達障害などの支援が必要で、医師の診断が出ている児童生徒が通常学級に895人もいるにもかかわらず、支援員はわずか34人、学校保護者から配置要望があるにもかかわらず、ふやす必要さえ認めようとしなかった。さらに、介護施設等の介護職員不足が深刻な事態で、新たな施設建設に反対する声が事業所から出るほどにもなっているにもかかわらず、介護職員の確保にまともに取り組もうとしてこなかった。

千葉市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2019-09-25

8の発達障害者支援の推進ですが、発達障害者及び家族への支援の充実を図るため、発達障害者支援センターの相談・支援職員を5人から6人に増員するとともに、発達障害者等に関する巡回相談員について、職員を1人、常勤化いたしました。  また、平成29年度に養成した講師による、発達障害への対応力向上に対する研修をかかりつけ医等に対して2回実施いたしました。  次ページをお願いいたします。  

千葉市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会総務分科会 本文 開催日: 2019-09-25

また、見直しによる削減額につきましては、主に重度もしくは特別な配慮を必要とする方への喫緊の課題に対応するために、発達障害者支援センターの相談員の増員だとか、強度行動障害者の受け入れ体制の強化のための報酬加算制度の創設などに活用しております。金額で申し上げますと、一般財源総額約1,300万円の事業に活用したものでございます。  

千葉市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 開催日: 2019-09-25

引き続き、保育の質の確保について、先ほども巡回指導などについてお伺いされていましたので、被らないようにと思いますが、保育計画の相談ということで、こういったものも入っているかなと思うんですけれども、発達障害児だったり、グレーゾーンのお子さんの対応に苦慮されているような保育士の方の話も聞きます。  

千葉市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-18

発達障害者支援等へ配分するためとの名目での福祉カットを強引に進めたわけでありますが、カットした分、福祉サービスに幾ら、どのように配分をしたのか、伺います。  2点目、平成30年度決算における資金不足比率では、病院事業において医業収支の改善などにより、3年ぶりに資金不足比率が解消したとされておりますが、医業収支改善に対する評価と今後の病院事業のあり方について、見解を伺います。  

船橋市議会 2019-09-13 令和 元年第2回定例会−09月13日-08号

次に、外国人のお子さんで、発達障害なのか日本語の言葉が理解できずにいるのか、その見分け方ということについてですが、保護者学校からそのような困り感についての相談のあった場合には、総合教育センターの職員学校を訪問し、当該児童生徒の授業や活動の様子を参観し、必要な支援を検討するようにしております。  続きまして、本市のいじめの傾向とその対応についてです。  

船橋市議会 2019-09-09 令和 元年第2回定例会−09月09日-04号

まず、スペシャルオリンピックスデフリンピックについてでございますけれども、スペシャルオリンピックスは知的発達障害のある人の自立や社会参加目的として行われる国際的なスポーツ大会等であり、デフリンピックは4年に1度世界規模で行われる聴覚障害者のための総合スポーツ競技大会でございます。  

船橋市議会 2019-06-13 令和 元年第1回定例会−06月13日-07号

また、特別支援教育はこれまでの特殊教育の対象の障害だけでなく、知的なおくれのない発達障害も含めて特別な支援を必要とする幼児・児童生徒が在籍する全ての学校において実施されるものである等の通知が出ております。  市は、学校教育法第72条または第81条から特別支援教育の推進をしていく責務があり、そのために手を尽くしていかなければなりません。

船橋市議会 2019-06-11 令和 元年第1回定例会−06月11日-05号

まず、教育現場の先生方に発達障害を正しく理解していただくことが第一と思いますが、教育現場の先生方が発達障害子供たちを理解していくためにどのような取り組みをされているのか、お伺いいたします。  次に、通告3の「子ども達が相談しやすい環境づくり」について、お伺いいたします。  昨今、子供たちを取り巻く環境が複雑になっている部分があり、いろいろな悩みを抱えている子供がいます。  

船橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-10号

幼稚園の類似施設定義がないとか、国の動向が明確でないとか、あるいは幼児教育の質を市で担保できるのかという様々な問題点を抱えているが、陳情の理由に「発達障害発達に遅れをもつ幼児、帰国生など多種多様な選択肢を用意すべき」と書いてあるとおり、今後、市でも幼児教育に対して多種多様という観点で方向性を示していくべきであることから、我が会派としては、採択」、  創啓の委員から、「内閣府で出された閣僚合意幼児教育無償化

船橋市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日予算決算委員会全体会−03月20日-01号

また、発達障害子供たちのための支援員の配置はふやされてはいるが、通常学級発達障害子供たちのため、最低でも全小中学校に1名の配置が必要にもかかわらず、81校に対し41名であり、極めて不十分である。  大規模校の改修が放置されているだけでなく、新たな宅地開発や再開発事業など誘致する一方で、児童生徒の将来推計には反映されず、将来の過大規模校問題を準備している。