2382件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-03-25 令和 2年第1回定例会−03月25日-07号

認可の要素がないので、子供発達も懸念する。  国の動向とはいえ、幼稚園保育所等を連携施設としていくことが望ましい。連携先の確保はしっかりとサポートしていただくことを要望し、賛成」、  公明党の委員から、「本市においては、小規模保育事業所25施設中、22施設については連携施設の3項目全てを確保している。  なかでも、3歳児の受け皿については25施設すべてで確保されている。

白井市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 開催日: 2020-03-23

1つ、子ども発達センター事業について、センターに通いたい児童数がキャパシティを上回っていると聞くが、どのような対応で予算化したか。  答弁、子ども発達センターの限界の受け入れ枠は1日45名となります。それに対し、希望者が多い場合には月の回数を減らして対応しております。  

船橋市議会 2020-03-19 令和 2年 3月19日予算決算委員会全体会−03月19日-01号

都市の健全な発達公衆衛生の向上、公共水域の水質の保全である。景気悪化やコロナの問題があるときに、営利企業と何ら変わりのない理屈を持ち出しての値上げは認められない。  また、二重、三重に市民に負担をさせるという予算である。船橋市は単独公共下水道を進めてきたという経過がある。近隣市と違い、県の補助金は少なく、市の負担は過大になっている。そのしわ寄せを市民にかぶせている。

船橋市議会 2020-03-13 令和 2年 3月13日文教委員会−03月13日-01号

使ってなくて、やはり臨時ではない放課後ルームも休んでいる方が多くなっていて、在宅にいる子供が物すごく今多いのが実態で、その子供たちの発達子供たちの暮らしをどうするのかを、今ちゃんと行政側が考えてあげてほしい。もう家の中にこもってゲームやりっ放しとか、保護者が家にいる方はいいが、仕事に出ている方もいるし、そういう家庭子供たちが家の中で引きこもっている状態は余りにも不健康だと思う。  

船橋市議会 2020-03-12 令和 2年 3月12日文教委員会−03月12日-01号

本市では、障害のある児童生徒を支援する職員として、主に支援員や発達障害通級指導教室において、担当教員の指示に基づいて子供指導に当たる発達障害通級指導教室指導員を配置している。今年度の支援員の配置状況は、2月1日現在で93名を配置している。また、発達障害通級指導教室には、指導員を9名配置している。

栄町議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会(第2日 3月11日)

次に、キッズランドでの相談内容の多いものとしましては、育児不安、発育発達及び離乳食などで、令和元年度は令和2年2月末までで29件の相談を受けております。  以上でございます。 ○議長(大野 博君) 新井君。 ○2番(新井茂美君) ありがとうございました。人口減少に歯どめをかけるため、子ども子育て支援の充実に力を入れていただいているなと感じました。

船橋市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日予算決算委員会健康福祉分科会−03月09日-01号

続いて療育の関係だが、発達相談センター、予約がとれにくいという状況を聞いているが、現状についてお伺いする。 ◎療育支援課長 こども発達相談センターの現在の待機状況だが、令和2年2月現在で、平均67.4日となっている。昨年度の同時期だと71.7日である。本年度の相談待機の日数の平均は72日となっている。  

船橋市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日予算決算委員会総務分科会−03月09日-01号

全てではないが、あるいは身体障害者福祉センターの所長、身体障害者福祉作業所太陽の所長、保育園長、子育て支援センター所長、子供発達相談センター所長、農業センター所長。このような部署が含まれている。 ◆松崎さち 委員  人手不足で大変だって今言われているようなところの方々で、行革を推進させられているような立場であるわけだが、やはりちょっとひどいのではないかと思う。

船橋市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日健康福祉委員会−03月09日-01号

一般的に認可の要素がないので、子供発達も懸念する。この改正案は、国の動向とはいえ、幼稚園保育所等が連携施設としていくことが望ましく、市として連携先の確保というのはしっかりとサポートしていただきたいと要望する。 ◆石崎幸雄 委員  【原案賛成】先ほども議論があったが、本市においては、小規模保育事業所25施設の中で22の施設については、連携施設の3項目全て確保しているという状況ではある。

佐倉市議会 2020-03-04 令和 2年 2月定例会-03月04日-04号

しかし、時代の変化とともに社会環境の変化では、例えば慣例や先例重視主義からの脱却、内部告発環境への取組、SNSの発達、コンプライアンス、社会責任重視などの変化があり、また、市民意識の変化では、例えば納税意識個人情報保護権利意識訴訟意識などの変化があり、そして行政環境の変化では、例えば税収補助金減少、市民ニーズ、職員数減少などの変化等々により、変化への認識、対応行動の取り方が重要であります

佐倉市議会 2020-03-03 令和 2年 2月定例会−03月03日-03号

この課題を克服するために幼稚園等と小学校との連携事業を実施するもので、子供発達学びに連続性を確保することを目的としております。  連携事業の具体的な内容は、双方の職員での合同研修や意見交換子供たちの学校訪問が主なものでございまして、毎年1件の連携協定締結を目標といたしました。  以上でございます。 ○副議長(爲田浩) 徳永議員。 ◆14番(徳永由美子) 俗に言う小一プロブレムですか。

船橋市議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日健康福祉委員会−03月02日-01号

◆今仲きい子 委員  発達支援児に関して、放課後デイ等も状況とかその方々がルームに行く体制があるのかどうか、伺えるか。 ◎療育支援課長 通常、放課後等デイサービス、長期休業中以外については、放課後の時間──放課後2時、3時ぐらいから夕方6時、7時ぐらいまで、各事業所が結構ばらばらになっているが、その間の受け入れ体制で整えているところである。  

睦沢町議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会会議録 3月2日

質問の3点目と重複いたしますが、教職員等が自らの授業実践の反省、評価を加え、よ り子供の実態、発達段階に沿ったカリキュラムになるよう改善を加えることとしています。 そのための前提として、この間の15歳の姿を教職員等で共通理解を図り、例えば卒園時の姿 など、子供たちの発達段階に応じた姿を、連携を図りながらつくり上げてきました。

船橋市議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会−02月27日-04号

スクールロイヤーを導入する背景には、いじめ防止のためには、いじめに向かわない態度能力育成が喫緊の課題であり、発達の段階に応じて、いじめの問題を自分のこととして捉え、考え、議論することにより、正面から向き合うことができるように実践的な取り組みを行う必要がある。そのために、スクールロイヤーの活用を進めています。  

茂原市議会 2020-02-27 第3号 令和2年2月27日

科学や高度な医療技術発達、進化する中で、神がいるならば、私たちに何 を掲示しておるのかと考えさせられます。建国記念の日を祝う会で講演した青山繁晴氏は、こ の新型コロナウイルスについて、武漢熱と断言し、中国政府の姿勢、対応を批判しました。い ずれにいたしましても、経済に及ぼす影響も大きく、一刻も早く鎮静化することを願うところ でございます。

山武市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-02-26

同じゼロ歳であっても、おおむね首が据わり、離乳食を食している10カ月の乳児と生後57日の乳児では、発達に大きな差があり、環境整備が必要となってまいります。  私立保育園3園では、57日保育を実施しておりますが、令和2年度の申し込み状況では、産休、育休復帰を理由とした申込者が8名、そのうち4カ月の乳児が1名、ほか7名は、6カ月から10カ月の乳児でございました。  

船橋市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会−02月25日-02号

それは専門の施設で専門的な知識を持った職員が、体系的に、組織的に発達段階に応じて活動を行うと。そうでなければ身につけることができないものであると。  もちろんほかの場所でいろいろな人や団体教育活動を展開することはできるでしょうけれど、その発達段階に応じた、差し当たり日本社会で一定の年齢に達するまでに身につけておいてほしいものというのは学校教育でしか展開できない。

白井市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2020-02-25

発達段階に応じ、災害発生の仕組みも学べるようになっております。教科にないということは、専門の教員もいないということです。先生の力量、また防災のエッセンスを授業にどう取り込んでいくのか、工夫が問題となってくると思います。教員として最低限どのような知識能力を身につけるか、教員防災力の底上げが求められているのではないかと思います。