88件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

習志野市議会 2018-12-12 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 文教福祉常任委員会-12月12日−01号

◎生活相談課長(大竹博和君) 生活保護不正受給に係る返還金等について、近隣市についてはちょっと数字的には把握しておりませんが、最近近隣10市のほうに確認したところ、不正受給に係る被害届を警察署に提出されたという市町村はなかったという状況にはなっております。 ○委員長(小川利枝子君) 帯包委員。

習志野市議会 2018-09-28 習志野市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−08号

1、生活保護不正受給における悪質なケースについて、具体的な説明を求める。  1、生活保護受給者に後発医薬品の使用を義務づけることについて、医療を選択する自己決定権の侵害であると考えるが、当局の見解を伺う。  1、保護の実施機関が、月々の保護費から天引きによって返還金を徴収することになれば、人権侵害が広がると考えるが、当局の見解を伺う。  

習志野市議会 2018-09-19 習志野市議会 会議録 平成30年  9月 文教福祉常任委員会-09月19日−01号

これとほぼ同様の卑劣かつ重大犯罪である「生活保護不正受給未納」及び「時効などによる逃げ得」にも等しい「不正受給不納欠損(市による債権放棄)」(=両方とも詐欺)は昨年度末時点で1億円を超える惨状です。これ等に対しても今まで以上に厳正に対処することを求める12枚組の陳情。提出者、鷺沼台4-7-7、緒方直行。  陳情趣旨。  

習志野市議会 2018-09-01 習志野市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-目次

これとほぼ同様の卑劣かつ重大犯           罪である「生活保護不正受給未納           」及び「時効などによる逃げ得」に           も等しい「不正受給不納欠損(市に           よる債権放棄)」(=両者とも詐欺           )は昨年度末時点で1億円を超える           惨状です。

千葉市議会 2017-12-12 平成29年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2017-12-12

この899万円の大半は、生活保護不正受給が発覚し、その不正受給者から不正に受け取った分の生活保護費を返還させなければならない徴収金です。しかし、実際のところ、千葉市としては、生活保護不正受給者からの返還金の徴収ができていませんので、結果的に今回、その国に返還する原資、そのお金はどこから出るのかと、それはほかの真面目な納税者が納税した税金で穴埋めをするということになります。  

習志野市議会 2017-11-27 習志野市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-11月27日−01号

1、生活保護不正受給の手口について伺う。  1、無料低額宿泊所に入所している人数や、生活保護受給の状況について調査すべきだと思うがいかがか。  1、はばたき債の発行額は3億円であるが、この金額の決め方について伺う。  1、銀行等引き受け債、つまり縁故債の利率は何%か。  

習志野市議会 2017-09-29 習志野市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月29日−09号

次に、受理番号第164号「困窮した」として、自らの意思で生活保護を申請(権利を行使)し、その受給者に至っておきながら、生活保護法で課せられた「受給者の義務」を遵守せず、卑劣かつ下劣な「生活保護不正受給未納者」、さらに「時効などによる逃げ得」にも等しい「不正受給不納欠損(市による債権放棄)者」(≒両者とも詐欺などの犯罪者の疑いが濃厚)に成り下がった者に対し、習志野市として今まで以上に厳正に対処することを

習志野市議会 2017-09-21 習志野市議会 会議録 平成29年  9月 文教福祉常任委員会-09月21日−01号

次に、受理番号第164号「困窮した」として、自らの意思で生活保護を申請(権利を行使)し、その受給者に至っておきながら、生活保護法で課せられた「受給者の義務」を遵守せず、卑劣かつ下劣な「生活保護不正受給未納者」、さらに「時効などによる逃げ得」にも等しい「不正受給不納欠損(市による債権放棄)者」(≒両者とも詐欺などの犯罪者の疑いが濃厚)に成り下がった者に対し、習志野市として今まで以上に厳正に対処することを

習志野市議会 2017-09-01 習志野市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-目次

反応を止め、対話を進 不採択           めることを国に求める陳情 受理番号第164号 「困窮した」として、自らの意思で 29.9.29  文教福祉           生活保護を申請(権利を行使)し、 不採択           その受給者に至っておきながら、生           活保護法で課せられた「受給者の義           務」を遵守せず、卑劣かつ下劣な「           生活保護

松戸市議会 2017-03-03 松戸市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-03月03日−05号

厚生労働省によれば、平成27年度の1年間で明らかになった生活保護不正受給件数は、全国で実に4万4,000件に達し、過去最高を記録した。不正受給者の中には、暴力団員などさまざまな人がおり、訪問で怒鳴り散らされ、時にはけがを負うこともあるそうであります。  そこで、生活保護制度の真の価値が実現するため、職員が頑張っていることに対し、私たち納税者は拍手を送りたいと思うと報じております。  

柏市議会 2016-12-06 平成28年  第4回定例会(11月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−05号

生活保護世帯などへの就労支援について、前議会では生活保護不正受給について取り上げました。働ける可能性のある方はいかに就労に結びつけていくかが重要だと考えます。被保護者が自立できるよう、平成26年の生活保護法改正で就労自立給付金も創設されたところです。就労自立給付金とは、保護費受給中に働いて得た本来減額されるはずのお金を最大15万円を限度に支給するものです。そこで、質問いたします。

千葉市議会 2016-12-05 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-12-05

2点目は、生活保護不正受給等についてであります。  生活保護については、不正受給の防止がますます重要となっております。不正受給をした者に対して、市は法に基づき返還を求めるなど、適切な対応を図っていると思いますが、これらの者が未返還のまま市外へ転出してしまうケースも多くあるのではないかと思われます。

九十九里町議会 2016-09-06 (第1号)平成28年9月6日(火曜日)

○社会福祉課長(中川チエリ君) それではマイナンバーの普及により、生活保護不正受給 を防げるのではないかということに関しての質問にお答えいたします。 雇用の際にはマイナンバーを登録することとなっております。ですので、収入の確認がで きますので、生保の申請が出た場合には収入の確認をする必要がございますので、不正受給 を防ぐということにつながろうかと思います。

千葉市議会 2015-12-03 平成27年保健消防委員会 本文 開催日: 2015-12-03

一般的には適正化推進室であったり、そういった名称を使っておりますが、本市といたしましては、公費によって全額財源が賄われている生活保護不正受給というのが制度に対する納税者である国民、市民の信頼を揺るがす極めて重大な問題でありまして、市として厳正に対処する必要があるため、抑止効果も考慮してこのような不正受給対策室という名称を名乗っております。  

習志野市議会 2015-09-29 習志野市議会 会議録 平成27年  9月 定例会(第3回)-09月29日−09号

次に、受理番号第23号一世帯当たりの平均不正受給額(未納額)が「90万円」を超えた今、生活保護不正受給(≒犯罪)を犯した者(≒犯罪者)に対し、今後は例え軽微であっても即刻保護を廃止し、習志野市として、直ちに全額弁済を求めること等を徹底することを求める陳情について申し上げます。  

市原市議会 2015-09-25 平成27年  9月 決算審査特別委員会-09月25日−04号

生活保護不正受給を予防するためにも、共産党は不正を許さない立場ですので、皆さんの丁寧な対応をお願いしていますけれども、さらにお願いしたいと思います。大変失礼いたしました。  次は、災害救助費のところで、応急仮設住宅提供事業費です。  まず、この仮設住宅の定数はどうなっていますでしょうか、お聞かせください。