1367件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白井市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-12-18

ポイント2、9月、12月の一般質問では、後期基本計画で心配される大災害や新型コロナ感染症からの社会情勢の大きな変化、SDGsCO2削減も鑑みた市の森林環境譲与税環境基本計画、庁舎などのWi-Fi環境整備を含むICT化国土強靱化計画地域防災計画などによる白井市の防災体制強化を確認してまいりました。

習志野市議会 2020-12-15 12月15日-04号

本市といたしましては、令和2年度から令和7年度までを計画期間とする習志野後期基本計画の中で、地球温暖化対策推進につきまして、施策一つとして掲げており、個別計画である平成19年度から令和2年度までを計画期間とする習志野環境基本計画に基づきまして、市民一人一人並びに各事業者が具体的に温室効果ガス排出抑制に重点を置き、取り組んでおります。 

香取市議会 2020-12-10 12月10日-03号

このため、平成30年度に策定いたしました第2次香取環境基本計画や、令和元年度に策定した第2期香取まち・ひと・しごと創生総合戦略に掲げた主要施策におきまして、このSDGsとの関連を明記してございます。 これら香取市の施策推進することがSDGs目標達成に寄与することとともに、持続可能な社会の実現に重要な役割を果たすものと考えております。 以上です。     

我孫子市議会 2020-12-08 12月08日-03号

2022年度に策定予定している次期環境基本計画の中に位置づけるため、今後、数値把握に必要な推計値の精度などの研究や具体的な目標取組等検討を進めていきます。 ○議長西垣一郎君) 岩井康議員。     〔岩井康登壇〕 ◆(岩井康君) ちょっと今の答弁ではあれですか、我孫子市全域を対象にされるわけですか。このあたりどうでしょう。もう一度ちょっと聞き取れなかったので。

船橋市議会 2020-12-08 令和 2年12月 8日市民環境経済委員会-12月08日-01号

坂井洋介 委員  今、環境政策課がつくっている船橋環境基本計画案の中に出てくるものである。フードマイレージとは、食料輸送量輸送距離を掛け合わせた指数ということで、なるべく地域内で生産された食料を消費することによって輸送に係る温室効果ガス削減などを通じて環境への負荷を低減させていこうという、イギリスの市民運動を起源としているものだそうである。

富里市議会 2020-12-08 12月08日-03号

なお、国内、県内においてゼロカーボンシティ宣言をする自治体が増えていますが、本市といたしましては、ゼロカーボンシティを目指す上でも、引き続き、富里市環境基本計画に基づき、市民事業者、市が一体となって取り組んでいる二酸化炭素を含む温室効果ガス排出量削減推進に取り組んでまいります。 以上でございます。 ○議長野並慶光君) 教育長吉野光好君。

柏市議会 2020-12-07 12月07日-04号

このことから、放射線対策につきましては環境分野のマスタープランであり、第五次総合計画部門別計画である環境基本計画への位置づけを引き続き行う予定です。以上です。 ○議長助川忠弘君) 教育長。              〔教育長 河嶌 貞君登壇〕 ◎教育長河嶌貞君) 私からは、教育振興計画公立夜間中学校の開設を明記してはどうかという御質問にお答えいたします。

千葉市議会 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-12-07

まず、環境基本計画を来年度当初から改定することについてですが、気候変動地球温暖化防止は重要な課題であると認識しており、現行計画においても、地球温暖化対策5つ環境像のうちの一つとして位置づけ、様々な施策を実施してきたところであります。  環境基本計画の改定につきましては、現在、地球温暖化対策SDGs等目標達成に向けた取組など、必要な検討を進めているところであります。  

四街道市議会 2020-12-07 12月07日-03号

次に、2点目の四街道の豊かな自然を守っていくための市としての取組役割をどのように果たしていくかでございますが、市民にとって貴重な財産とも言える緑豊かな自然を保全し、維持するとともに、後世に確実に引き渡していくため、平成26年3月に策定いたしました第2次四街道環境基本計画に掲げる各施策達成に向け、市民皆様と連携して取り組み、市としての役割を果たしてまいります。  私からは以上でございます。

成田市議会 2020-12-03 12月03日-04号

市域CO2排出量削減につきましては、2030年までの中期目標を設定している現行成田環境基本計画見直し、2050年までの長期目標を設定するとともに、本市実情に合った有効な施策検討をしてまいります。なお、具体的な取組検討する際は、環境審議会をはじめ様々な機会を通じて市民皆様のご意見を伺ってまいります。 

成田市議会 2020-12-02 12月02日-03号

また、現在の成田環境基本計画において、市域CO2排出量削減については、2030年までの中期目標となっており、今後の環境基本計画見直しの中で脱炭素社会に向けて、2050年までの長期目標を設定するとともに、本市実情に合った有効な施策検討してまいります。 次に、残土埋立造成対策についてのご質問にお答えいたします。 

船橋市議会 2020-11-26 令和 2年第4回定例会−11月26日-04号

また、本計画は第5次ふなばしエコオフィスプランに含まれているようですが、船橋環境基本計画と極めて緊密な関連性の深い、船橋再生可能エネルギー等導入方針も加え、計画をまとめた市全体の地球温暖化対策実行計画とすることができないか、お尋ねいたします。  次に、2のコロナ禍における自殺予防についてです。  

千葉市議会 2020-09-29 令和2年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2020-09-29

1年前の議会では、ようやく次期環境基本計画での活用検討するとの答弁をいただいたところでありますが、その後どこまで検討が進んだのか、伺います。  また、各施策推進に当たっては、どの部局よりも積極的にSDGs関連づけながら取り組むべきであります。今後の取組についてお聞かせください。  3つに、市民社会への発信について。