25037件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鎌ヶ谷市議会 2021-06-25 06月25日-委員長報告、質疑、討論、採決-07号

今後の進め方については、本市で管理している下水道施設約230キロメートルのうち、最重要、重要施設延長は約30キロメートルあり、国交付金の充当状況にもよるが、おおむね5年から6年かけて実施していく予定であるとの答弁がなされた後、討論はなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決することに決定いたしました。 

大網白里市議会 2021-06-24 06月24日-05号

また、「魅力発信事業について、デジタル博物館関係で600万円ということだが、どういうものか」との質問に対し、「本市指定文化財の一つである齊藤四郎右衛門家稲荷社の本殿が平成5年に教育委員会に寄附採納されて以来、白里小学校敷地内にて保存していたところ、施設の一部崩壊や囲いにより容易に見学できない状況であることなどから、今回この建立物の組立ての状況や彫刻などを調査、解体の上、一時保存するとともに、デジタル

四街道市議会 2021-06-23 06月23日-08号

また、ごみ処理対策委員会委員報酬32万4,000円について、公募委員再々募集をかけているが、そのような状況下で補正予算を計上している理由はとの質疑に対し、ごみ処理対策委員会委員報酬については、前年度末に予定していた会議がコロナ禍等影響を踏まえた排出量等の推計の検討に時間を要したことにより後ろ倒しになったため、及び粗大ごみ手数料制度納付方式について変更を検討するための審議が見込まれていることから

木更津市議会 2021-06-23 令和3年議会運営委員会 本文 2021-06-23

また、全国的にタブレットへの需要の増加に伴い、タブレットの供給が間に合わないといった状況が生じており、現時点においては、何とも言えない状況であるとのことでございます。そのため、新しいタブレットに更新する予定で、9月補正予算にて予算要求を行う準備を進めてまいりますが、場合によりましては、一定期間、現在ご使用いただいておりますタブレットを、継続して使用いただく場合もあろうかと思います。

鎌ヶ谷市議会 2021-06-22 06月22日-一般質問-05号

◎生涯学習部次長小松崎佳之君) 今後の利用制限の緩和につきましては、本市が定めるイベント等の開催及び公共施設使用基準に基づき、他の公共施設と調整を図りながら、ワクチン接種状況感染状況を注視し対応検討してまいります。 ○議長泉川洋二議員) 再質問を許します。 ◆12番(森谷宏議員) はい、議長。 ○議長泉川洋二議員) 12番、森谷宏議員

富津市議会 2021-06-22 令和 3年 6月定例会-06月22日-04号

君津環境整備センターのホームページにも、モニタリング井戸の水質状況は毎月開示されております。知り得る情報の中で判断すると、基準値を維持しながら、現行の処分場を管理していることに瑕疵はないと理解できます。  委員会協議会では、請願者の願意を伺うべく、十分時間をかけて協議しました。請願の一部だけを採択する趣旨採択の手法は当議会は取っておりません。

木更津市議会 2021-06-22 令和3年交通政策特別委員会 本文 2021-06-22

29 ◯地域政策課長松下優治君) 今現在、アクアラインの渋滞一般道も含めてなんですけれども、土曜日・休日を中心に、上り方向ですと、午後になりますかね、渋滞が激しいという中で、バスターミナルへの乗り入れの増ですとか、なかなかバス事業者様のご協力を得られていないと、進んでいないというような状況でございます。

鎌ヶ谷市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-03号

今回の一般質問では、現在のワクチン接種進捗状況及び今後の予定、そして課題などを伺ってまいりたいと思います。 最初に、現在のワクチン接種者数及び予約者数状況を伺います。 次に、子育て世代への支援についてですが、コロナ禍の下、多くの方が生活影響を受けていることから、その支援策として、国においては生活困窮世帯への生活支援金の貸付けや、市税各種保険料徴収猶予や減免などの制度が設けられています。

匝瑳市議会 2021-06-17 06月17日-04号

2つ目市民PCR検査任意検査状況について。3つ目市内事業所や店舗の営業、経営の状況調査、そして支援策について。4つ目学生への市の育英資金付け、また返還猶予延長など、学生支援策について。 第2に、コロナ禍匝瑳市民病院状況そして施設の建て替え問題。 第3、匝瑳市内農業の現状と展望について。 第4、学校の児童生徒リモート学習進捗状況について。 

四街道市議会 2021-06-17 06月17日-07号

次に、3点目の建設着工が遅れたことについての見解でございますが、次期ごみ処理施設等用地での土壌汚染の問題により、法令に基づく調査が段階的に必要となったため、結果として相当な時間を要する状況となったものでございます。このような状況ではございますが、千葉県や指定調査機関に相談を行いながら、土壌汚染対策法に基づく手続土壌汚染対策検討などを進め、早期に施設建設ができるよう努めてまいります。  

木更津市議会 2021-06-17 令和3年建設経済常任委員会 本文 2021-06-17

住民にもなかなか知らされない状況です。それなのに、千葉県は、第III期処分場の増設を許可してしまいました。第I期処分場が事故を起こしたことで、第II期処分場の埋め立ては予定より早く進み、処分場の完成を急ぎ、さらに第III期処分場を建設し、日本最大規模になると聞いています。  ちょうど2年前のことです。このことを改めて知ったのは。

匝瑳市議会 2021-06-16 06月16日-03号

まず、ワクチン接種進捗状況についてですけれども、65歳以上の高齢者ワクチン接種対象人数、できれば大体10歳ごとぐらいに区切っての人数と、予約率状況を併せてお伺いしたいと思います。 ○議長石田勝一君) 小川健康管理課長。 ◎健康管理課長小川豊君) それでは、ただいまの御質問にお答えさせていただきます。 

四街道市議会 2021-06-16 06月16日-06号

②、ワクチン接種記録システムVRS)の配備活用状況について。新型コロナウイルス感染症ワクチン接種に当たり、個人の接種状況を記録するのがワクチン接種記録システムVRS)です。いつ、どこで、どのワクチン接種したか記録するもので、円滑なワクチン接種に効果があると言われております。そこで、四街道市内VRS配備状況活用実態を伺います。  ③、医師看護師確保状況について。