237件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

館山市議会 2020-03-24 03月24日-05号

また、富浦インター以南地域防災力強化必要性としましては、近年の大災害の教訓から回復力復元力のある道路構造としまして原則4車線化が示されていること、内房安房地域では国道127号が唯一の1次指定緊急輸送道路指定されていること、緊急輸送港湾施設に位置づけられている館山港からの物資等輸送のネットワークの形成が必要であること、内房安房地域における災害拠点病院安房地域医療センターのみであり、南房総地域

市原市議会 2019-12-16 12月16日-05号

公民館などに設置する予定であった応急救護所を見直し、市内にある地域災害拠点病院災害医療協力病院の8施設災害救護医療施設とすることに変更しました。 この変更が行われたことにより、どのような成果を期待されるのか。そして、この発災から超急性期急性期救急医療を支えるためにとるべき対策について、市としてどのような対応を考えておられるのか、当局の見解を伺います。

成田市議会 2019-12-06 12月06日-05号

参加された方々は、災害拠点病院日赤救命救急センター長救急告示病院成田病院委員長成田医師団印旛郡医師会成田地区歯科医師会、国際医療福祉大学、助産師会印旛地区会長柔道整復師会印旛健康福祉センター長成田警察署成田消防本部成田市役所からは健康こども部危機管理課健康増進課方々、総勢恐らく25名ほどだったと思うんですが、この救命救急というのは、搬送されてきた個々の患者に対して

船橋市議会 2019-12-05 令和 元年12月 5日総務委員会-12月05日-02号

重傷者と判定された場合は、災害拠点病院転院を図ることを基本とするが、対応可能な場合は、災害医療協力病院でも治療を行うことができる。  なお、過去の災害経験を踏まえ、病院救護所自動設置及び医師自動参集基準震度5強から震度6弱へと変更している。  次に4として、車中泊等被災者対応についてである。  ①車中泊等被災者への支援の追記である。対照表では23ページになる。  

松戸市議会 2019-12-05 12月05日-02号

施設内のポンプがとまり、断水が起きたほか、浄水場が停止し、災害拠点病院にすら水が来ないという想定外の事態も起きてしまいました。幸いにして、病院などの医療機関には災害派遣医療チームDMAT)が電源車や燃料の手配、入院患者転院などの支援を行い、病院での犠牲者は出ませんでした。 一方で、高齢者施設などでは対応が遅れてしまったようです。

鴨川市議会 2019-12-04 令和 元年第 4回定例会−12月04日-02号

次に、災害拠点病院としての国保病院のあり方についてお答えをさせていただきます。インフラのおくれを露呈とのことですが、露呈とは、隠していたものがあからさまになることと辞書に書いてありました。ここでの表現はいかがなものかと思います。本題に入りますが、今般の災害により国保病院老朽化もあり、事務室廊下等の雨漏り、また、患者様が入院している病室まで雨漏りいたしました。

習志野市議会 2019-12-04 12月04日-05号

また、9月7日に千葉県が主催する災害拠点病院訓練は、本市にあります済生会習志野病院も含め、県内26カ所の病院が参加し、圏域ごとDMAT派遣と各病院受け入れ体制を中心に、広域医療連携訓練が行われたというふうに伺っております。以上でございます。 ○議長(田中真太郎君) 市角議員。 ◆7番(市角雄幸君) はい。

船橋市議会 2019-11-29 令和 元年第3回定例会−11月29日-06号

坂井洋介議員登壇] ◆坂井洋介 議員  今ご答弁あったような、そのいろんな対策をするから、まちづくりは可能だという見解で、全く変わってないんですけれども、今回の一連の台風、それから、大雨なんかを見ますと、過去最強クラス台風でしたし、雨の降り方ですとか、台風の強さも変わってきているという中で、この海老川上流土地区画整理事業には医療センターの移転も含まれていて、この災害時の医療センターというのは、災害拠点病院

船橋市議会 2019-11-27 令和 元年第3回定例会−11月27日-04号

それらを厚生労働省は整理し、災害拠点病院の認定、災害時の病院救護所設置とともに、EMIS、DMATの体制設置しています。  順次質問していきます。  市保健所などの行政と医師会などの医療従事者が参加して話し合う、船橋市地域災害医療対策会議の中で、災害時にこれまで小学校など55カ所に応急救護所設置するという体制から、市内6病院病院救護所設置する体制への移行が検討されております。  

松戸市議会 2019-09-06 09月06日-05号

また、この医療部会により松戸災害医療救護活動マニュアルを策定し、災害医療対策本部設置関係機関役割等を明記しております 災害が発生した場合は、災害医療対策本部の統制のもと、災害拠点病院である松戸市立総合医療センターを筆頭に、9か所の災害医療協力病院市内17校の小中学校に設置する学校救護所指定し、直ちに医療救護活動を行うことができるよう体制を整備しております。 

千葉市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2019-06-24

最後に、災害医療の現状と課題、検討の方向性についてですが、市内には、両市立病院のほか、県救急医療センター国立千葉医療センター千葉大学医学部附属病院の五つの病院地域災害拠点病院としての指定を受けております。  これらの病院は、地域災害拠点として、市内外のさまざまな災害に対して医療チーム派遣するとともに、災害時の患者の積極的な受け入れを図ることとしております。

船橋市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日健康福祉委員会-06月19日-01号

地域医療支援病院救命救急センター(三次救急医療機関)、地域がん診療連携拠点病院地域小児科センター、周産期医療精神身体合併症感染症医療災害拠点病院、臨床研修臨床研修センター)・臨床研究病院。  また、新病院では、高度化する医療技術対応し、さらに快適な療養環境を整備することを目指す。  次に、新病院基本的事項になる。  診療科の充実、32科へふやす。

いすみ市議会 2019-03-15 03月15日-04号

歳出では、衛生費保健衛生総務一般事務費救急告示医療機関常用自家発電設備整備事業補助金について、補助事業の内容はとの質疑に対し、勝浦市にある塩田病院に対し、非常用自家発電設備設置するための補助金を夷隅郡市の2市2町で交付し、災害拠点病院を整備することにより、災害時の医療を確保するものですとの答弁がありました。