162件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日健康福祉委員会-06月19日-01号

地域医療支援病院救命救急センター(三次救急医療機関)、地域がん診療連携拠点病院地域小児科センター、周産期医療精神身体合併症、感染症医療災害拠点病院臨床研修(臨床研修センター)・臨床研究病院。  また、新病院では、高度化する医療技術に対応し、さらに快適な療養環境を整備することを目指す。  次に、新病院基本的事項になる。  診療科の充実、32科へふやす。

流山市議会 2019-02-21 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月21日−04号

ひとまず東葛地域においては東京慈恵会医科大学病院、これが中核というのですか、災害拠点病院なのです。それから、松戸市の場合は松戸市立総合医療センター、この2カ所が東葛地区では災害拠点病院という位置づけになっています。柏市の場合は、その中で災害医療協力病院ということで、おおたかの森病院以下、聖光ケ丘病院までが災害医療協力病院ということで登録をされております。

松戸市議会 2018-12-25 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月25日−資料

△2 市立総合医療センターの災害拠点病院指定要件等改正への対応について (1) 今回の災害拠点病院指定要件の一部改正に伴う対応状況はどうなっているか。 (2) 新病院事業継続計画(BCP)の策定と、新病院機能に沿ったマニュアル改定の進捗状況はどうなっているか。 (3) 災害拠点病院としての課題をどう認識しているか。

松戸市議会 2018-12-12 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号

◇続いて、市立総合医療センターの災害拠点病院指定要件等改正への対応についてお伺いいたします。  本年9月5日に厚生労働省より発出された災害拠点病院指定要件の一部改正及び医療機関の平時からの協定締結に関し、本市総合医療センターにおける対応について伺います。  近年、台風や豪雨、地震など、全国各地で大規模な災害が相次いでしまっています。

松戸市議会 2018-12-10 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

医療センターは地域災害拠点病院として指定されております。厚生労働省災害拠点病院指定要件を各都道府県知事宛てに通知しておりますが、その中で複数の通信手段を保有していることが望ましいと書かれております。Wi-Fiは、災害時には被災地における情報収集や連絡手段などに利用できるよう通信会社が自社の公衆無線LANサービス、00000JAPANの無料開放をしますので、厚生労働省通知の方向性に沿えます。  

佐倉市議会 2018-12-06 平成30年11月定例会-12月06日-05号

これが最後の質問になりますけれども、さらなる佐倉市の価値向上を目指すために、医療地域在宅連携組織地域医療支援病院災害拠点病院のさらなる充実、日医大のドクターヘリ、ラピッドカーだけではなく、組合でのドクターカーの導入、在宅医と地域の中核病院との連携強化、そして佐倉でも船橋市のように医師会、看護師会を中心とした地域在宅連携組織の作成が求められてくると思います。

千葉市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-05

なお、策定に当たっては、国の首都直下地震道路啓開計画や防災拠点災害拠点病院などの配置状況及び沿道建築物耐震化状況を勘案することとしております。今後も災害時の現場状況に応じ、迅速かつ的確な対応が図られるよう防災減災対策に取り組んでまいります。  次に、ちばチャリ・すいすいプランについてお答えをいたします。  

松戸市議会 2018-12-01 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(資料)-資料

▲2 市立総合医療センターの災害拠点病院指定要件等改正への対応について (1) 今回の災害拠点病院指定要件の一部改正に伴う対応状況はどうなっているか。 (2) 新病院事業継続計画(BCP)の策定と、新病院機能に沿ったマニュアル改定の進捗状況はどうなっているか。 (3) 災害拠点病院としての課題をどう認識しているか。

船橋市議会 2018-11-28 平成30年第4回定例会−11月28日-04号

災害拠点病院である医療センターは整備されていますが、庁舎を初め、消防局、避難所となっている学校など、公共施設に72時間稼働できる非常用電源が整備されているのか、また、第二次救急病院に当たる特定防火施設である民間病院などにも非常用電源を整備すべきであると思いますが、どのように指導できるのかお尋ねいたします。もし整備されていないなら、いつまでに計画的に整備されるのか、お尋ねいたします。  

千葉市議会 2018-09-28 平成30年第3回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-09-28

千葉市の海浜病院と青葉病院は、これまでも言われておりますが、救急医療、血液内科、精神科、小児・周産期医療地域災害拠点病院など、不採算と言われる医療政策医療を担い、市民のための医療機関としての役割があります。  6月議会では、市民の声をもとに質問を行い、千葉市も美浜区を中心とした地域的な医療ニーズにも対応していることは十分認識しているとの見解を示しました。

栄町議会 2018-09-21 平成30年第3回定例会(第3日 9月21日)

また、近隣市町村、県、国、その他関係機関の応援を要請し、災害拠点病院における支援などとともに医薬品医療資機材を確保します。  続きまして、初動活動を行った後、一つとして、避難生活が長期にわたると見込まれるときは、千葉県と町が連携し、医療救護活動を行う避難所救護センターを設置します。  

流山市議会 2018-09-19 平成30年  決算審査特別委員会-09月19日−02号

こちらにつきましては、千葉県北西部全域の3次救急の受け入れをしている松戸市立総合医療センターとの協力体制の構築ですとか、災害発生時の災害拠点病院との連携調整に係る交付金として、同じく流山市医師会にお支払いをしているものです。   以上でございます。 ○中川弘委員長 楠山委員。 ◆楠山栄子委員 ありがとうございます。   以上です。 ○中川弘委員長 暫時休憩します。

千葉市議会 2018-09-19 平成29年度決算審査特別委員会(第1日目) 本文 開催日: 2018-09-19

また、平成28年4月に地域医療支援病院として承認されたことに加え、昨年4月には災害拠点病院として指定され、地域医療救急医療災害医療の面でも安全・安心な医療市民に提供しております。  海浜病院では、地域小児科センターとして、救急疾患から小児一般診療、小児の専門治療まで幅広い診療の提供を行っていますが、昨年度から、外科系診療科を充実させ、外科系小児の入院患者の受け入れを開始しました。