560件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

四街道市議会 2021-03-08 03月08日-05号

また、消防水利管理事業消火栓新設改修工事負担金505万4,000円について詳細な説明をとの質疑に対し、負担金内容については、水道管配水改善工事に伴う消火栓新設改修工事14基、消火栓固定ボルト腐食に伴う改修工事6基、消火栓室等破損に伴う改修工事4基、緊急修理が発生した場合の経費1基分、合計25基に要する経費負担金として水道事業者へ支出するものですとの答弁がありました。  

栄町議会 2021-03-02 令和 3年第1回定例会(第1日 3月 2日)

次に、8款消防費が前年度に比べ1億1,829万3,000円の減額で、消防ポンプ自動車整備事業などが増となるものの、防災行政無線増強事業、非常用発電機更新事業消防水利新設改修事業の減などによるものです。  次に、9款教育費が前年度に比べ6,182万7,000円の減額で、ICT教育環境整備事業や給食センター建替事業が増となるものの、布鎌小学校校舎規模改修事業の減などによるものです。  

船橋市議会 2021-01-20 令和 3年 1月20日総務委員会-01月20日-01号

あとは、ここには入っているが、救助活動とか、消防防災力のところも強みだと思ったところで、例えば、消防水利については、おおむね市の中の全ての地区で水利を設置している。  こういうのを含めて、市の弱みとか強みを改めて検証することができて、ここの事業にも入っているので、こういうのも含めて今後各分野計画で、各所属でまた考えていってもらいたい。

習志野市議会 2020-12-15 12月15日-04号

今回の計画審査会は12月11日に開催いたしまして、開発計画における道路排水消防水利などの既設施設に与える影響確認地域に与えます環境の変化に対する影響地元町会実花小学校の児童の保護者などから寄せられております要望事項、特に、工事中、営業開始以降における通学の安全対策確保について議論をいたしました。 

袖ケ浦市議会 2020-09-17 09月17日-04号

について、台風被害を受けた街路樹等処理状況及び今後の対策について、三箇横田線建設事業状況について、住宅修繕緊急支援事業周知方法及び支援対象外住宅対応について、ちば消防共同指令センターシステム更新について、救急車出動状況及びタブレット端末積載による改善点について、住宅用火災警報器設置率について、台風災害を教訓とした消防職員研修について、非常備消防用車両積載資機材及び操作講習について、消防水利

富里市議会 2020-09-03 09月03日-04号

次に、今後追加する情報と頻度につきましては、現在公開に至っていないAED設置箇所一覧消防水利施設一覧など、残りの6項目について順次公開してまいります。 次に、オープンデータ活用の展望につきましては、ニーズを把握しながら、民間事業者等が有益に活用いただけるようオープンデータの充実を図ってまいります。 

佐倉市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会総務常任委員会-06月15日-01号

ちなみに佐倉市全体で消防水利は2,605か所ありまして、そのうち防火水槽が1,094か所、消火栓が1,511か所となっております。  以上でございます。 ○委員長石渡康郎) 川口委員。 ◆委員川口絵未) ありがとうございました。あと、何年ぐらい使用したのかというのをお願いします。 ○委員長石渡康郎) 危機管理室次長。 ◎危機管理室次長高科英明) 失礼しました。

山武市議会 2020-06-02 令和2年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2020-06-02

これは、昨年9月9日に発生した台風15号による強風で、市の管理する消防水利看板破損したことに伴い発生した事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により、本年4月17日、専決処分をいたしましたので、同条第2項の規定により、本議会に報告するものでございます。  損害賠償の相手方につきましては、議案書記載のとおりでございます。  

東金市議会 2020-03-05 03月05日-04号

ただし、防火水槽につきましては大切な地元消防水利でもありますので、あくまで非常時に状況に応じてということでありまして、消防団との連携の上での対応であるということで考えているところでございます。 以上です。 ○議長小倉治夫君) 質問を許します。 佐竹議員。 ◆14番(佐竹真知子君) ありがとうございます。 続きまして、家族防災の日についてお伺いいたします。 

船橋市議会 2020-03-03 令和 2年第1回定例会−03月03日-05号

次に、消防水利について伺います。  来年度予算には消火栓整備費として3500万円が計上されております。前定例会質問しましたけれども、腐食により使用するのには問題がある消火栓が市内に404基あり、改修を進めているものの、昨年の11月1日時点ではまだ346基の消火栓修繕されていない状況でありました。地域によっては使用できない消火栓が集中しているところもありますので、改修を急ぐ必要があります。  

東庄町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 議事日程第1号

各部で管轄する消防水利点検管理も実施し ております。防火対策は、消防団の重要な任務であるというふうに考えております。 議長山崎ひろみ君) 11番、高木武男君。 11番(高木武男君) 議長山崎ひろみ君) 総務課長向後喜一朗君。 総務課長向後喜一朗君) 以上です。 議長山崎ひろみ君) 11番、高木武男君。

君津市議会 2020-02-25 02月25日-02号

次に、繰越明許費について、総務費国土強靱化地域計画策定事業については、各行政分野にまたがる総合的な計画であり、内容の検討に期間を要し、年度内に完了しないことから815万1,000円を、消防費デジタル防災行政無線施設整備事業2億9,826万3,000円、及び災害復旧費消防水利施設復旧に関する、その他公共施設公用施設災害復旧事業548万9,000円については、災害影響により必要部材調達等

袖ケ浦市議会 2020-02-19 02月19日-01号

消防水利整備管理事業などの増がございますが、無線県域及び共同指令センター運営事業消防団詰所建設事業などの減によるものでございます。 11款災害復旧費は、前年度比7,987.8%の増でございます。これは、令和元年度の台風被害に対する復旧費として消防施設災害復旧費庁舎等施設災害復旧費などの増によるものでございます。 以上が目的別歳出の内訳でございます。 16、17ページをお開きください。