6347件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

習志野市議会 2021-03-25 03月25日-09号

本市の消費生活センターでは、消費が安全で安心な生活を送ることができるように、市民事業者との消費生活に関わる様々な契約トラブルなどでの相談窓口として、日々対応しております。 令和2年度に寄せられました相談件数は、1月末現在で958件、そのうちNHKに関する相談及び苦情につきましては3件でありました。なお、訪問員に関する相談は寄せられておりません。 

野田市議会 2021-03-23 03月23日-06号

商工費では、18歳までに契約に関する基本的な考えを身につけられるよう、消費団体ネットワーク強化活性化事業費が新規計上されています。  土木費では、令和2年度末に高架に切替えとなる連続立体交差事業及びその関連事業である愛宕駅西口駅前広場等整備、野田市駅西土地区画整理事業及び中野台中根線整備の進捗が図られるとともに、浸水対策として六丁四反調整池等排水設備費が計上されています。  

鎌ヶ谷市議会 2021-03-15 03月15日-委員長報告、質疑、討論、採決-07号

開発者によれば、ゲノム編集食品表示は任意であるが、表示消費安全性を伝えるものではなく情報を伝えるものとの考えから、苗を販売する際、商品ゲノム編集技術による品種改良であることや、厚生労働省及び農林水産省へ届出済みであることを表示する予定とのことであるとの答弁がなされました。 

印西市議会 2021-03-12 03月12日-05号

全国屈指財政力を誇る我が印西市、「ずっとこのまちいんざい」は、住み続けたいまち、そして働きたいまちとして、正規職員の増員、非正規職員待遇改善、大企業誘致の奨励ではなく、地元中小企業の育成や支援農業者への所得補償コロナ禍でのお米の在庫を抱えた農家から米を買取り、ひとり親家庭生活困窮者への米の支給など、生産者消費も安心して暮らせるまちをつくっていただきたいと思います。

栄町議会 2021-03-10 令和 3年第1回定例会(第2日 3月10日)

まだまだ消費を悩ますトラブルが発生しています。その解決のためにも消費生活相談はますます必要とされています。被害を防止するためにもまだ改善するべきところもあると思いますので、それらにつきまして質問いたします。  まず、一つ目は、担当相談員は何名いるか、お聞きします。  次に、年間の相談件数はどのぐらいあるか、お聞きします。  よろしくお願いします。 ○議長(橋本 浩君) 奥野総務課長

柏市議会 2021-03-09 03月09日-05号

今後は市や指定管理者による説明会等を開催し、新規の出荷希望者を募るとともに、引き続き出荷いただける農業者の方にもより多くの農産物を出荷いただけるよう農業者にも消費にも魅力ある農産物直売所づくりを進めてまいります。また、市内農産物を使用した総菜等店内調理品沼南商工会などと連携した商品開発を行い、農産加工品を充実させてまいります。

勝浦市議会 2021-03-09 3月定例会

そしてあと、20万の、普通はですよ、向こう企業であればね、私もそのとき言えばよかった んだけど、消費というのは向こうは払うべきだからね。今になれば10%の消費税は、私が貸し ている企業はちゃんと消費税支払って、向こうから黙ってもらっていますから。そういう意味で 私は質問しているんだけど、何で優遇され、3年間もあれしてっていう問題があるんです。

勝浦市議会 2021-03-09 3月定例会

そしてあと、20万の、普通はですよ、向こう企業であればね、私もそのとき言えばよかった んだけど、消費というのは向こうは払うべきだからね。今になれば10%の消費税は、私が貸し ている企業はちゃんと消費税支払って、向こうから黙ってもらっていますから。そういう意味で 私は質問しているんだけど、何で優遇され、3年間もあれしてっていう問題があるんです。

勝浦市議会 2021-03-05 3月定例会

また、目指すべき方向性一つである経済活動を取り巻く社会変化消費ニーズに対応し 127 た事業支援することについて、具体的にどのような事業考えているか、お伺いします。 働き方の大きな変革が起きている中で、テレワークワーケーションを実施する企業から、 抜群ロケーションを有する勝浦市への期待も高まっております。

勝浦市議会 2021-03-05 3月定例会

また、目指すべき方向性一つである経済活動を取り巻く社会変化消費ニーズに対応し 127 た事業支援することについて、具体的にどのような事業考えているか、お伺いします。 働き方の大きな変革が起きている中で、テレワークワーケーションを実施する企業から、 抜群ロケーションを有する勝浦市への期待も高まっております。

佐倉市議会 2021-03-02 令和 3年 2月定例会−03月02日-03号

また、消費問題に関わる啓発事業では、当初予算273万円が88万円まで減額され、中学3年生への啓発用の本などがカットされています。この中学3年生への啓発用の本というのは、中学3年生は毎年違うのです。それをカットする、本当にこんなことがあっていいのでしょうか。市民の福祉や生活に密接に関わる事業費の減額が行われています。予算ありきで市民への対応が厳しくなることが懸念されますが、いかがでしょうか。

館山市議会 2021-03-02 03月02日-02号

次に、第4点目、経済効果についてですが、循環バスについては、生活支援の観点から商店が並ぶ館山駅前銀座通りをはじめとする市街地の主要道路を通行し、大型商業施設などへのアクセスを考慮したルート設定としたことから、今回の実証運行消費である市民の皆様の外出機会の創出や消費活動の増加に大きく寄与するなど、地域経済活性化に貢献しているものと考えています。

長柄町議会 2021-03-02 第1回定例会

一方、先ほど私のほうで答弁させていただきましたように、140円出したら、リピート率は 高いと言いましたけれども、ちょっとなあというご意見もありますし、私も一消費として も、ちょっと微妙かなというところは否めないというところでございます。

印西市議会 2021-02-25 02月25日-04号

ちなみに、日本のスマートフォン普及率は、内閣府の消費動向調査2020年版によりますと単身世帯で64.1%、2人以上世帯では84.4%のことでした。単身世帯普及率が低いと思えるのは、高齢者層勘案対象に含まれるということが影響しているということです。  それでは、質問します。1、新しい生活様式における通信技術の活用について。  

四街道市議会 2021-02-22 02月22日-01号

消費保護については、複雑多様化する消費トラブル多重債務などの消費被害を未然に防止するため、引き続き消費への啓発に向けた消費生活講座を開催します。  基本目標4、「みどりと都市が調和したうるおいのあるまち」の分野でございますが、環境保全については、公害防止対策の推進として、大気汚染水質汚濁騒音等調査測定を継続して実施します。

印西市議会 2021-02-18 02月18日-02号

消費生活センターは、消費安全法及び消費基本法によって法的に設置と業務基本が定められています。そして、その身分や待遇についても近年勧告などが相次いでいます。困ったときはすぐ相談をと県消費センターはうたっています。市民の皆さんの困り事に対して、センターは十分な体制となっているか伺います。  以上、3点よろしくお願いします。 ○議長板橋睦) 板倉市長。    

印西市議会 2021-02-17 02月17日-01号

5点目としまして、農業をしていない者は農業委員になれないのかというご質問だと思いますが、こちらについては農業委員任命要件としまして利害関係を有さない者、要は農業に従事していない中立な立場、例えば会社員であるとか、商業者従事者であるとか、消費とか、こういった方を最低1名含めることとされております。