8731件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

銚子市議会 2030-09-13 09月13日-04号

国のスケジュールによりますと、法定協議会で国、県、市、漁業者などの関係機関による調整を行い、第三者委員会意見風況調査地質調査の結果などを踏まえまして、今年度内促進区域を指定する予定でございます。その後、約1年をかけて事業者を公募するスケジュールでございます。まずは、銚子市としてはこの促進区域の指定を目指して取り組んでまいります。  

流山市議会 2025-12-04 12月04日-03号

法定協議会の主催には交通計画推進室健康福祉部連携法定協議会を開催すべきだと考えるがどうかです。  流山市は、10年前にTX沿線開通に合わせて公共交通見直しを行っております。言いかえれば、今回の見直しはこの10年間の時代の変化に合わせて見直しの必要が出てきたということであります。特に市民高齢化運転免許証返納などといった背景のもとで今回は見直しされているものと認識されております。  

柏市議会 2023-12-18 12月18日-08号

法定外繰り入れをしても国保料負担は減らすべきです。法定外繰り入れもして、国保料負担は減らすべきです。30年度は、介護保険料基準額が4,900円から5,600円に引き上げられました。介護保険の基金は24億円ありました。一般会計繰り入れもすれば、せめて据え置くことができたのではないでしょうか。また、介護利用料も原則1割負担から2割負担が導入され、30年度には3割負担が導入されました。

四街道市議会 2023-06-21 06月21日-09号

一般会計からの法定外繰り入れを行う考えはあるか。財調からの繰り入れという部分は取り下げます。  ⑤、公費1兆円投入という全国知事会提案内容が実現までの間、子供の均等割だけでも時限立法的に割引制度を実施せよと3月議会でも質問しましたが、再考の余地はありませんか。  ⑥、保険者としての市の努力支援制度は、どのような指標で判定されるのでしょうか。  

柏市議会 2022-12-10 12月10日-05号

この水道管老朽化状況については、法定耐用年数の40年を超えた管の割合を示す経年化管路率は現在6.7%となっており、全国平均の16.3%を下回っているところでございます。このような状況を踏まえ、現在水道部では水道管使用年数管路老朽化実態等に合わせ、法定耐用年数から延長して管理していくこととし、計画的に更新事業を進めていくこととしております。

流山市議会 2022-06-28 06月28日-05号

この選挙の法定得票数は7票であります。  よって、笠原久恵議員千葉後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。  ただいま千葉後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました笠原久恵議員が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により告知します。 △笠原久恵議員挨拶青野直議長 ただいま当選されました笠原久恵議員挨拶をお願いします。     

四街道市議会 2022-06-18 06月18日-06号

細分化することで見えなかったものも当然出てくると思うというのとともに、もう例年変わらない事業法定受託だったりも含め、そうしたところでいくと、そこに余り人に時間を割かないような形でやっていただきたいというのと、あと本当に細かくすることによって、近しい事業で同じライン、これもかねてからも申し上げているところですが、似たようなライン工程があるのだったら、そこは同じ時期に1回で済ませてしまえば、当然それは

流山市議会 2021-10-07 10月07日-06号

標準保険料率は、安倍政権が導入した国民健康保険都道府県化によってつくられたもので、市町村保険料値上げを抑えたり、独自の減免措置を実施するために行っている一般会計から国民健康保険会計への公費繰り入れ、いわゆる法定外繰り入れを行わないことを前提に計算されています。  安倍政権は、法定外繰り入れの取り消しの号令をかけ、実際の国民健康保険料標準保険料率に合わせることを市町村に求めています。

四街道市議会 2021-09-09 09月09日-05号

繰り入れのところは、法定外繰り入れのことです。訂正します。  大きい3番、後期高齢者医療保険について。  ①、後期高齢者利用料を2割にするなを国に意見として上げていただきたいが、いかがか。利用料のところを窓口負担割合と言い直し、訂正します。  大きい4番、介護保険について。  介護保険の低所得者対応の要綱を見せてもらったが、もっとわかりやすいようにつくり直せないか伺います。

銚子市議会 2021-06-18 06月18日-05号

今後国は都道府県から提供のあった情報をもとに有望な区域を選定し、さらに国、県、市、漁業者有識者などで構成される法定協議会での調整を図ってまいります。そして、詳細な現地調査を行った上で促進区域案を絞り込んでいくという工程になります。最終的には、有識者などを含めた中立的な第三者委員会意見を踏まえた上で関係機関協議を経て、早ければ年内に、遅くとも年度内には促進区域が指定される見込みであります。  

館山市議会 2020-12-20 12月20日-03号

4番、説明資料11ページ、船形館山線道路整備事業、これなんですが、法定受託事務でも義務的経費でもなく、また被災者支援でもなく、地権者の同意を得られる見込みが立っておらず、開通時期が見えない状況で、あえて予算を執行しなければならないほど必要不可欠な事業なのでしょうか。 答弁によりましては、また再質疑させていただきます。 以上です。 ○議長石井信重) 金丸市長。         

流山市議会 2020-12-18 12月18日-06号

しかしながら、法定上できないからこそ、陳情趣旨に明記している事柄については、個人情報に配慮しつつも最大限質疑を行い、その質疑を通して課題を深め、課題を共有化させる取り組みが議会に欠かせないものと私は考えます。  この陳情をきっかけに市教育委員会市長執行部はもとより、議会を構成する議員一人一人、私も含め、さらなる研さんを重ねること、政策論議を深めることをお願いしたい。

四街道市議会 2020-12-12 12月12日-08号

このうち、亀崎地先法定外道路に接したのり面崩落箇所につきましては、崩落拡大が懸念されることから、応急的な対策工事と、それから倒木の伐採処理を行っております。  また、山梨地先山梨6号線道路擁壁に接したのり面崩落箇所につきましても、崩落拡大が懸念されることから、職員の対応にて崩落拡大を抑制するブルーシートを張り、応急措置を行っております。  

四街道市議会 2020-12-10 12月10日-06号

市独自の助成一般会計から法定外繰り入れすることで、値上げを食いとめられます。来年の予算に組み込んでほしいのですが、いかがでしょうか。  ②、市民が利用する公共施設利用料使用料値上げはやめてほしいが、いかがでしょうか。  ③、ごみ処理有料化問題は、2020年9月から有料化に決まっていますが、ごみの量は減っていて根拠はないはずです。それでも有料化に踏み切るのですか。