運営者 Bitlet 姉妹サービス
3784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 船橋市議会 平成31年 3月12日予算決算委員会市民環境経済分科会−03月12日-01号 ◎資源循環課長 これまでも、民生委員の会議であったり、ケアマネジャーの会議であったり、あるいは、昨年ごみ減量の説明会の中等でもいろいろお話はしてきた。ただ、今、委員のほうからご指摘のとおり、潜在的にはまだいらっしゃるだろうと思っている。 もっと読む
2019-03-11 船橋市議会 平成31年 3月11日健康福祉委員会−03月11日-01号 民生委員さんの業務量を考えると、もっと中核市の場合は、民生委員さんの1人当たりの配置基準は170人から360人までということですよね。マックスの360をとらなくて、200人に1人とか、そういうふうにしたほうが民生委員さんの仕事としては、やりやすくなるんじゃないかと思うが、何で360を採用しているのか。 もっと読む
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 民生委員活動事業は、民生委員の活動報酬が主なもので、高額療養費貸付事業は、前年度 と同額を計上しました。 戦没者追悼式関係事業は、戦没者追悼式に関する経費、国民健康保険特別会計繰出金は、 前年度比較915万2,000円減の1億370万3,000円で、国保基盤安定負担金の減額が主な要因で ございます。 少子化対策事業は出産祝金でございます。 もっと読む
2019-02-20 山武市議会 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-20 これは、災害時に自力で迅速な避難行動をとることが困難な者に対する避難支援等の強化が急務であることから、市が保有する避難行動要支援者名簿の個人情報を、本人から拒否の意思表示がない限り、平常時から民生委員、児童委員及び自主防災組織等の避難支援者等関係者に提供できるよう、本条例を制定するものであります。  なお、施行期日は、本年10月1日を予定しております。   もっと読む
2018-12-19 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号 ○議長(山中一男君) 議案第2号、第3号、第10号について、教育民生委員会における審査の経過と結果の報告を求めます。後藤教育民生委員長。               〔教育民生委員会委員長 後藤浩一郎君登壇〕 ◎教育民生委員会委員長(後藤浩一郎君) 教育民生委員会に付託されました各議案につきまして、その審査の経過と結果を御報告いたします。   もっと読む
2018-12-17 白井市議会 平成30年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2018-12-17 との質疑に対し、日ごろから利用者の声に耳を傾けるとともに、民生委員・児童委員、ボランティアグループ等、各種団体のサービスの担い手や協力者の意見を反映しながら管理運営をしており、市としてもその活動内容から同様のサービス向上が期待できると判断していますとの答弁がありました。  なお、討論はありませんでした。  以上で、議案第14号に係る審査報告を終わります。   もっと読む
2018-12-14 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月14日−05号 民生委員児童委員の人材確保についてをお伺いしたいと思います。9月定例会で竹内議員から、民生委員の負担軽減についての一般質問において、市長答弁にもあったように、民生委員法第14条第1項の規定は、大変多岐にわたる支援になっております。また、児童福祉法の第17条に規定された業務も担っており、活動が大変多岐にわたります。 もっと読む
2018-12-13 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13 続きましては、地域福祉の観点で伺うのは、民生委員の確保策についてであります。来年度、民生委員の改選期を迎えますが、民生委員の欠員、ここでもなり手不足ということが地域から寄せられております。  改めて、民生委員を取り巻く現状について、市の認識を伺いたいと思います。 もっと読む
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 生活保護費から出ると、出すと4分の3が国費ですが、この一般財源からだと100%柏市が負担になりますので、多くの自治体では、孤独死をする人が、生活保護者じゃなくても、民生委員などに葬儀の執行のお願いをして、これは形の上ですね、実際には柏市が葬儀をして、費用の4分の3を国に求めているそうです。自治体の中には、真面目に生活保護者以外の方の孤独死を100%自治体で出している、自治体もあるそうであります。 もっと読む
2018-12-12 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 える施策として、ひとり暮らしの後期高齢者を対象に、保健師、看護師が戸別訪問を実施し、健康や生活面の確認と必要な情報提供を行う独居高齢者訪問事業、地域における交流活動を推進するきらめきデイサービス事業やシニアクラブへの支援、在宅生活の支援と安否確認を目的とするお元気コールや配食サービスなどの在宅生活支援事業、高齢者なんでも相談室による生活に不安のある高齢者の把握と支援、地域における心配な高齢者に関する民生委員 もっと読む
2018-12-12 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月12日−03号 また、スクールソーシャルワーカーが必要に応じて民生委員、主任児童委員、児童家庭課、ひばり教育相談の訪問指導員、パーソナルサポートセンター相談支援員と同行訪問をしております。スクールソーシャルワーカーの活動は、初年度ながら広がりを見せており、今後一層福祉部門と教育部門とが連携しての家庭教育支援を充実させていきたいと考えております。    もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11 また、地域においては、民生委員、児童委員が身近な相談相手となり、福祉サービスの情報提供や行政機関への橋渡しなどを行っているほか、市社会福祉協議会の区事務所がさまざまな困難を抱えた方々の相談に応じ、各専門機関や地域の方々との連携を通じて課題解決に向けた支援を行っているところです。 もっと読む
2018-12-11 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−05号 どうしてもご近所に協力員になっていただける方が見つからない場合につきましては、地域の民生委員の方に相談をしていただくようにご案内をしております。 ○議長(勝又勝議員) 再質問を許します。 ◆10番(佐藤誠議員) はい、議長。 ○議長(勝又勝議員) 10番、佐藤誠議員。 ◆10番(佐藤誠議員) 本当にこの緊急通報システム、私はすばらしい事業だというふうに思っております。 もっと読む
2018-12-11 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号 イ、避難行動要支援者の名簿を被災時、実効性ある仕組みとして機能させるために、民生委員宛てに、あるいは民生委員宛てにも移行できないでしょうか。これは本当は民生委員のところに行っている地域があるのも私は存じております。ただ、それが今まで表に出ていなかったのでお尋ねします。  ウ、想定外の災害に備え防災訓練をさらに加速すべきだが現状をお尋ねします。  エ、市民に対する啓蒙活動は重要です。 もっと読む
2018-12-10 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−04号 本市といたしましては、引き続き民生委員や関係機関との連携を図るとともに、法改正を踏まえ、本市の実情に合った体制を整備してまいります。  以上でございます。 ○議長(鈴木良次君) 山口教育長。      (教育長 山口喜弘君登壇) ◎教育長(山口喜弘君) 私からは大綱2、他市を凌駕する子育て・教育支援について、細目3、教育環境の整備についてお答えいたします。   もっと読む
2018-12-10 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号 今後避難行動要支援者約4,000人に対しまして、ご本人の情報を地域の支援者の方々と共有することの意思確認を今年度中にとり、平成31年度よりご同意いただいた方々の同意者名簿を地域の自治会や民生委員などの避難支援等関係者の皆様のご協力のもと、共有させていただくことで、地域における災害時の避難支援や見守りの体制づくりを進めてまいりたいと考えております。 ○議長(勝又勝議員) 再質問を許します。 もっと読む
2018-12-07 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 災害時要援護者とは、ひとり暮らし高齢者や障害者など災害時に支援を要する方のことで、登録情報は民生委員・児童委員、市の関係部署等で共有していると伺っております。  そこで、この情報を例えば自治会や自主防災会と共有することによって、大規模災害時などに地域のひとり暮らし高齢者や障害を持つ方たちの安否確認が迅速に行えるのではないでしょうか。 もっと読む
2018-12-07 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月07日−質疑並びに一般質問−03号 教育民生委員会では、昨年4月27日に視察に伺いました。野洲市のようこそ滞納いただきました、滞納は生活状況のシグナル、滞納を市民生活支援のきっかけにするという姿勢には大いに学ばされました。質問の1点目、野洲市のくらし支えあい条例には、市民の生活の困り事を解決し、自立を促し、生活再建に向けた支援を行うことは市の重要な役割ですと書かれており、市民生活相談課がワンストップで市民の相談に応じています。 もっと読む
2018-12-07 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−03号 ◎健康福祉部長(望月忠君) 災害対策基本法第49条の11により、要支援者本人の同意により、市は災害の発生に備え、避難支援等の実施に必要な限度で地域防災計画の定めるところにより消防機関、都道府県警察、民生委員、社会福祉協議会、自主防災組織その他の避難支援等の実施に携わる関係者に対し、名簿情報を提供するものとすると規定されております。 もっと読む
2018-12-07 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-12-07 地域包括支援センターは、介護サービス事業者、医療機関、民生委員、ボランティアなどの関係者との連携に努めなければならないことに加え、市町村は包括的支援事業の実施に際し、委託型の地域包括支援センターに対して保険者の運営方針を明示することで、当該市町村の主体的な取り組みであるとみなされます。  委託型の地域包括支援センター、あんしんケアセンターが大きく増設されたことは評価できます。 もっと読む