156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富津市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-03号

ったんですけれども、時間の関係がありまして、大変申しわけございません、先ほど来、多くの皆さんが質問されているパラリンピックの競技観戦、また、これは継続になっておりますけれども、市内小中学校普通教室への空調設備の設置、6月からの稼働を目指しているということでのエアコンの設置、これについては、ちょっと済みません、割愛させていただいて、私が注目しているところなんですが、歯科衛生士による乳幼児から高齢者までの虫歯予防、検診

富津市議会 2019-02-22 平成31年 3月定例会−02月22日-01号

さらに、いつまでも自分の歯で食べられる喜びを保つため、成人歯科健康診査に加え、新たに歯科衛生士による乳幼児から高齢者までの虫歯予防や予防指導を実施します。  市民一人一人が健康な生活を送る上で、地域における医療体制の充実は必要不可欠です。地域医療の核である君津中央病院企業団の運営に必要な経費を負担し、地域医療の充実を図ります。  

船橋市議会 2018-09-26 平成30年 9月26日予算決算委員会健康福祉分科会−09月26日-01号

◆三橋さぶろう 委員  今のところをそのままにしておきながら、次の124ページ、125ページの、歯周疾患対策費について伺いたい。歯周疾患の予防と早期発見を推進するため、40、50、60、70と昨年度から20、30、65歳を追加したとあるが、受診人数はわずか4,243名なので、ちょっと少ないかなと思う。平成28年度と比べて人数はどのぐらいふえているのか。

千葉市議会 2018-09-20 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2018-09-20

その下の2、健康診査、3、肝炎ウイルス検診、4、骨粗鬆症検診、5、検診の実施状況は、それぞれ記載のとおりとなっております。  次に、119ページの14、高齢者医療です。  1の後期高齢者医療療養給付費負担金ですが、この負担金は、後期高齢者医療制度の保険給付費のうち、12分の1を市が負担することとなっているもので、62億7,400万円を千葉県後期高齢者医療広域連合に納付したものです。  

館山市議会 2018-09-20 平成30年  決算審査特別委員会-09月20日−01号

(第4款 衛生費) ◆石井敏宏委員 説明資料の43ページ、生活習慣病等予防対策事業、これの一番下にがあって、40から70歳までの10歳ごとというところが2.6%と、何か桁違いにパーセントが小さいんですが、この理由をお願いします。 ◎手島隆健康課長 具体的な資料はちょっと手元にないんですけれども、基本的には実際に受ける方が少ない、単にそれだけということだと思います。

四街道市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−05号

また、妊娠届け出時の全員を対象とした面接でも、妊娠中は虫歯やになりやすいことを伝え、安定期に歯科健診を受けることを勧めております。 ○戸田由紀子議長 栗原愛子さん。 ◆栗原愛子議員 先天性難聴児は1,000人に1人から2人と言われています。しかし、早期に適切な援助を開始することによってコミュニケーションの形成や言語発達の面で大きな効果が得られるので、早期発見が重要となります。

袖ケ浦市議会 2018-06-12 平成30年 第2回 定例会(6月招集)-06月12日−議案質疑・委員会付託・一般質問−02号

次に、市民が歯と口腔の健康について高い意識を持ってもらうような取り組みについてでございますが、歯周病菌が糖尿病や心筋梗塞などの全身疾患を誘発、悪化させることがわかってきており、医療費の抑制の観点からも、歯、口腔に関する知識の普及等、予防への取り組みが重要であると認識しております。

野田市議会 2018-03-16 平成30年 予算審査特別委員会-03月16日−03号

◆木名瀬宣人委員 162ページの歯周疾患、成人歯科でもどちらでもいいのですけれども、、若い人結構多いという話も聞きますし、これからいろんな病気のつながるもとになるという話を聞くのですけれども、こういうのの関係について、もっと周知徹底したほうがいいと思ったりしているのですけれども、そういうのも含めてについてどういう考えなのかお伺いします。

千葉市議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-03-15

新年度予算案においては、喫煙や受動喫煙による健康被害を防止するため、新たに妊婦または子供と同居する市民を対象に禁煙治療費の一部を助成する取り組みが開始され、疾病の増加を踏まえ、検診の対象年齢と口腔がん検診の定員を拡大し、両検診の自己負担額が引き下げられます。がん検診については、今年度において胃がん検診の見直しが図られ、胃内視鏡検査の導入やピロリ菌検査の試行が実施されております。

千葉市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-02-27

まず、検診及び口腔がん検診について伺います。  健康で質の高い生活を営む上で、口腔の健康保持・増進が重要な役割を果たしています。その中で、は人が歯を失う大きな要因であり、40歳以上では、半分以上がにかかるという調査があり、このため、市は対策として検診を実施しています。

白井市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2018-02-22

そして、私が前回の一般質問で取り上げたがん検診の受診率、これもがん検診の受診率を上げていくと、これまた配点が20点というふうになって、患者の検診の受診率というのもこの点数に反映されるんですよね。あと糖尿病の重症化予防の取組の実施状況とか、個人のインセンティブ、わかりやすい情報提供とかをすると40点加点されると。

千葉市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2018-02-20

また、検診の対象年齢を拡大するとともに、口腔がん検診について、検査方法の見直しにより定員を拡大いたします。  医療体制の充実については、将来にわたり市民が安心して医療を受けられるよう、市立病院の経営改善を進めるとともに、今後の市立病院のあり方検討に着手いたします。  

千葉市議会 2017-12-13 平成29年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2017-12-13

120 ◯保健福祉局長(竹川幸夫君) 検診は、疾病の発見だけではなく、口腔のセルフケア能力を高め、実践に結びつけていただくことにより、豊かな高齢期を迎えることができるよう、歯の喪失予防を目的とするものであり、本市といたしましても、受診率を上げていくことが必要であると認識しております。

市原市議会 2017-09-20 平成29年  9月 決算審査特別委員会(教育民生分科会)-09月20日−03号

目的でございますが、新たに後期高齢者医療制度の被保険者となられた方、75歳の方が対象ということで、虫歯やの検診、また、飲み込む力、かむ力、口腔機能の確認、さらには口の中の衛生状態を確認するために行うということで、歯と口腔機能の維持改善を図ることを目的とするということがございます。  さらには、この口腔機能の低下に伴い発症しますさまざまな疾病予防にも資するため、行うということでございます。  

千葉市議会 2017-09-19 平成29年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2017-09-19

その下の2、健康診査、3、肝炎ウイルス検診、4、骨粗しょう検診、5、検診についても、それぞれ記載のとおり実施いたしました。  次に、9の不妊対策です。  1の不妊専門相談センターでは、医師、助産師による面接相談に延べ40人、保健師による電話相談に延べ155人からの相談がありました。  

市原市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月14日−04号

さきの議会で質問したとおり、がない方は、がある方に比べ、健康であるということ、つまり、病気にかかりにくい、罹患率が低いということであります。口腔内ケアをしている人は、していない人に比べ、在院日数が少ないことが顕著にあらわれております。さらに言えば、口腔内ケアをしている方は、口腔内のケアをしていない人に比べ、医療費が安価であるという事実もございます。