230件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会−02月25日-02号

この周辺では横須賀成田市観光産業の柱とする条例観光振興基本計画を策定しています。本市では、平成28年度を初年度とする船橋市工業戦略プランが作成されており、令和2年度予算には後期戦略として413万1000円の予算が計上されていますが、まずは前期戦略検証の結果、どのような問題点があり、これが後期戦略の中でどのように生かされていくのか、お聞きいたします。  

船橋市議会 2019-11-25 令和 元年第3回定例会−11月25日-02号

それから、他市とのバランスの話もあるかと思うんですけれども、近隣の中核市でいいますと、川口市の霊園の管理料は、3平方メートルで1,650円、横須賀は4平方メートルで3,000円です。しかし、船橋市の新しい料金は、3平方メートルで3,660円、今2,970円でも、この2市より割高なんです。さらに上げていくわけですよ。明らかに負担増だと思いませんか、ご見解を伺います。      

船橋市議会 2019-10-09 令和 元年10月 9日健康福祉委員会-10月09日-01号

平成18年に横須賀金沢市が設置し、しばらく設置するところがなかったが、ことし4月に明石市が3市目として設置をした。  次に、②設置する方向は1市で、奈良市が令和3年度中に設置する予定である。今回、委員の皆様が視察に行くところである。  次に、③設置の方向で検討中が船橋市を含む5市である。  次に、(3)特別区の動向である。  ①設置する方向は16区である。  ②設置の方向で検討中が6区である。

富津市議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会-06月12日-02号

また、同時刻において、市区町村単位で調査しますと、東京都江戸川区、大田区、足立区、神奈川県横須賀東京都世田谷区の順となっております。  このようなデータも活用し、今後の観光プロモーションの実施場所についても戦略的に選択していく必要があると認識しております。 ○議長平野明彦君) 8番、渡辺 務君。

木更津市議会 2019-03-12 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-12

171 ◯市民課長(渡辺則行君) 先ほども申し上げましたけど、地位協定がもとになっておりますので、これは本市だけではなく、たまたまこの条例はこの3月議会でも一部分改正しているもので、ちょっと調べたんですけれども、例えば、沖縄那覇市ですとか、宜野湾市とか、横須賀なんかもそうなんですけれども、そういう条例を定めておるところでは、同じ金額を定めておりますので

船橋市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会−02月26日-03号

4点目は、富山市横須賀などのように、支援を必要としている学生の自宅などに支援者が出向いて事業を実施する訪問型についても検討をしてみることです。集合型と訪問型を両方実施している自治体も複数あります。これは、あくまで考え得る提言であり、予算や人員の問題などにより、制約があることは理解しています。しかし、検討してみる価値はあるのではないでしょうか。      

南房総市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-25

111: ◯安田美由貴議員 65歳以上の単身世帯は全世帯の4分の1に当たる4,000を超えていますので、横須賀の先進事例などを参考に、対応に関して引き続き検討していただきたいと思います。  あと、亡くなってからの届け出などの対応に関して1問、よかった事例についてお聞きいたしたいと思います。

八街市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会 第4号 平成30年9月7日

空き条例の制定についてですが、先日、横須賀で「ごみ屋敷強制代執行」、こういうテ レビニュースが報じられておりました。空き家対策の一環として行われたわけでございます けれども、横須賀は実にすばらしい条例をお持ちでございます。今は、先進市町村仲間 入りをしていると、このように言われております。

千葉市議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-06-18

今年の1月22日、横須賀に視察に行った際、横須賀の担当職員からお聞きしたことですが、障害の子供を持つ親御さんが亡くなり、障害の子供さんが親亡き後に当家のお墓の場所もわからなかった事例をお聞きしました。また、80代の親御さんと50代の息子さんが同居している世帯から、親亡き後の心配をする相談がふえてきています。  

木更津市議会 2018-03-13 平成30年議会運営委員会 本文 2018-03-13

先週は小泉純一郎さんの弟さんと同席いたしまして、その方がご挨拶で、「木更津市横須賀は同じ基地がありますね。そして、日本武尊の伝説が共通していますね」というご挨拶をしていただきました。ということで、各市もいろんな考えを持っていると思います。ぜひこの友好議会を成就させたいと思います。6月議会の前まで、皆さんどうか真剣に考えていただいて、ぜひともよろしくお願いを申し上げます。  

船橋市議会 2018-03-12 平成30年 3月12日予算決算委員会総務分科会−03月12日-01号

あと、横須賀というようなところが既にNET119を導入しているところである。(浦田秀夫委員「じゃ、や……30年度実施する……」と呼ぶ) ◆浦田秀夫 委員  あ、はいはい。まあその30年度どの……まあ、いい。どの程度のエリアがカバーされるのかなってこと。それはわからないか。

千葉市議会 2018-03-07 平成30年保健消防委員会 本文 開催日: 2018-03-07

そこで、どうするかというと、わかりやすく言うと、横須賀では、行政が介入して、葬儀社と本人と協定をして、いろんなところがありますね、3者協定する、いろんな形があると思うんですが、やりながら、本人の意思が生かされる、そういう終末というか、エンディングを迎えられたらなと、こう思っていると思うので、そこのところを、なかなか行政が介入するというのは、大変なことだとは思うんです。

富津市議会 2018-03-06 平成30年 3月定例会−03月06日-04号

そして、これを受けて海を挟んでお隣の横須賀や三浦市については、昨年度からこの基本運営費補助金を国の補助金にあわせて、430万6,000円にアップしたり、さまざまな補助制度メニューを加えたりしております。  富津市においても、この横須賀や三浦市のように基本運営費補助金額の見直しやさまざまな補助制度メニューを加えたらと思うんですが、いかがでしょうか。

船橋市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会−03月02日-05号

実際、横須賀のパブリック・コメント手続条例では、公表したものに対する市民等からの意見及び情報の提出を受け、市民等から提出された意見等の概要及び市民等から提出された意見に対する市の考え方等を公表する一連の手続をパブリック・コメントというというふうに説明がなされておりまして、寄せられた意見を考慮して意思決定を行うとは一言も書かれていません。