7102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

◆2番(川口絵未) 校長独自にカリキュラムを組むという権限がある、また各校ごとの独自性と言いますが、このように問題があると思う資料を、配布、使用している現状があります。教育委員会で一定の基準を設けて、このような素読資料など授業で使うもののチェックをすべきと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(石渡康郎) 教育長。 ◎教育長(茅野達也) お答えします。  

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

また、のぼり旗の使用につきましては、判例で示されている当選無効の原因となる違法事由に該当しないこと、選挙管理委員会には法に違反するか否かの判断を行う権限を有していないことから、令和元年6月7日に異議申し出を棄却する旨の決定をしたものでございます。  以上でございます。 ○議長(石渡康郎) 藤崎議員。

富津市議会 2019-04-24 平成31年 4月24日全員協議会−04月24日-01号

これは議長権限じゃなくて、議運の中でちょっと1回チェックしようということだと思うんです。決して言論を統制するとか、報道の自由を束縛しようという意図があるわけじゃないと私は思っています。この申合せ事項の意図というのは、そういうことじゃないんじゃないかなというふうに思うんです。  だから、逆にどこで時間を、期限を切るかということを提案していただけるとありがたいと思います。

船橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-10号

現在、セクハラ被害者は雇用機会均等法に基づき、都道府県の労働局に相談することができるが、セクハラ行為そのものを違法とする法律上の根拠がないために、労働局にはセクハラの事実を認定する権限、それから加害者に謝罪や賠償を命じる権限がなく、場合によっては被害者に譲歩を求めるという状況も発生している。  

船橋市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日予算決算委員会全体会−03月19日-01号

[副市長登壇] ◎副市長(山崎健二) 議員ご承知のとおり、総務担当ではないが、地教行法の改正の中で、こういった文化とかスポーツ関係とか、そういったものもこの長の権限として条例を設定すればできるようになっているということは承知していた。ただ、千葉ジェッツのときにこの考えには思い至ってなかったということは正直なところある。

船橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日市民環境経済委員会-03月12日-01号

そこは注文だけでいいが、あと、警察OBというのは何か特別な権限があるのか。あり得るのか。 ◎クリーン推進課長 権限というような特別なことはいないが、私どもの市においてもやはりあったが、やはりこの業務に当たるに当たって、人によっては市民の方、勧告した時点で、何でたばこ吸っちゃいけないんだということで、過去においては暴力を振るわれたり、そういったことも起きている。

船橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日予算決算委員会健康福祉分科会−03月11日-01号

なので、校長先生はその学校、施設をどう使うかという権限は持つが、でも船橋市の子供のために建ててあるので、そこは一生懸命すり合わせて、学校と意識を同じくできるように努力していただけたら……あちらにもお願いしなきゃいけないと思っている。  公立保育園のおむつのことだが、おむつを希望する人の赤ちゃんのおむつを捨てるということは、何の事業だとお考えか。

船橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日健康福祉委員会−03月11日-01号

◎子ども政策課長 今回委員言うとおり、千葉県からの権限移譲ということで、今回の趣旨としては、もともと船橋市には幼保連携型認定こども園の条例とか、あと保育所の条例とかがあるので、それと整合性をとるという形で提案しているが、先ほどの地方裁量型2施設については、条件は満たしているということで確認はしている。 ◆岩井友子 委員  それはよかった。

船橋市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日総務委員会-03月08日-01号

現在、セクハラの被害者は、雇用機会均等法に基づき、都道府県の労働局に相談することはできるが、セクハラ行為そのものを違法とする法律上の根拠がないために、労働局にはセクハラの事実を認定する権限、それから、会社、加害者に謝罪や賠償を命じる権限がない。場合によっては、被害者に譲歩を求めるというようなとんでもない状況も発生している。

船橋市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会−03月05日-08号

OBは権限が実際はないんです。逮捕するとか、そういう権限ないんですが、やはり経験者、警察の経験者ということで、対応は十二分に私はできるというふうに思ってます。現職が一番いいんですが、国会答弁では、公務員の数が足んないとか、いろいろ言ってます。

佐倉市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-03号

市の施策を推進する団体、市と連携協定を結ぶ団体の先行予約をさせることができるという新たな規定を設け、営利団体による社会貢献活動を目的内利用として追加する、この許可権限は誰が持つのでしょうか。 ○議長(櫻井道明) 教育長。 ◎教育長(茅野達也) お答えします。  利用される方々につきましては一定の基準を設けますので、許可については各公民館で判断をいたします。  以上です。

木更津市議会 2019-03-05 平成31年総務常任委員会 本文 2019-03-05

141 ◯総務部長(土居和幸君) まず、条例の第7条に「何人も、職員に対し、禁止行為等に違反する行為、権限の不正な行使その他職員の倫理の保持等を妨げる行為をするよう不正な働きかけを行ってはならない」ということで、外からは来ない、それも防いでいると。そういうことがあったときには、任命権者に報告をすることになっています。

千葉市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-05

次に、弁護士配置の現状と効果についてですが、現在1名を配置しており、日常的な所員の援助活動や立入調査等の法に基づく児童相談所の行政権限の行使に関する法的助言、専門的立場からの保護者への法的な説明、一時保護所の期間延長等、家庭裁判所手続時の書面作成や協議等を行っているところでございます。このことにより、さまざまな場面における適法性の判断を行い、児童の権利を擁護しているところでございます。  

横芝光町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会

1款総務費、1項1目一般管理費405万4,000円の減額ですが、4節共済費と7節賃金は、 居宅介護支援事業所の指定権限が県より移譲されることに伴い、事務処理を適正に行うため 県OB職員を臨時職員として雇用予定でありましたが、確保できなかったことによるもの、 13節委託料は、介護保険システム改修の実績により減額するものでございます。