2046件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算決算委員会市民環境経済分科会-09月20日-01号

平成28年度は企業訪問を通じた企業情報収集とマッチング、平成29年度は企業情報データベース化を実施し、平成30年度は第三者データベースにアクセスし、フリーワードや業種から自由に登録企業の事業内容等を検索でき、より効果的な企業間マッチングが図れるビジネスマッチングサイトを開設した。  

茂原市議会 2019-09-11 平成31年 第2号 令和元年9月11日

- 53 - 私からは、市内フランチャイズ業界の実態と行政のかかわりについての御質問でございます が、市内のフランチャイズ業界として、コンビニエンスストア弁当店、外食のチェーン店な ど、さまざまな業種が出店しております。経営体質については、特にコンビニエンスストアに おける状況が昨今、新聞等で多く報道されているところでございます。

白井市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-09-11

具体的には、専門家の派遣、研究施設や生産工場、機械などの相互利用、得意分野での事業委託などが想定されますが、市内の多種多様な業種中小企業にとっては、アイデアはあっても実用化しにくかった事業、商品、技術などについて、大学の先進的な研究内容とマッチングすることで、新たな事業、商品、技術等の開発につながるほか、六次産業化などに伴う成長発展につながることが考えられます。  

船橋市議会 2019-09-11 令和 元年第2回定例会−09月11日-06号

そのような利用者が安心して次の一歩の踏み出すために、さまざまな職種業種を体験できるよう拡充していくことは必要不可欠であると考えます。  そこでお伺いいたしますけれども、就労体験とボランティアの認識についてお伺いいたします。  本市のボランティア体験と本市の取り組みについてもお伺いをいたします。  また、本市業務にボランティアを受け入れすることができないか。

白井市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-09-10

また、本条例の第8条により、産業の振興に関する重要事項を調査、審議するため、異業種間等の15名程度の産業振興ネットワークを設置し、これまで本市の各産業についてさまざまな情報交換や意見交換を行い、現状と課題、産業施策などについて議論してきました。  そして、条例施行から6年が経過し、さらなる各産業の成長と地域経済の活性化を図るため、産業振興計画を策定していくこととしました。  

白井市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-09-06

白井工業団地の開業から約50年を迎え、さまざまな業種の事業者が約300社集積していますが、道路交通手段等、多くの課題を抱えています。  道路については、工業団地への侵入路が限られ、30キロメートル速度制限されていること、大型車などの交通量の増加による渋滞の発生や第二小学校安全対策などから、アクセス道路の整備促進が課題であると考えています。  

佐倉市議会 2019-09-05 令和 元年 8月定例会-09月05日-05号

今後については、民間企業による佐倉インターチェンジ周辺やユーカリが丘駅北口における産業土地利用の動きがある中で、多様な業種の優良企業の進出を促進するため、工場や物流倉庫だけでなく、オフィス系企業等の誘致も進めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(石渡康郎) 岡野議員。 ◆10番(岡野敦) ありがとうございます。  続いて、固定資産税の歳入増のための政策について伺います。

佐倉市議会 2019-09-04 令和 元年 8月定例会−09月04日-04号

◆20番(萩原陽子) これまでの規制緩和工業などの企業用地に転用することが認められていましたが、新たな規制緩和で市街化調整区域では業種制限が撤廃されました。これによる変化はありますか。 ○副議長(爲田浩) 産業振興部長。 ◎産業振興部長(二川健一郎) 申しわけございません。内容については把握してございません。 ○副議長(爲田浩) 萩原議員

佐倉市議会 2019-09-02 令和 元年 8月定例会−09月02日-02号

なお、参加店舗につきましては、おおむね市内全域、業種も小売からサービスまで幅広く集まっているものと認識しております。  以上でございます。 ○議長(石渡康郎) 中村議員。 ◆28番(中村孝治) プレミアムつき商品券につきましては、消費税率引き上げに伴う対策になりますので、10月1日に販売が開始できるように、また販売に当たって混乱が生じないようご配慮いただきますようお願いいたします。  

木更津市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第5号) 本文

人手も不足する業種でありますので、建設業はやっていけるのか、とても気になっています。今回の検証になればと思い質問いたします。  1点目は、消防庁舎を例にとって、まず建築物の構想から完成までの流れについて、おおよその期間も含めてお答えください。2点目は、設計図書の照査についてどのようなチェックを行っているのか、またガイドラインはあるのか、伺います。

白井市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-06-25

現在の国内の経済情勢につきましては、内閣府の令和元年5月期月例経済報告では、景気は輸出や生産の弱さが続いているものの緩やかに回復していると発表され、直近の経済産業省中小企業景況調査2019年1月から3月期の調査では、中小企業の状況は一部業種に一服感が見られるものの緩やかに改善しているとされています。  

佐倉市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会経済環境常任委員会−03月13日-01号

産業振興課長(鈴木研悟) そこにつきまして、今要綱を改正しようと考えておるのですけれども、今までの出店補助金は、商店会のメーン通りに面していることが条件で、あわせて業種も飲食、小売をメーンに考えていたのですけれども、その辺の要件を撤廃しまして、より起業創業に視点の当たる補助金にしていきたいというふうに考えております。

木更津市議会 2019-03-13 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-13

234 ◯介護保険課長(植野 博君) 人材の確保につきましては、近藤委員がおっしゃるとおり、当然に、日本国内もそうですし、諸外国との競争というんですかね、限られたというか、幾ら諸外国と言っても、国内でも、例えば介護だけで、特定技能で話しますと、30何万人、14業種かな、特定技能労働力として来ていただける外国人業種が、13、14ございますので、国内でもそうですし

船橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日予算決算委員会市民環境経済分科会−03月12日-01号

ここから通ったものというのは、市長が認めたという、認めるとなるが、かなりスルーして市長のところまで行くという状況にあって、これ関連事業組合権限というのはかなり強いのではないのかと思っているんだが、関連事業組合のほうは、市場に関連する仕事に対して、業務を行う者に対して、この推薦を多分受け付けてると思うけども、これ、業種的には言わないが、かなりこれからね、逸脱しているもの、余り市場に関連しない事業をしている

船橋市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算決算委員会総務分科会−03月08日-01号

次に契約については、清掃警備、これらの業務、業種ごとに契約締結している。  あと、契約本数だが、全ての公共施設契約本数は把握していないが、例えば、財産管理課が所管する本庁舎でお答えすると、清掃警備設備管理などを含めた契約の本数は、全部で36種類の施設管理に関する契約締結している。 ◆鈴木心一 委員  それぞれの所管で仕様を作成して、業務ごとに契約をしているということである。

千葉市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-05

カマコンと称する鎌倉の異業種交流的地域団体の集まりでありますが、そこでさまざまな議論をするわけですが、ブレーンストーミング、これが大事だということなんです。ブレストと称しておりますが、鎌倉資本主義を形にしたものが、例えば、町の社員食堂、これは、一つの会社社員食堂から発展して、この加盟する会社がここで食べていいと。

佐倉市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-03号

その意見に対する市の考え方は、本施設における創業希望者に対して、佐倉商工会議所千葉県よろず支援拠点などの支援機関に設置されている創業相談窓口と連携し、必要なフォローアップに取り組むほか、市と商工会議所で実施している起業塾への参加を促し、ビジネスプランの相談に乗るほか、異業種参加者同士が交流し、つながる機会を提供していくとありました。