2350件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2023-09-18 09月18日-04号

朝日新聞は9月6日の千葉版で、柏がまちごとオールブラックスになってしまったということを書いているわけですね。この朝日新聞記事は、三井不動産がニュージーランドラグビー協会のオフィシャルスポンサーになって、全面的な支援を行っているということも報道しておりました。三井さんは、流山のおおたかの森に開発スピードで大きくおくれてしまいましたので、柏の葉をこの際世に売り出したいという気持ちがあると思います。

四街道市議会 2023-06-17 06月17日-05号

本日の朝日新聞には、引き出し業者という、裁判沙汰になるような業者も出てきているようで紹介されておりますけれども、思い悩んだ末に頼んでしまうケースもあるようであります。やっぱり安心して相談できる、公共が携わっての機関も充実させる必要があるのではないかと思います。田辺市では、2001年に全国に先駆けて専門の窓口を開設して、官民で支援ネットワークを構築しているということです。

四街道市議会 2022-06-18 06月18日-06号

話は変わるのですけれども、きのう森本議員からもありました、職員のミスで補助金がもらえなかった、本日の朝日新聞に掲載あったのですが、いろいろと教育委員会のほうでも数々不祥事教育委員会だけにとどまらず、市全体でやはり考えていただきたいなというふうに思っているのです。  千葉市では、相次ぐ教職員の不祥事を受けてコンプライアンス委員会を立ち上げました。

館山市議会 2021-09-05 09月05日-03号

本文と同じものを朝日新聞館山支局長にも送付しております」というものでありました。市長は、8月20日に記者会見を行い、議会に対しても翌日の全員協議会で説明いただいたところです。ただいま行われているこの一般質問の状況は、ユーチューブによる画像配信もされており、いま一度市民の皆様に向かって経緯とお考えをお話しいただければと思います。 次に、大きな2番目、有害鳥獣対策取り組みについてお聞きします。

四街道市議会 2020-12-12 12月12日-08号

11月26日の朝日新聞記事で、39市区町村自治体保険料肩がわりがあると。この新聞記事を持ってきた方、認知症の母がいて、そんなにひどくはないのですけれども、なかなか外に出るなと言いにくいと。母は、犬を連れて散歩をするのがとても楽しみで、出歩くと。そうした中、お店で茶わんを4枚落として壊して、お店の方はいいですよと言われたのですけれども、弁償したというのです。

銚子市議会 2020-09-10 09月10日-03号

前回の一般質問で、日本はPCR検査が極めて数が少ないというふうに朝日新聞報道し、世界から比べても物すごく少ないということが指摘されていて、抑制策PCR検査をやらない方向でどんどん流れが進んでいると、国の全体の流れがね。  しかし、今回はさっき市長が言ったように、厚労省が各都道府県に対して通知を出しているということがあります。

君津市議会 2020-09-07 09月07日-03号

◆18番(三浦道雄君) これも参考までに、もし読んでいなければと思うんですけれども、9月1日の朝日新聞にこの流れを含めて非常に詳しく書いてあるんです。ですから、やっぱりこのオスプレイがいよいよ整備をして飛行運転をするという話も具体的になっているわけです。そうしたときに、どういう事態が起きるか分からないわけですので、きちっと事前に説明をしてもらう。そして、人家の上は飛ばない。

富津市議会 2020-09-01 令和 2年 9月定例会-09月01日-02号

今、私のこの手元に朝日新聞出版社週刊誌週刊新聞ウィークリーAERA」の8月10日・17日合併号の写しがあります。これから先AERAと呼びますけれども、この増刊号では、AERAが独自分析した「コロナ時代移住先ランキング」と題する特集が組まれております。  少し引用させていただきます。移住したい、コロナで住む場所を考え直したと。リモートワークのため、取りあえず2拠点目を探している。

館山市議会 2020-06-14 06月14日-03号

◆10番(石井敬之) 川上部長のほうからお話あったことについてはけさの朝日新聞に出ておりましたけれども、高齢者運転限定免許ですとか、政府も検討されているということで、これからまたちょっとお話ししますけれども、園児散歩にキッズレーンを設けるとか、いろんな方策を検討しているようです。今市長のお話しの家族でお話しする場を設けるとか、いろんなお話あろうと思います。 

我孫子市議会 2020-06-08 06月08日-02号

4月23日付朝日新聞の社説では、コロナ自治体、最前線の責任は大きいの見出しで、自治体からは地域の事情を踏まえた施策が繰り出されつつある。市区町村も続々と独自策を打ち出している。新潟市のドライブスルー方式でのPCR検査公立学校給食費保育料の免除、地場産品の買上げ、手作りマスクの配布、地域限定親子食事券といった取組政府自治体は主従ではなく対等の関係。

白井市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 開催日: 2020-03-23

ただ一方で、今回の件で気になりましたのが、やはり国が、大風呂敷という表現でいいのかわからないのですが、まず、ネットワークでも2分の1を負担する、さらには、国は1台当たり4万5,000円、ちょうど朝日新聞できのうときょうでGIGAスクール構想に関してということの見開きでも、この動きということでの取り組みの注目ということで報道もされていたことでございますが、ただ、やはり心配なのが、負担すると言って、ふたをあけてみたら

野田市議会 2020-03-13 03月13日-05号

これは1月末現在の朝日新聞の掲載であります。そこで野田市におけるこの制度、検討を実施すべきと私は考えるのでありますが、そのことについての市長の見解をお聞かせいただきたいと思います。  以上で1回目の質問といたします。よろしく御答弁お願いします。 ○議長(竹内美穂) 星野幸治議員質問に対する当局の答弁を求めます。 ◎児童家庭部長平野紀幸) おはようございます。

我孫子市議会 2020-03-06 03月06日-04号

また、県内では、いすみ市のほかにも、直近で3月2日の朝日新聞にも取り上げられましたけれども、木更津市でも同様な取組が始まっていて、このたび木更津市の農家の方が国内最大規模国際コンクール、国内外から5,137店出店される国際コンクールで金賞を受賞されたということで、市やJAも支援したということです。