599件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2018-03-05 平成30年  第1回定例会(2 月定例会)-03月05日−質疑並びに一般質問−04号

それから、2点目に温暖化について、太陽光発電エネルギーの促進についてはどのようにされているかお答えください。これ予算上でですね。3点目に柏市内業者と連携してエコ窓が取り組まれています。私も実際に実態経験をしておりますけども、とても消費エネルギーが減るんです。2分の1以下です。ここに省エネタイプのクーラーなど電気屋さんと組んでやりますと、さらにこれは効果を持つ、そういう意味じゃですね。

南房総市議会 2017-12-01 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 2017-12-01

145: ◯建設環境部長 販売先と販売額についてですが、RPF、固形燃料につきましては、販売先については主にエネルギー供給株式会社を通じまして、市原グリーン電力発電燃料として供給されております。販売額については会社側のほうで発表しておりませんので、当方では把握していないということになります。よろしくお願いします。

松戸市議会 2017-09-14 松戸市議会 会議録 平成29年 決算審査特別委員会-09月14日−02号

調査研究に対する費用負担としまして、一般財団法人地方自治研究機構が事業費の6割に当たります600万円を、市は残りの4割の400万円の負担となっておりましたが、その後、本市の負担額に対しまして千葉県補助金であります地域主導型エネルギー活用プロジェクト支援事業補助金が適用できましたことから、この補助金を活用して本市の負担額200万円で調査研究を実施したものでございます。

松戸市議会 2017-02-23 松戸市議会 会議録 平成29年 総務財務常任委員会-02月23日−01号

その下の低炭素社会創造事業の低炭素型地域創出推進業務の補正額、増800万円につきましては、諸収入の二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金800万円を活用し、松戸市役所の事業所としての省エネルギー診断を行うとともに、地域主導型エネルギー活用プロジェクト支援事業県補助金200万円を活用し、水素ステーション利活用プラン策定に向けた調査研究委託事業の財源更正をいたすものでございます。  

我孫子市議会 2016-12-14 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月14日−04号

このことは、核・エネルギー問題情報センター、NERIC NEWS、NO.385、2016年11月号、本島勲氏著による「エネルギー社会福島モデルを創出、水素社会実現に向け」に書かれております。  これがNERICであります。  また、手賀沼自然環境豊かな我孫子市で人類と自然との共生を目指す将来社会を展望し、原発に依存しないエネルギー、自然エネルギーの具体的な推進が求められています。

銚子市議会 2016-03-09 平成28年  3月 定例会-03月09日−03号

2013年3月より銚子マリーナ沖にてNEDO(国立研究開発法人エネルギー産業技術総合開発機構)が日本国内で初となる銚子沖での洋上風力発電設備が本格実施運転を開始しており、現在稼働中であります。そのような中、市民、銚子商工会議所を初めとした銚子市財界からも銚子市における洋上風力発電誘致についての前向きな議論が湧き上がっております。銚子市は、東京から100キロ圏、半島性の行きどまりのまちであります。

睦沢町議会 2016-03-04 平成28年第1回定例会2号 3月4日

二つ目、官民連携によるエネルギーシステムの導入として、町と民間事業者が連携して、 -105- 新電力会社を設立し、地産地消による地域循環型サービスを目指しますとしてありますが、 議員への議案配付前に新聞で大きくこの話題が取り上げられていました。その新聞には、 2016年度の当初予算案に関連費用を盛り込み、3月3日から始まる定例議会に提案すると書 いてありました。

船橋市議会 2016-03-01 平成28年第1回定例会−03月01日-03号

28年度からは、健康医療環境エネルギーのいわゆる成長分野の企業に対しては、その補助金を2割加算することで市内への定着を図りたいと思っております。  このような取り組みをしておりますけれども、市内には、工業団地等にあきが少ないなどの課題があることから、商工業戦略プランにおきましては、新たな工業団地の整備や製造業、あるいは研究所等の賃貸施設の整備についても検討するとしております。      

八千代市議会 2016-03-01 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月01日−03号

このような中、再生可能エネルギーの導入について、市といたしましては、八千代市地域エネルギー省エネルギービジョンの47ページなどにも位置づけておりますように、今後有識者の方からの情報提供や、また市民の皆様と意見交換等の場を設けるなど、検討してまいりたいと考えております。 ○嵐芳隆議長 高山敏朗議員

我孫子市議会 2015-12-11 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月11日−02号

エコ・プロジェクト3では、エネルギー導入として太陽光発電の推進とその目標設定をしておりますが、太陽熱の利用についての記述はありません。エコ・プロジェクト4では、太陽光だけでなく、太陽熱の利用を推進するため目標設定をすべきではないでしょうか。お考えをお聞かせください。 ○議長(坂巻宗男君) 答弁を求めます。海老原美宣環境経済部長。      

鎌ヶ谷市議会 2015-12-08 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月08日−一般質問−05号

それを受けて、市において発電事業などのエネルギー活用が各地で進みつつあるということなのです。市民や民間との協働、世田谷区の例などがあるようですが、新電力会社、PPSなど電力事業の立ち上げをして市内電力地産地消の実現に向けていく、こういった研究、検討を始めてはどうかと思うのですが、見解を伺います。 ○議長(原八郎議員) 答弁を求めます。 ◎市民生活部長(高岡敏和君) 市民生活部長

市原市議会 2015-09-30 平成27年  9月 決算審査特別委員会-09月30日−07号

本市では、市原市企業立地促進条例におきまして、太陽光発電やバイオマス発電、中小規模水力発電など、エネルギー利用等の促進に関する特別措置法施行令に規定するエネルギー利用施設に対して、新産業立地奨励金を交付しております。また、これらの再生可能エネルギーに関する相談がありました際には、ワンストップでの窓口対応により、立地の実現に向けて支援しているところでございます。