1585件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

昭和の時代に旧文部省に働きかけて実現をした国立歴史民俗博物館の誘致は、今や歴史のまち佐倉を象徴する存在となっております。また、旧佐倉藩の時代から連綿と受け継がれた好学進取の精神を受け継ぎ、早くから自校式給食に取り組み、郷土への愛着を育む食育や佐倉学などの特色ある学校教育を実践してきたことは、当時としては先駆的な取り組みであったと考えております。

茂原市議会 2019-02-27 平成31年 第2号 平成31年2月27日

さて、文部省手引きにもありますように、統合によって生じる課題のうち、通学区域の拡大、 一部地域から学校がなくなることによる統合後の学校地域の関係の希薄化、これが懸念され る。地域との関係の希薄化を防ぐ工夫が必要だということがありますけれども、どのように考 - 65 - えていますか。 ○議長(三橋弘明君) 教育部次長 斎藤洋士君。

我孫子市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号

2つ目、教育者としては、東京大学を卒業後に当時の文部省に入省し、東京高等師範学校、現在の筑波大学校長を務め、教育者の育成日本の教育システムの構築に尽くしました。  3つ目、国際オリンピック委員としては、オリンピック創設者のクーベルタン男爵との交友から、ヨーロッパ中心のオリンピックを世界に広げていく役割を担ったとされ、昭和15年に実施予定であった幻の東京オリンピック招致に成功をいたしました。

大多喜町議会 2018-12-01 平成30年第1回議会定例会12月会議

いろいろ起債でやっているんですけれども、文部省関係の起債じゃなくて、総務 省関係の起債にも体育館はできるということですが、ご存じでしょうか。 ○議長(野村賢一君) 質問の内容が、今、局長のほうからだったんですけれども。 ○1番(野中眞弓君) 空調ということで。 -130- ○議長(野村賢一君) 先ほど教育課長のほうから体育館のほうは考えていないと答弁したと 思います。

船橋市議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会−11月27日-03号

ただ、皆さん、憲法の条文、戦後すぐの文部省が出した副読本もあるんですけどね、どんな思いでこの憲法がつくられて、そしてこの条項にある、例えば23条の学問の自由であるとか、教育を受ける権利義務であるとか、13条のこの国民個人として尊重されるというのは、本当に尊重されてる社会になってるかどうか。  

四街道市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−08号

文部省の調査で、中学入学後に新しい環境での学習や生活に適応できず、不登校や問題行動が見られ、小学6年から中学1年に上がると問題行動が5倍も増加しているとのことです。5中学校区が本格実施となり、課題等も見えてきたのではないでしょうか。そこで、中1ギャップのサインを見逃さないための取り組みとその対策について伺います。   

成田市議会 2018-09-07 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−05号

給特法成立当時の文部省調査では、1カ月の残業時間は8時間でしたが、4%の手当はそのままに40年後の2006年には82時間と10倍以上になり、さらにふえ続けています。  こうした中、昨年8月に中教審緊急提言が出されました。そこには、教職員の長時間勤務の実態が看過できない状況であり、学校における働き方改革を早急に進めていく必要があると指摘をしています。

長生村議会 2018-06-02 平成30年定例会6月会議(第2日) 本文

憲法施行直後は、文部省を先頭に、「あたらしい憲法のはなし」という教科書を使って全国で活発に取り組まれましたが、最近弱まっていると言わなければなりません。憲法に対する深い見識は子ども達のこれからの人生にとっても、また国の将来にとっても、極めて大切だと考えますが、小中学生に対する憲法学習の事業について取り組む決意があるかどうかお聞きいたします。  第2問は、生活道路舗装と排水整備の問題です。

我孫子市議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

そのためには地方がそれぞれ自分で自分のことをおさめていくのが一番よいのですと、当時の文部省が出した「あたらしい憲法のはなし」に書かれています。したがいまして、その地方に住む人の意見を集約するために地方自治法が定められました。憲法第94条の「地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、」と記されています。

習志野市議会 2018-03-05 習志野市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−06号

学校については、先日、櫻井部長平成27年度の文部省通知の話がありましたけども、これは小規模校の話で、学校教育法第38条では「市町村は、その区域内にある学齢児童を就学させるに必要な小学校を設置しなければならない」とされております。また、学校教育法施行規則第41条では、学校規模の標準は、小中学校とも12学級以上、18学級以下を標準とする。特別の事情があるときはこの限りではない。

千葉市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-02-28

当時、公民館構想を提案した文部省公民教育課長の寺中作雄氏によれば、「国を再建するためにも、教養を励んで、文化を進め、心のオアシスとなって、自分たちを育む場所が欲しい。それが公民館である。」として、当初はまちおこし、村おこしの拠点であり、かつ娯楽の施設であり、産業振興のための機関であり、さらには、次世代育成するための拠点として位置づけられたものでありました。

佐倉市議会 2018-02-26 平成30年 2月定例会−02月26日-02号

公民館は、昭和21年の文部省次官通知によって住民の活動拠点として設置されたものです。時代が変わっても設置目的は変わりません。教育委員会は、公民館の設置目的行政改革懇話会に説明したでしょうか。 ○議長(櫻井道明) 教育長。 ◎教育長(茅野達也) お答えを即時にしたいのですけれども、ちょっとお時間をいただきたいと思います。 ○議長(櫻井道明) 保留ですね。  萩原議員

袖ケ浦市議会 2017-09-15 平成29年  文教福祉常任委員会-09月15日−議案審議、討論、採決−04号

◆委員(阿津文男君) ちょっと一応パッケージさんのほうは同じ面積土地交換するということなんですが、まだちょっと航空写真から見る限り、また現場行って見た感じが非常に、何というんですか、西側に土手しょったりとか、周りは学校の前の道を通ってそちらのグラウンドのほうに行くというような非常に不整形で、きちっとやれば高額な費用がかかるような土地なんですが、それを何ていうんですか、文部省とかいろいろグラウンド

松戸市議会 2017-09-07 松戸市議会 会議録 平成29年 総務財務常任委員会-09月07日−01号

松戸市として自主夜間中学の方々が試みているいろいろな活動に共感を覚えながら、かといって公立には公立の限界といいますか、千葉県教育委員会、当時の文部省との関係でやれること、やれないことの関係もありましたし、その辺を踏まえて議論をした経緯というのは中川英孝委員も御存知だと思います。

松戸市議会 2017-06-19 松戸市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月19日−05号

また、GHQが昭和21年秋に、文部省社会教育局にアメリカの資料を提示し、日本におけるPTAの結成を指導し、これを受けて、同年、文部省内に父母と先生の会委員会が設置され、健全な発達を促進する方法を研究、審議するとともに、PTAの設置奨励を始めたことがきっかけとしてあります。  昭和22年3月、文部省は、「父母と先生の会-教育民主化のために-」と題する結成の手引書を作成し、通知しました。