342件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-09-04 令和 元年 8月定例会−09月04日-04号

では、教科書採択について。義務教育教科用図書についての法律が一部改正されました。改正の趣旨は、第1に柔軟な採択地区の設定、変更を可能にすること、第2は採択の信頼を確保するために、採択結果と採択の理由を遅滞なく公表に努めることです。教科書採択教育委員会権限で行われますが、印旛地区では7市2町が共同採択地区となっていて、県内最大です。

佐倉市議会 2019-09-02 令和 元年 8月定例会−09月02日-02号

について         │          │ │  │      │2.上水道について                  │市長、       │ │  │      │ (1)佐倉市地下水ゼロに向けたロードマップについて  │上下水道事業管理者、│ │  │      │ (2)印旛広域水道について               │関係部長      │ │  │      │3.開かれた教科書採択

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

採択結果につきましては、印旛地区9市町で協議し、教科書採択に係る事務局から採択結果が届き次第公表していくと確認を行いました。  以上です。 ○議長(石渡康郎) 五十嵐議員。 ◆19番(五十嵐智美) もう一度お聞きしますが、採択結果が出次第ということですか、もう一度確認です。それは、いつということでしょうか。 ○議長(石渡康郎) 教育長。 ◎教育長(茅野達也) お答えします。  

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

について              │市長、教育長、   │ │項目│(市民ネット│ (1)所信表明について                 │関係部長      │ │  │ワーク)  │ (2)「平和都市宣言」に基づいた施策について      │          │ │  │      │ (3)子どもの人権を尊重する条例制定について      │          │ │  │      │2.教科書採択

四街道市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−05号

教科書採択のことなのですが、何度もお願いしているのですが、採択会議当日の公開と採択の経緯についても議事録を含め公開するよう印旛地区協議会で議論してほしいのです。後日出てきます。後日出てくる公開とは違いまして、会議当日の公開をしてほしいのですが、そのことを印旛地区協議会で論議の課題としてもらいたいのですが、いかがでしょうか。 ○戸田由紀子議長 教育長、髙橋信彦さん。

南房総市議会 2018-09-03 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-03

会議の公開、非公開については、平成30年3月30日付文部科学省初等中等教育局通知教科書採択における公正確保の徹底等について」において、外部からのあらゆる働きかけに左右されることなく、静ひつな環境を確保し、採択権者の判断と責任において公正かつ適正に行われるよう努めることとされています。  以上で答弁を終わります。

佐倉市議会 2018-09-03 平成30年 8月定例会−09月03日-02号

                     │          │ │  │      │ (3)原発事故におけるひたちなか市民避難受け入れにつ │          │ │  │      │   いて                       │          │ │  │      │ (4)再生可能エネルギー自治体間連携について     │          │ │  │      │2.開かれた教科書採択

流山市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−05号

また、先ほど述べましたが、教科書採択に当たっては改めて別の機会に伺わせていただきたいと思っております。   本時から、たしか本日からだったと思いますけれども、6月15日金曜日、本日から29日金曜日の2週間、生涯学習センター流山エルズにおいて平成30年度の教科書の展示会が開催されております。

佐倉市議会 2018-06-14 平成30年 6月定例会-06月14日-05号

次は、来年から始まる中学校道徳教育についてですけれども、今まさに中学校教科書採択作業が進んでおります。採択地区協議会、それから佐倉市教育委員会教科書採択にかかわる会議は全て非公開となっています。その理由として、静ひつな審議環境の確保とありますが、静ひつな審議環境とは具体的にどのようなものか、また静ひつな審議環境を脅かした実例としてはどんなものがあるか伺います。 ○議長(櫻井道明) 教育長

佐倉市議会 2018-06-11 平成30年 6月定例会-06月11日-02号

について      │市長、教育長    │ │項目│      │ (1)道徳教科化について市長の見解を問う        │          │ │  │      │ (2)小学校道徳教科化の現状はどうか         │          │ │  │      │ (3)来年から始まる中学校道徳教科化について     │          │ │  │      │  ①密室で行われる教科書採択

四街道市議会 2018-06-01 平成30年  一般質問通告一覧表-6月定例会

はなされているか ③ 市内全域での新たな教科が増える中での   教師へのフォロ一体制は従来にも増して   どのような手立てか ④ 3月の当初予算では支援教員が減った学   校で支障は出ていないか ⑤ ALTの先生の契約時間には、学校の教   員との打ち合わせ時聞が入っているのか ⑥ 来年4月からの中学校道徳導入で四   道市ではどのような評価のしかたを考   ているのか  ⑦ 道徳の印旛採択地区での教科書採択

四街道市議会 2018-03-16 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月16日−05号

教科書採択責任は市にありますよね、お答えください。 ○戸田由紀子議長 教育部長、小髙博信さん。 ◎教育部長(小髙博信) お答えいたします。   教科用図書につきましては、義務教育学校教科用図書の無償措置に関する法律第12条に基づき、千葉県教育委員会より佐倉市成田市、四街道市、八街市印西市、白井市及び印旛郡は印旛採択地区に定められております。

四街道市議会 2017-12-12 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月12日−06号

①、教科書採択会議は、印旛地区では非公開となっているが、会議を公開とすることはできないのか伺います。   ②、学校給食費の第3子からの助成の検討をするという件を伺います。第3子の対象人数、義務教育内では何人いますか。   ③、就学援助費の申請家庭数がこの5年間で下がってきているという9月議会の答弁だったが、最新の平成28年度の数値と29年度の途中の数値を伺います。   

佐倉市議会 2017-12-04 平成29年11月定例会-12月04日-02号

教科用図書につきましては平成29年3月付、教科書採択に係る公正確保の徹底について文部科学省より通知があり、その取り扱いに沿って対応をしております。具体的に申しますと、採択期間中においては外部からのあらゆる働きかけに左右されることなく静ひつな環境を確保し、採択権者の判断と責任において公正かつ適正に行っております。

白井市議会 2017-12-04 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 開催日: 2017-12-04

また、教科書の採択に当たっては、平成29年3月28日付文部科学省から、教科書採択における公正確保の徹底等についての通知が出され、過当な宣伝活動等への対処として、静謐な審議環境の確保等の観点から検討を行い、会議の公開、非公開を適切に判断するとともに、会議の傍聴に関するルールを明確に定めるなど、適切な審議環境の確保に努めることとされております。  

四街道市議会 2017-12-01 平成29年  一般質問通告一覧表-12月定例会

② 耐震金具(家具転倒防止金具)の助成に   ついて ③ 住宅リフォーム助成の現状について ④ 交通弱者へのタクシ一割引券の補助につ   いて ① 教科書採択会議は、印属地区では非公開   となっているが、会議を公開とすること   はできないのか伺う ② 学校給食費の第3子からの助成の件を伺   う。

四街道市議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月11日−05号

②、教科書採択について。本年小学校道徳教科書の採択が初めて行われました。教科書採択の結果と採択会議が非公開となった理由をお尋ねします。   ③、教育機会確保法について。全国で約12万6,000人と言われる不登校等の子供への支援を目的に、教育機会の確保に関する法律が昨年12月に成立し、本年3月には基本指針も示されました。