1632件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日予算決算委員会健康福祉分科会−03月09日-01号

実際にどのぐらいの対象者か、どのくらいの金額かということについては、私どももここから救済措置の必要性などを検討する上で、もちろん私立園の団体に入っていない保育園自体も多数あるので、そういったところに対する調査だとか、他市の対応状況だとか、その辺を確認しながら、特に新しく採用になった方についての救済措置の必要性の取り扱いの部分について検討してまいりたいと考えている。

船橋市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 6日総務委員会-03月06日-01号

13時15分休憩    ──────────────────          13時16分開議 △諮問第1号 人権擁護委員の候補者推薦について(米原仁子氏) △諮問第2号 人権擁護委員の候補者推薦について(山本稔氏) △諮問第3号 人権擁護委員の候補者推薦について(渡辺徹氏) [質疑] ◆松崎さち 委員  人権擁護委員の主な活動として、人権相談、啓発活動、救済活動とあるが、人権相談、最近だと、パワハラ

船橋市議会 2019-12-20 令和 元年第3回定例会−12月20日-09号

また、行政救済法的な意味での不服審査あるいは行政訴訟的な意味でそれを条例化することが住民の権利に資するかというと、条例化が必ずしも直結しているわけではなく、あくまでその内容によってそれが決まるのであれば、今回の陳情の条例化の願意には賛成できるところがないので、不採択」、  公明党の委員から「質疑でも原則論とか自主防に関する具体的な議論とか様々指摘がされた。

千葉市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2019-12-16

市営住宅については前定例会でも取り上げさせていただきましたけれども、社会的弱者救済のための市営住宅です。  ある方がDV被害を受けて世帯分離を望み、低廉な市営住宅希望していました。その方がさらに難病を併発し、かつ生活に困窮しても、それは加点事由にはなりませんでした。なぜかというと、DV防止法は、婚姻や、また同棲中の異性間のカップルしか保護の対象としていないからです。

船橋市議会 2019-12-05 令和 元年12月 5日総務委員会-12月05日-01号

生活保護の場合も結構明確に処分性があると思うが、補助金交付のような事業に関するときに、その処分性があるか、つまり、この額を受け取れるはずだった人が、その額を受け取れなかったときの救済とか意見の申し出の仕方として、不服審査を起こせるかとか、行政訴訟を起こせるかというのが、その根拠になっているのが条例か、規則か、要綱かというので、変わってくるのかどうかということである。  

富津市議会 2019-11-28 令和 元年12月定例会−11月28日-01号

通常であれば、賠償保険等で早急に対応して、市民生活に影響がないように救済したいというふうに考えております。 ○議長平野明彦君) ほかにございますか。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長平野明彦君) ほかに質疑もないようでございますので、質疑を終結いたします。  ここでお諮りいたします。

船橋市議会 2019-11-27 令和 元年第3回定例会−11月27日-04号

いずれの考えをとるにしても、救済されない生産者というものが発生しないように、他市町村との調整をしっかりと行っていただきたいというふうに思います。  市長は日ごろより、船橋市農業は単なる産業ではなく、船橋を語る上で欠かせない存在だと話をされております。  また、本市は他市より若手の農業者が比較的多く、本市の農業は将来に向けてのポテンシャルを存分に持つ産業だというふうにも思います。  

栄町議会 2019-10-15 令和元年第1回臨時会(第1日10月15日)

○12番(戸田栄子君) 単純な質問で申し訳ないんですけれど、これは台風災害にあたって、町が支出した、とりわけ一番多いのが職員の時間外手当、人件費等だと思いますが、これ15号の被害に伴って、いわゆる農家のかたとか、いろんな被災、風による被害に遭われたとか、そういう人たちの救済とか、その辺の予算というのは、ここの中では盛り込まれていないんですが、その点についてはどのように措置されるのでしょうか。

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日予算決算委員会全体会−10月01日-01号

国民健康保険課が滞納者の訪問を続けていたことは評価をするが、生存権保障どころか、高い負担が加入者を追い詰め、救済措置も不十分であった。  しかし、全国知事会、市長会、町村会は、国による国民健康保険への1兆円の追加支援を求めるなど、変化が訪れている。国や県が地方自治を無視して進める法定外繰り入れの削減は、あくまで技術助言である。船橋市に従う義務はない。

船橋市議会 2019-09-30 令和 元年第2回定例会−09月30日-09号

私はこうした人物を救済した船橋市公平委員会の決定に問題意識を持っている。  昨今の性被害、女性への人権侵害に対する刑罰の軽さや、相次ぐ性暴力無罪判決に対して抗議をするフラワーデモが、今、全国各地で毎月行われ、千葉県でも毎月取り組まれている。  このような世論の変化が生じている中、そうした理由から新しい委員の考え方をお伺いしたが、反対しなければならない理由は見つけられなかった。  

船橋市議会 2019-09-30 令和 元年 9月30日予算決算委員会全体会−09月30日-01号

国民健康保険事業の広域化は、リスクを分散するという保険制度の性格からすれば望ましい面もあるが、政府の狙いは、必要な国の負担をできるだけ減らすために自治体間の相互扶助で特に財政基盤の弱い自治体救済しようとするものである。船橋市のように比較的財政基盤の強い自治体は、持ち出しになる可能性がある。平成30年度決算ではどのような状況になったのか、お尋ねする。      

千葉市議会 2019-09-26 令和元年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 開催日: 2019-09-26

474 ◯副主査中村公江君) 下の部分も含めて、やはりやればやるほど自治体の首を絞めて、本当は救済できるけれども、その財源がもし国にあるならば、もう少し皆さんの負担も軽くなった上で、そして措置ができるのかなと思うわけで、そういう点で、より国にもっと財源を確保してもらうように手当てするというのも非常に必要かなと思いますけれども、どうでしょうか。

船橋市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日予算決算委員会文教分科会−09月25日-01号

なので、こういう救済制度を使って救済するということは考えられないのか。 ◎保健体育課長 今、委員からお話あったように、保健体育課としては、あくまでもこの給食の未納の情報しかいない。  ただ、徴収できないところに関しては税務部に移管しているので、税務部とは連携を図りながら、先ほど言った徴収停止ということが可能であるので、その辺も含めて検討していきたいと思う。