3160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木更津市議会 2019-12-10 令和元年総務常任委員会 本文 2019-12-10

についてでございますが、燃料費として台風15号、19号、10月の豪雨により出動件数が大幅増加したことによる燃料費の不足、及び、台風15号では、市内で長期間にわたり停電が発生したことにより、緊急車両の燃料補給が市内のガソリンスタンドでは難しい状態が続いたことから、災害時の出動に備え、消防本部庁舎の自家給油施設燃料を常時備蓄するため、燃料費を437万2,000円増額し、さらに修繕料として、主に見込んでいなかった消防車救急

船橋市議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日健康福祉委員会-12月06日-01号

場合によっては緊急搬送、救急車を呼んで対応していることも現実的にある。 ◆上田美穂 委員  看護師がいるということでよかったと思う。  それで、利用者の皆さんにこれだけ喜んでいただける事業、工夫をしていただいていることは大変評価したいと思う。看護師さんもいるということで安心した。  

船橋市議会 2019-12-05 令和 元年12月 5日総務委員会-12月05日-02号

橋本和子 委員  16ページの医療体制のところでお伺いしたいが、多分、赤い字のところで広域災害救急医療情報システムということで、これを活用してというとこで、病院でそれぞれ今の病院の状態がどうかというのを常時入れていて、それで何も返事がなかったときは、その病院が大きな災害を受けているというところで確認するために入れていると思う。  

茂原市議会 2019-12-05 平成31年 第3号 令和元年12月5日

救急車を呼んで搬送していただいたりというのも聞いておりますので、そう いう対応も、これからお願いをしたらいいかなと思います。 それからあと、避難するとか、幹線道路を通ってきて、通行どめになっている。私も高師の 安藤石油さんの交差点のところで、「アスモのほうに向かって、行けませんよ」ということで、 交通整理もいたしました。

白井市議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-11-28

印西地区消防組合によりますと、白井市内では、ハチなのか食物アレルギーかは不明ですが、アナフィラキシーショック等による救急搬送が、昨年度1件、本年度2件発生しています。  また、ハチの種類は特定されておりませんが、今年度市民から市役所にハチに刺されたとの情報が2件寄せられています。  

船橋市議会 2019-11-27 令和 元年第3回定例会−11月27日-04号

救急車、災害時の緊急車両搬入のための道路整備ができるのかなどなど、多数の意見が出されていました。  今回の変更地で間違いなく約4万平米の土地を確保できる最終案なのかと、担当課に尋ねたところ、まだ確かなことは言えない。地権者の意向によっては極めて不確かなことであり、また変更もあり得るとのことでした。  用地が確実に確保できなければ、病院の建て替え事業は進みません。

船橋市議会 2019-11-26 令和 元年第3回定例会−11月26日-03号

救急科が使っているわけですけれども、救急科のホームページには、これに関する具体的な記述はなく、循環器内科のホームページに以下の記述があります。  「当院は三次救急救命センターであり救急部とともに心疾患による心停止やショックに対しても積極的に治療を行っています。2019年からは、まだ国内では少ないインペラ(Impella)補助循環ポンプカテーテル使用可能施設となり、すでに使用が始まっています」。  

船橋市議会 2019-11-06 令和 元年11月 6日総合計画に関する調査研究特別委員会総務分科会−11月06日-01号

しかしながら、一方で、救急件数については年々増加している状況である。そのような中で、火災から市民安全を守るためには、建物の防火安全対策指導の徹底や、住宅防火の推進が必要であり、また、救急需要の増加の対応として医療機関との連携等、救急救命体制の充実が必要となっていく。

富津市議会 2019-10-21 令和 元年10月21日全員協議会−10月21日-01号

◆11番(石井志郎君) 1点お聞きしますけど、台風15号の2ページの人的被害、負傷者1名、軽傷というふうになっているんですが、当日の救急車の出動件数、数十件あると思うんです。私の地元というとおかしいんですけど、佐貫で1名、ガラスが割れたときに室内で転倒して大腿骨骨折している方がいらっしゃるんです。

栄町議会 2019-10-15 令和元年第1回臨時会(第1日10月15日)

初めに、提案理由ですが、高規格救急自動車の老朽化及び救急出動件数の増加に対応し、あわせて救命率の向上に資するよう、これを新規整備するため、町議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会議決を求めるものです。  続きまして、内容について説明させていただきます。  

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日予算決算委員会全体会−10月01日-01号

地域医療推進費は、救急医療推進事業の中で、市内の24時間営業コンビニエンスストア等にAEDを設置している。公共施設等への設置も含めると、本市のAED設置状況が他市よりも充実していることは、本市が策定をしているAEDマップを見ても明らかである。これは大いに評価をできることだと考える。しかし同時に、公共施設コンビニエンスストア等が存在していない地域など、手薄な地域があることもまた事実である。

千葉市議会 2019-09-30 令和元年決算審査特別委員会総務分科会 名簿 開催日: 2019-09-30

また、町のお医者さんなんかだと、罹災に遭われて、要は医療器具が使えないみたいな形も出てくるでしょうから、その辺はうまく医師会だとかと連携をとる中で考えていただきたいですし、逆に救急病院と言われる病院でも、災害時、やはり一番困るのは夜間に起きた場合に、それだけの医師が、ドクターが確保できるか。

千葉市議会 2019-09-30 令和元年決算審査特別委員会環境経済分科会 名簿 開催日: 2019-09-30

6の安心カードの配布でございますけれども、区内のひとり暮らしの高齢者民生委員を通じて、緊急連絡先やかかりつけ医、既往症等を記載した安心カードを配布し、これを自宅の定められた場所に置いていただくことによりまして、緊急時の迅速な救急活動への備えと、ひとり暮らしの不安解消を図ったもので、平成26年度末までに4,346人に配布をし、救急隊が活用した事例は11件ございました。