53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-12-09

桜を見る会が後援会活動に利用されていれば、政治的、道義的責任が発生しますが、安倍首相の地元、山口県の後援会員が多数出席しており、毎年恒例で行っている桜を見る会前夜祭の収支については、公職選挙法違反や政治資金規正違反が疑われています。加えて、安倍首相自身の国会での虚偽答弁や招待者名簿の提出を求められたその日に名簿を廃棄するなど、証拠隠滅とおぼしき二重、三重の疑惑が持たれています。  

木更津市議会 2018-08-06 平成30年議員政治倫理条例策定特別委員会 本文 2018-08-06

それで、さっき私がお話をさせていただいたんですけれども、次の大きな4番目、「公職選挙法政治資金規正政治活動に関する法律を遵守すること」というのがあるんですけれども、もうここにひっくるめて、この7項目は要らないのかなということで、私の方からさらに提案をさせていただきたいんですけれども、いかがでしょうか。〔「7項を削除するわけですか」と呼ぶ者あり〕そうです。いいですか。

木更津市議会 2018-07-09 平成30年議員政治倫理条例策定特別委員会 本文 2018-07-09

だけど、何かもう少しわかりやすい表現で、公職選挙法とか、そういう言葉もあるし、ここに付け加える何か法律的な規範を示す政治資金規正とか、地方公務員法に違反するとか、何だかんだそういう言葉があった方が、より事実関係、市民のやっちゃいけないというか、何かこう見えてくるんじゃないかなと思うんだけど。

千葉市議会 2016-12-12 平成28年総務委員会 本文 開催日: 2016-12-12

その場合、事務所の賃貸契約広報紙などの作成業者、または事務職員雇用契約において、その内容を第三者に口外しない旨の定めがあれば、民法に違反することとなるほか、一つとして、事務所の貸し主や広報紙の作成業者が特定されることにより生ずる不利益、二つとして、雇用職員給与等の個人情報の取り扱いの問題、三つとして、個人情報保護法、税務関係法、労働関係法、政治資金規正等の上位の関係法令との抵触など、法的問題

千葉市議会 2015-09-18 平成27年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2015-09-18

これは政治資金規正や、それから今、政治倫理条例をつくっていますけども、その点にもかかわってくるんですが、商工会議所への補助金の見返りに、商工会議所の会頭がそのパーティーの発起人になっていると。それから、代表発起人になっているということについてどう考えますか。

千葉市議会 2015-09-15 平成27年議会運営委員会 本文 開催日: 2015-09-15

もう一点につきましては、政治資金規正第22条の9の規定に、その地位を利用して、政治活動に関する寄附に関与し、または政治資金パーティーの対価の支払いに関する行為に関与することは禁止されているということでございます。これ町田市長、それから、横浜の副市長とか公室長とか、そういう人たちが書類送検をされている事例があるわけですね。

千葉市議会 2013-12-06 平成25年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2013-12-06

まず、パーティーの開催に道義的問題は発生しないのかについてですが、開催した出版記念パーティーは、政治資金規正に基づく政治資金パーティーであります。  次に、市から補助金が出ている団体が発起人になっていることについてですが、発起人は、個人として出版記念パーティーの開催に賛同していただいた方々であります。  

栄町議会 2013-09-18 平成25年第3回定例会(第2日 9月18日)

4点目としまして、当該団体政治資金規正の規制する団体ではないこと。  5点目としまして、近隣の他自治体においても後援をしていることなどから、この行事は本来の政治的活動を目的としていない活動であると判断し、後援をしたものでございます。  以上でございます。 ○議長(大澤義和君) 杉田学校教育課長

千葉市議会 2013-02-14 平成25年総務委員会 本文 開催日: 2013-02-14

3項目め、第8条の「領収書又はこれに準ずる書類」を次のように改めることということで、「領収書の原本、支出の事実を証する書類(視察実施報告書、広報誌、契約書等)の原本(原本の提出ができない相当の理由がある場合は写し)」ということですが、これに対しましては、議員は、政治資金規正に基づく収支報告を行う必要があり、原本の提出は困難であることから、現行どおりでよいのではないかという御意見がございました。  

船橋市議会 2012-10-19 平成24年10月19日会派代表者会議-10月19日-01号

ただ今の議会推薦のあり方、いろいろ手続上の問題を改善していくには、時間もかかってくると思うので、今回の場合は、地方公務員法政治資金規正には抵触することに今の段階ではならないということで、認めざるを得ない。ただ、そういう問題があるということだけは指摘をしておきたいということである。