19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

南房総市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-20

上司命令に従う義務、信用失墜行為禁止守秘義務職務専念義務政治行為制限などがあります。労働条件で正規職員との格差を残したまま義務規律処罰は正規職員並みとなります。立場の弱い職員に過度な命令服従、規律義務の遵守を求めることで、物を言えない環境にならないか心配です。  

千葉市議会 2017-03-01 平成29年予算審査特別委員会教育未来分科会 本文 開催日: 2017-03-01

431 ◯こども未来局長 今回配られたチラシについては、我々も直接地域交流とは関係ないチラシと考えておりまして、ただ、配られたチラシは我々のほうの諸規定で示す政治行為に当たるかどうかというものを、これから近日中に学校長を呼びまして聞き取り、配布の経緯、内容、その辺を慎重に調査していきたいと考えております。

船橋市議会 2016-09-21 平成28年 9月21日会派代表者会議-09月21日-01号

そういうことがあって、私もその記憶があって、前の会派代表者会議の記録を調べてみたが、そのときに、地方公務員法における政治行為制限の第36条にこれが抵触するのではないかという思いで調査をしてきたが、そのときに、船橋の条例があり、条例が定められていて、その条例の中で政治行為制限地方公務員制限という中で、まあ、なかなか抵触するには至らないというのは、船橋市にこの条例が定められていないという、ほかの

千葉市議会 2016-09-21 平成28年決算審査特別委員会総務分科会 本文 開催日: 2016-09-21

494 ◯人事委員会事務局長 人事委員会委員といいますのは、政治行為制限があるんですけれども、それに関しまして疑念を持たれる事案がありましたことから、昨年、任期は平成27年9月30日までの任期だったんですけれども、その任期満了日の前日に辞任の申し出がございまして、任期満了日の前日の9月29日に辞任をされたものでございます。  

千葉市議会 2015-09-15 平成27年議会運営委員会 本文 開催日: 2015-09-15

このことにつきまして、人事委員会の委員は、地方公務員法の第9条の2で、我々一般職と同様に政治行為制限がかかるという規定がございます。この地方公務員法一般職員が該当する第36条という政治行為制限でございますが、この中で何点かの行為について、政治行為をしてはならないというものが掲げられておるのですが、この第2項第3号で、寄附金その他の金員の募集に関与することという項目がございます。

千葉市議会 2015-06-22 平成27年第2回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2015-06-22

次に、市長の政治活動についてですが、地方公務員法上の特別職である市長は、政治行為制限を受けないことから、メッセージを寄稿することについて、特に問題はないものと考えております。  次に、街頭演説のできる時間を守らなかった候補者数と政党についてですが、選挙管理委員会としては現場を確認できておりませんが、通報では3名の候補者、1政党無所属であります。  

船橋市議会 2012-10-19 平成24年10月19日会派代表者会議-10月19日-01号

その中で、地方公務員法における政治行為制限についてということで、政治行為制限──第36条、この辺で、どういうふうにこれが抵触するのかということを調査してきたところであるが、それぞれ定めが1項から5項まであるのだが、5項の中で「前各号に定めるものを除く外、条例で定める政治行為」という項目がある。

千葉市議会 2009-10-01 平成21年第3回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2009-10-01

教育基本法第14条では、法律に定める学校は特定の政党を支持し、またはこれに反対するための政治教育、その他政治的活動をしてはならないと規定されているとともに、教育公務員特例法等においては、教育公務員政治行為は厳しく制限されております。本市の学校においては、これらの関係法令を遵守し、学習指導要領に基づいた教育活動が進められており、教育の中立性は保たれております。

千葉市議会 2001-12-04 平成13年総務委員会 本文 開催日: 2001-12-04

次のページに移りまして,服務でございますが,公益法人等の場合は,公務員身分を持った派遣となることから,職務上の服務の適用はありませんが,信用失墜行為禁止政治行為制限身分上の服務については引き続き適用されることとなります。また,退職派遣につきましては,公務員身分を有していないことから,地方公務員の服務の規定については適用されないこととなります。  

船橋市議会 1985-06-11 昭和60年第2回定例会−06月11日-05号

(「話し合ってやったんだろう」と呼ぶ者あり)  次に、当日参加した者に名前を出させて云々ということでございますが、これは地公法の三十六条の政治行為制限、あるいは公選法の問題もあろうかと思いますが、自署したものを出すということについては、直ちにそれらの法に抵触するということは、判例上出ておりません。

九十九里町議会 1961-06-08 平成28年九十九里町議会第2回定例会会議録

例えば31条では服務の 宣誓、32条では法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、35条では職務に専念する義務、 33条では信用失墜行為禁止、34条では秘密を守る義務、36条では政治行為制限、37条 では争議行為等の禁止、38条では営利企業への従事制限と、これら公務員には多くの足かせ が働いており、本来、漏えい等の事実が発生することは本当はないと思います。

  • 1