21934件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木更津市議会 2021-02-16 令和3年教育民生常任委員会 名簿 2021-02-16

           健康こども部長          伊 藤 浩 之 君             〃   次長・こども保育課長  鶴 岡 賢 一 君            子育て支援課長          吉 田 修 三 君             〃   課長補佐        森 竹 慎 子 君            こども保育課課長補佐       大 網 美由紀 君            健康推進課長

印西市議会 2021-02-10 02月10日-02号

総務課長岡本一弘) 議案第3号 印西まちひと・しごと創生推進審議会設置条例を廃止する条例制定についてご説明いたします。  本案は、市のまちひと・しごと創生施策に関する事項について調査及び審議する機関である印西まちひと・しごと創生推進審議会所掌事務印西総合計画審議会へ移管することに伴い、印西まちひと・しごと創生推進審議会設置条例を廃止するものでございます。  

木更津市議会 2021-02-10 令和3年議会運営委員会 本文 2021-02-10

議案第7号 木更津市きさらづオーガニック給食基金条例制定についてにつきましては、地域有機農業推進し、木更津市立小学校及び中学校における学校給食地産地消の促進及び食育推進のための事業に要する経費の財源に充てる基金設置するため、新たに条例制定しようとするものでございます。  続きまして、資料2ページをご覧ください。  

船橋市議会 2021-01-20 令和 3年 1月20日総務委員会-01月20日-01号

最後に、6つ目として、脆弱性評価の結果に対し、強靱化に係る市の施策推進方針を策定した。  なお、今申し上げた目標……リスクシナリオ及びプログラムについては、本概要の2ページ、紙だと裏面にまとめている。見やすくなっているので、ご参照いただくようお願いする。  また戻り、表面の4番目、脆弱性評価推進方針である。  

船橋市議会 2021-01-18 令和 3年 1月18日文教委員会−01月18日-01号

一方で、C評価となっている項目についてだが、具体的には5ページの図書館サービスの中にあるNの中で取り組む予定の船橋市の歴史のある写真のデジタル化並びに公開、こちらの未実施であるとか、6ページの下の枠内「子供の読書活動推進のAで取り組む予定指定管理化における学校連携本部の未設置などが要因として該当している。

印西市議会 2021-01-13 01月13日-01号

統一して、追加の必要がある場合は、議運もしくは推進委員会というものを立ち上げ、その場でその活用方法について等を検討するべきではないかと考えております。  10番につきましては、先ほどお手元に配らせていただいた印西市議会タブレット端末使用基準が、そのものがこの共産党さんのおっしゃる資料になると、委員長、副委員長は考えております。  それに対して何かご意見ありますでしょうか。  

流山市議会 2021-01-12 01月12日-01号

  藤     剛         次 長 補 佐   稲  澤  玄  哉         (兼議事係長)         副  主  査   鈴  木     忠         主     事   五 十 嵐  大  雅         主     事   後  藤  優  太         事  務  員   西  浦     聖    9.協議事項         (1)流山市議会ICT推進基本計画

長生村議会 2021-01-01 令和3年定例会1月会議(第1日) 名簿

     ───────────────────────────── 4 説明のため出席した者の職氏名   長生村長    小 高 陽 一 君     副 村 長   田 中 孝 次 君   総務課長    田 中 喜 宣 君     会計管理者   鈴 木 澄 子 君   企画財政課長  木 島 正 人 君     税務課長    諸 岡 和 代 君   住民課長    中 川   広 君     健康推進課長

八千代市議会 2020-12-22 12月22日-05号

次に、繰越明許費の補正におきましては、農業費では農業郷運営管理事業で2,872万1,000円を、農業農村振興事業で200万円を、商工費では観光推進事業で79万5,000円を、中学校費では中学校施設整備事業で1,287万円を、八千代台東南公共センター維持管理事業で3,300万円を、それぞれ繰越明許費として追加するものでございます。 

習志野市議会 2020-12-22 12月22日-09号

10番  立崎誠一-----------------------------------◯説明のため出席した者の職氏名  市長       宮本泰介君   副市長      諏訪晴信君  政策経営部長   竹田佳司君   総務部長     斉藤勝雄君  企業管理者    市川隆幸君   教育長      小熊 隆君  学校教育部長   天田正弘君   まちづくり広報監 月村尚也君  窓口サービス推進室長

船橋市議会 2020-12-21 令和 2年第4回定例会−12月21日-09号

────────────┼──────┼─────┤ │ 25 │陳情第41号   運動公園、法典公園駐車料金徴収に反対し│  建設  │ 採択 │ │  │        シニア割引子育て世代割引制度導入陳情│      │     │ ├──┼────────────────────────────┼──────┼─────┤ │ 26 │陳情第43号   国に対して「30人以下学級の推進

南房総市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 2020-12-18

市の第2期総合戦略の中でも、子育て世代の増加を図るための施策として、IT産業推進雇用の創出を図ることが重点的な位置づけとしております。  貸事務所建設に当たっては、過疎債過疎対策事業債を充当することにより、市の財政負担も抑えられ、本市の喫緊の課題であります人口流出を防ぎ、若年層等移住定住を促すための雇用の場が創出されることは、地域経済活性化を図る上で大変有効であります。  

印西市議会 2020-12-18 12月18日-06号

長 都市建設   川   嶋   一   郎     上下水道   笛   田   和   人 部  長                     部  長 総務課長   岡   本   一   弘     企画政策   髙   平   光   重                          課  長 市民活動   伊   藤       章     環境保全   清   水   健   一 推進課長

君津市議会 2020-12-18 12月18日-05号

小学校費スクールバス運行事業及び中学校費スクールバス運行事業ICT活用推進事業については、ふるさときみつ応援寄附金の充当により財源更正をするものであること。次に、社会教育費中央図書館照明設備更新事業については、中央図書館照明設備更新設計業務を委託する費用として468万6,000円を増額補正するもので、財源として全額一般財源を充てるものであるとの説明がありました。