154件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長生村議会 2019-03-03 平成31年定例会3月会議(第3日) 本文

「青海苔の全国的産地は、すじ青海苔のことです、青海苔の全国産地は、高知県徳島及び山口県です。千葉県では、いすみ川、一宮川及び南白亀川の3河川で青海苔の養殖、すじ青海苔の養殖が行われ、正月用品として欠かせないものとなっています」、このようにホームページには書かれております。このすじ青海苔の生産は全国でも地域が限られている。  

白井市議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2018-12-03

それでは、次に入らせていただきますけれども、これはガイドラインの研修会のときに説明を受けたんですが、徳島に阿南市というところがあります。そこは当市と同じように、人口7万2,000人の自治体です。白井と同じときに庁舎を建てました。これがある大手の設計会社の説明があったわけですけれども、BCPのモデルケースとして庁舎がつくられたわけです。

白井市議会 2018-10-03 平成30年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2018-10-03

それから、東京都台場への誘致構想や、横浜市山下埠頭などに建設する案、愛知県常滑市、大阪府大阪市、泉佐野市、和歌山市、徳島鳴門市、長崎県佐世保市等の自治体も名前が載っています。なお、県内については、情報を持っていません。  また、委員から次のような討論がなされました。  影山委員から、賛成します。

船橋市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会−09月18日-07号

逆にいいほうっていうのも、意外だったんですけど、ありまして、徳島が1.05、沖縄県が1.40、高知県が1.87、山口県が2.08っていうのが有効求人倍率が高くないというところの県の5つということになりますけども、全国的に見ると、福祉人材の不足っていうものは大変顕著であるということは言わずもがなだとは思いますけれども、各都道府県によって相当なばらつきがあるということも言えるっていうことがわかっております

銚子市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会-06月13日−05号

テライトオフィス誘致の先進地である、議会でも紹介されましたけれども、徳島の神山町では、地方創生制度以前から高速通信環境を整え、そして移り住んだ企業の方々に対して、その縁で新たにパートナーや企業を呼び込むといった好循環が生まれているそうであります。企業起業家の誘致は、銚子市にとって長期にわたる課題であります。

千葉市議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-03-13

しかし、全国の小さな市町村を含めたレベルで見てみますと、上には上がありまして、鹿児島県大崎町は、リサイクル率83.2%、徳島上勝町は79.5%と、非常に高いリサイクル率を実現しています。一体、何でそんなに高いリサイクル率を実現できているのか。  私は以前、謎を解きに徳島上勝町を視察いたしました。

我孫子市議会 2017-12-18 平成29年 12月 教育福祉常任委員会-12月18日−02号

今現在、ヘルプマークにつきましては、都道府県単位で、東京都を初め、だんだん広がりつつあり、京都府奈良県、あるいは和歌山県徳島など、11都道府県に普及がしているような状況です。  先ほども言いました、11月20日に県のほうから調査があったときにヘルプマークのことについての調査もありました。  

大網白里市議会 2017-12-06 平成29年  第4回定例会-12月06日−03号

例えば、徳島上勝町の葉っぱビジネスなんていうのは、もうまさにその最たる例で、おそらく誰もそれを観光にしようと思わなかったものを観光にしたことが、非常に当たったという形になるのかと思います。  ぜひみんなでこの観光も含めて、力を絞って、知恵を振り絞って頑張ってまいりたいというふうに思っております。  それでは、いつものように発言席のほうから質問をさせていただきます。

香取市議会 2017-12-06 平成29年 12月 定例会-12月06日−03号

翌年、徳島東京都が策定、そして2010年、東日本大震災の前年、内閣府は「地震発災時における地方公共団体の業務継続計画の手引きとその解説」を策定、計画の促進を図ったのですが、震災の翌年、2013年に至っても計画策定状況が13%と低いものだったため、2015年5月、市町村のための業務継続計画作成ガイドを策定し、作成を促しているということですが、この認識で間違いないでしょうか。

松戸市議会 2017-06-19 松戸市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月19日−05号

この署名は、ヒバクシャ国際署名推進連絡会に加盟する39の団体地域連絡会個人によって世界から集められたもので、このうち日本自治体首長663人が署名をしており、岩手県栃木県埼玉県神奈川県長野県兵庫県広島県鳥取県香川県徳島長崎県など13の県知事も署名をしていると報告しました。  

睦沢町議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会会議録 6月16日

パシフィックコンサルタンツ株式会社の系列だそうですけれども、徳島美波町道の駅 に携わっているそうですが、美波町では、国定公園である海岸でウミガメも来ますし、道の 駅の近くには鉄道も通っており、四国霊場の薬王寺に参拝する遍路で門前町はにぎわって、 漁村留学による地域おこしもしています。美しい街並みで、新日本観光百選にも選ばれて、 総じて町の自力が高いと思います。畑もあって山もある。

松戸市議会 2017-06-15 松戸市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月15日−03号

徳島では、自分の命は自分で守る、実践による地域防災力強化モデル事業として体験型避難シミュレーションゲームが行われております。  これは、今までの避難訓練では、参加者自身がどうなるのか、どう行動すべきかと考えることは少なかったことに着目し、参加者が避難の際には困ることがあるということを知ってもらおうとしております。困ると人は何とかしようと考えます。

千葉市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2017-03-09

平成23年から静岡県藤枝市、平成24年から徳島鳴門市など、多くは地方都市になりますが、地域経済を庭、地元中小企業植物に見立て、地域という土壌、つまり地域特性を生かして地元中小企業を育てるという、エコノミックガーデニングと呼ばれる地域経済活性化政策があります。地域中小企業・小規模事業者が持続的に成長できるよう支援することが根幹とされています。

茂原市議会 2017-03-02 平成29年会議録 第3号 平成29年3月2日

個人的には、このインターネットのアクセスポイントの整備など、こういった情 報のインフラが整いますと、今、徳島とかに東京からどんどんとICT関係者、若い人たち も含めて移住をして、そこで仕事をするというような新しい雇用も生まれているようですので、 茂原市は都会からも近い、そういった強みを生かすためにも、このインターネットの整備のほ うを市もいろいろと補助などをして取り組んでいただければと考えております