4146件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-07-10 令和 元年 6月定例会−07月10日-06号

また、今回の政策待機児童家庭は無償化の恩恵を受けられないばかりか、待機児童解消のための地方財政が削られます。給食費が実費とされたことから、低所得世帯では減免より消費税増税分の負担が重く、格差と不公平をさらに広げる結果をもたらします。政府が提案した幼児教育の無償化が真の子育て支援ではなく、消費税導入の口実であり、選挙対策でもあることから、本議案に反対します。  

船橋市議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日予算決算委員会全体会−06月28日-01号

これによって、補助金なしの整備も含めて、今年度354人の定員増を図るとのことだが、5月1日現在の待機児童数は、市の基準で534人となっている。10月1日から幼児教育保育の無償化が始まろうとしている。政府待機児童の解消を進めた上で実施するとしてきたが、現実はそうなっていない。無償化によって、待機児童がさらに増加することが予想される。無償化によって市民の間に新たな不公平が生じる。

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

次の指定管理者制度の成果と学童保育待機児童問題に移ります。安倍政権が打ち出しているトップランナー方式です。トップランナーとは、民間委託指定管理者制度でコストカットを先進的に行っている自治体のことです。これからは交付金を必要に応じてではなくて、トップランナー自治体をモデルに交付金を算出して交付するというものです。この制度について、市長の見解はいかがでしょうか。 ○副議長(爲田浩) 市長。

船橋市議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日予算決算委員会全体会−06月27日-01号

今回の提案理由のところで、議案説明でもあったが、ことしの4月1日現在、待機児童数が20名以上発生している芝山西、薬円台のそれぞれ放課後ルームの定員拡大を図るということだったが、入所を待っている保護者の切実な要望に応えることでもあり、引き続きご尽力いただきたいと思う。  

佐倉市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-04号

子育て支援についてお伺いしたいことはたくさんありますが、今回は子育て世代にとって出費がかさむ保育、また子供を持つ女性の社会進出を支援するため、特に待機児童に絞って質問をさせていただきます。  佐倉市では、平成29年4月に、一度待機児童ゼロを達成したと伺っておりますが、私の居住する根郷地区や志津北部地区等におきましては、新たに転入されてくる若い世代もふえているように見受けられます。

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

◆20番(萩原陽子) 保育園も学童保育待機児童の解消が最優先になっていますけれども、子供に望ましい環境整備を同時に行うべきです。大人の都合より子供の体と心の生育を考えることは当然です。現在、市内には公立保育園7カ所、民間保育園は合計34カ所になり、認定保育園、認定こども園、小規模保育園、認可保育所など多様な保育環境があります。

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

                           │関係部長      │ ├──┼──────┼───────────────────────────┼──────────┤ │11│密本 成章  │1.工業団地周辺の道路状況について          │関係部長      │ │項目│      │2.運転免許自主返納優遇措置について         │関係部長      │ │  │      │3.佐倉市待機児童

船橋市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日予算決算委員会健康福祉分科会−06月19日-01号

◆神子そよ子 委員  それでは、放課後ルームについて伺いたいが、4月現在でも放課後ルームの待機児童数がかなりいるということがホームページにも出ているが、本来ならば全部の放課後ルームについて待機児童をどうするのかというのを一つ一つ伺いたいぐらいだが、そうもいかないので、今回増設される芝山西と薬円台以外のところで、特に坪井については待機児童が41人もいるということで、その対策をどう考えているのかというところをもう

船橋市議会 2019-06-18 令和 元年 6月18日総務委員会−06月18日-01号

これについては、人口がまだふえ続けるということになれば、歳入がまだ若干減る、市税の減少が始まるのがまだ先になるだろうというところではあるが、高齢者人口がふえていく、待機児童、お子さんの数がまだ減らないということになれば、それぞれの需要がふえ続けていくということ、それに伴う施策を必要とするということであれば、歳出……需要については削減の対象となる。

茂原市議会 2019-06-14 平成31年 第4号 令和元年6月14日

福祉次長(花沢春雄君) 1点目でございますけれども、待機児童の解消のため、保育の 受け皿の整備が求められる中で、家庭保育事業等の認可について、地域のさまざまな事情に 応じ、弾力的な運用ができるよう、国の基準が改正されたため、それに合わせて本市の条例を 改正しようとするものでございます。

山武市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-06-14

その結果、認可保育所不足、保育士不足、待機児童問題は、深刻になっています。一人一人の子どもに寄り添う保育は、ますます困難になっています。  にもかかわらず、安倍政権は、基準、規制の緩和を推し進め、公定価格や保育士の処遇改善など、全く不十分です。こうしたもとでの幼児教育無償化は、保育の質の悪化をより深刻にする懸念があります。  

船橋市議会 2019-06-12 令和 元年第1回定例会−06月12日-06号

放課後ルームも待機児童があり、本市では放課後ルームの増設に力を入れていただいております。しかし、議案質疑でも質問がありましたが、放課後ルームの設置の話が出ると必ず新たに支援員さん、補助員さんが確保できるのかという課題があります。また、現在ある放課後ルームでも人手不足となっている中で、安定した人材確保に取り組んでいかなければならないと思います。  

船橋市議会 2019-06-10 令和 元年第1回定例会−06月10日-04号

保育所に通わせている父母にとってはさらなる保育需要に伴う保育士不足、保育の質の低下を、これからの入所を考える、また待機児童となっている家庭にとってはさらに入所が難しくなるのではと懸念いたします。  船橋市では、無償化に伴う影響はどのようにお考えでしょうか。また、保育需要に伴う保育士不足が起きた場合、どのように対応するのでしょうか。      

船橋市議会 2019-06-06 令和 元年第1回定例会−06月06日-02号

補正予算は、待機児童が20名以上発生している芝山西放課後ルームと薬円台放課後ルームの定員拡大を図るためのもので、校舎内の改修などを行う予算で、8月に開設するとのことであります。  待機児童が年々ふえているように思われます。5月1日現在の待機児童数は327人で、20名以上の待機者がいる放課後ルームが9カ所となっているというふうに伺いました。