11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

南房総市議会 2016-03-17 平成28年第1回定例会(第4号) 本文 2016-03-17

次に、平成28年、29年度保険料増加要因は、後期高齢者負担率10.73%から10.99%の引き上げ、一人当たり医療給付1.25%の増加等により、引き上げざるを得ない状況にあり、これを受けて、平成28年度千葉県後期高齢者医療広域連合特別会計予算市町村支出金1,023億4,927万円は、被保険者数増加により、保険料等負担金療養給付費負担金をあわせると、前年より71億299万円増額しています。

香取市議会 2016-02-25 02月25日-02号

後期高齢者負担率が10.73%から10.99%に引き上げられたこと、また、1人当たり医療給付増加改定の主な要因となっております。そして、均等割額の2割・5割軽減対象者となる所得金額が引き上げられ、低所得者に対する軽減対象者が拡大されております。 2月24日現在の現年度分保険料滞納者数ですが、納期を迎えた7期までで173人、377万1,000円となっております。

習志野市議会 2009-12-02 12月02日-03号

1つ目といたしましては、1人当たり医療給付の伸びによって約4.3%、後期高齢者負担率の上昇により約2.6%、平成20年度及び21年度における医療給付費算定期間が4月からでございましたので、2年で23カ月であったことによりまして約4.3%、それと所得の減少により約2%ということで主な要因として挙げられております。以上でございます。 ○議長(浅川邦雄君) 8番宮内一夫議員

  • 1