2109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富津市議会 2020-03-24 令和 2年 3月定例会−03月24日-05号

堤修三氏は、  保険料を納めた人には平等に給付を行うのが保険制度の大前提である。しかし、2015年度改定や財務省の給付抑制路線の提案では、この前提が崩れつつあると危惧している。さらに要支援者の訪問介護など市町村の事業に移しかえたり、補足給付の資産要件を導入するなどは、保険制度から言えば全くの筋違いで、団塊の世代にとっては国家詐欺となりつつあるように思えてならない。  こう述べております。

栄町議会 2020-03-13 令和 2年第1回定例会(第4日 3月13日)

これは不平等条約結ばされて、当然、関税自主権もないし検疫もないし、堂々と病原菌が江戸の町に入って、日本全国に広まって、10万人の死者でございます。これが早い話がグローバリズムというものなんです。グローバリズムの実態というのはこういうことだと思っています。このぐらいでとどめます。議長の視線が厳しくなってまいりましたので。

船橋市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日予算決算委員会総務分科会−03月09日-01号

◎税務部長 委員おっしゃるとおり、生活の再建が第一だということは私どもも認識しているが、税の場合、そもそも納税の義務というところから、平等性……公平性というのを第一に考えなければいけないところだと考えているので、相談の窓口を広く持って、できるだけお話を伺うというところは私どもも全く異論ないが、まずはご相談をいただく。納税いただけなかった場合にはご相談をいただく。

船橋市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日健康福祉委員会−03月09日-01号

◆今仲きい子 委員  今回、他市の状況というのもいろいろ確認してみたが、本市だと、所得と均等割というところだと思うが、平等割──世帯にかける形で計算するというところもあるかと思うが、その辺の導入は考えていないということでよろしいか。この状況を……こういう計算の仕方を今後も続けていくということか。

船橋市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 6日予算決算委員会総務分科会−03月06日-01号

もちろんこれは各市内の全中学校が対象になるという意味で、それはそれで平等といえば平等だが、もちろんそれは学校からの推薦という形になるわけだから、学校の推薦を得られないお子さんにとっては、これは参加する機会がないわけである。そうすると、これもこども未来会議室のあり方を変えていくのか、あるいは別の事業の形をとるのかわからないが、再考の時期に来ているのではないかと思う。

船橋市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 6日総務委員会-03月06日-01号

本会議で坂井議員も指摘していたが、SDGsには、17の目標のうち、5番目にジェンダー平等というものがあり、UNDPでは、一部の地域では雇用機会の不平等がいまだに大きいほか、労働市場でも男女間に格差が見られると明確に問題意識をうたっている。市がSDGsを意識していくのは大賛成だが、こういったところも明確に反映していただきたい。  

佐倉市議会 2020-03-05 令和 2年 2月定例会-03月05日-05号

そして、佐倉市内の小中学校義務教育ですので、その中では公平、平等ということで、テントは予算がなければ自治会にお借りする。または、それでも間に合わなければ、運動会の開催を1週ずつずらして、近隣の小学校と貸し借りをする、そういった方法もあるのではないかと考えております。熱中症対策は、児童生徒だけではなく、先生方、保護者健康も確保することへとつながってまいります。

長生村議会 2020-03-03 令和2年定例会3月会議(第3日) 本文

5、所得と関係しない不平等な均等割で金額を設定しております。先ほどの質問でも明らかになりましたけれども、令和2年度は均等割が2,400円、所得割が0.5%、限度額は2万円。平均保険料も、ちょっと計算したら1万円弱ですけれども、何か上がるというようになって説明がありました。  窓口負担も1割医者に払っています。年金も減らされ、高齢者にはつらい制度となっております。

佐倉市議会 2020-03-02 令和 2年 2月定例会−03月02日-02号

女性の積極的な社会参画は、佐倉市におきましても引き続き取り組むべき課題であると考えますが、次期男女平等参画基本計画(第4期)において、女性の活躍推進に関する施策はどのように位置づけられているかお伺いいたします。 ○議長(石渡康郎) 市民部長。 ◎市民部長(上村充美) お答えいたします。  

山武市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-02-27

また、一方で、山武市の子どもたちの教育平等であるべきだという考えのもと、蓮沼中学校の現状を見て、統合が望ましいと考えているという答弁をいただきました。  また、総合教育会議の中で、統合を目指す方向で、協議・調整を図らせているという答弁でございました。  現状、また1月には、教育委員会の主催といいますか、統合準備委員会という名前の第1回目があったと聞いております。  

茂原市議会 2020-02-27 第3号 令和2年2月27日

○1番(飯尾 暁君) ジェンダー平等が叫ばれている中、女性幹部育成も重要だと考えま す。また、欧米に比べまして避難者の待遇に今後、大きな改革が必要だと言われております避 難所の開設に関しましては、どうしても女性の視点での考えが必要であります。災害対策もま - 178 - ちづくりの一端だとすれば、若い人たちの意見もぜひ取り入れていただきたいものであります。

山武市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-02-26

259 ◯18番(萩原善和君) 確かに平等取扱の原則、平等公開の原則を欠いては問題がありますが、人口減少対策だけでなく、本市内に居住することによって、地域の状況を把握し、業務に生かすことが期待でき、また昨今の異常気象、近い将来発生するのではないかと言われている大地震に対応するための危機管理上の観点からも、職員の皆さんには、できる限り市内に居住していただくことが

南房総市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 2020-02-26

したがって、女性職員希望を持てる職場づくり、また育成や登用は、男女間の実質的平等という観点からも重要であると考えます。そこで、市役所内における管理職登用割合や審議会、また委員会等、女性が占める割合、さらにはリーダーの育成への取り組み状況について伺います。  小項目3点目としまして、育児休業の推進、促進について伺います。

船橋市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会−02月25日-02号

まず初めにお伺いしたいのは、この令和2年度市政執行方針を見させていただいたんですが、この中で女性の活躍ですとかジェンダー平等とかそういったものが今叫ばれている中で、そういった視点が出てこないのはなぜなのかなというところを伺いたいと思います。  世界経済フォーラムが2019年暮れに発表したジェンダー・ギャップ指数で、日本は世界153カ国中121位と、過去最低のランクづけになりました。  

山武市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-13

1兆円の公費を投入することで、国保税が高くなる原因となる均等割・平等割を廃止し、協会けんぽ並みの保険料に引き下げることができます。そのため、国庫負担の増額を求める意見書を提出すべきと考えますとの意見がありました。  次に、保険料の滞納者については、保険証を取り上げられるという以前に、保険料が支払えないほど生活が困窮しており、受診自体を控え、医療費を抑えようとしていることもあります。

栄町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日12月12日)

学校教育における生きる力育成は、全ての教育活動において子どもたちに平等に与えられています。学校教育のあらゆる活動には、達成目標があり、それは全員が同じ目標に向かって進んでいます。  例えば、2年生の算数の掛け算です。7の段を身に付けるが本時の目標です。6、7、8の段はつまずきの多いところだそうです。3や4の段でつまずいている子には難関です。しかし、やらなければなりません。

千葉市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-10

二つに、全ての子供平等で豊かな食を提供する観点から、市独自で副食材料費の無償化を求めますが、見解を伺います。  次に、避難所のあり方についてです。  今回の台風や大雨災害では、市の職員の皆さんが昼夜を分かたぬ奮闘で、復旧復興被災者支援に対応していただき、感謝申し上げます。今回の教訓を生かし、よりよい対策となるよう願って、幾つか質問いたします。