30812件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2037-06-26 06月26日-08号

議長山中一男君) 議案第4号、第10号、第19号について、市民環境委員会における審査経過と結果の報告を求めます。円谷市民環境委員長。              〔市民環境委員会委員長 円谷憲人君登壇〕 ◎市民環境委員会委員長円谷憲人君) 市民環境委員会に付託されました各議案につきまして、その審査経過と結果を御報告いたします。 

柏市議会 2026-06-18 06月18日-05号

議長山中一男君) 市民生活部長。              〔市民生活部長 中山浩二登壇〕 ◎市民生活部長中山浩二君) 私からは悪質クレーム対策消費者教育についてお答えいたします。悪質クレームにつきましては、議員御指摘のとおり、労働環境や企業の経営にも大きく影響する社会問題として早急な対策が求められているものと認識しております。

四街道市議会 2024-12-09 12月09日-05号

最後に、3点目の今後の改善策についてですが、さきの災害による教訓として、各種計画や施設、機器の整備、備蓄などにより、さらに防災・減災を図ることは無論ですが、改めて痛感したのは多くの市民に確実に情報を提供することの難しさであります。今後は、この情報伝達手段について市民協力を得つつ、改善をしてまいりたいと考えております。  私からは以上です。 ○戸田由紀子議長 総務部長齋藤豊さん。    

四街道市議会 2024-09-10 09月10日-06号

大谷順子議員登壇〕 ◆大谷順子議員 議席11番、市民ネットワークの大谷順子です。一般質問に入る前に、一言申し上げます。台風15号の襲来で四街道市始まって以来の大きな風水害に見舞われ、職員皆さんも連日対応に大変ご苦労されていると存じます。しかし、台風が過ぎ去っても住民は停電と猛暑との戦いに疲労こんぱいしております。さらには、一部地域では断水もあり、暮らしに大きな困難を抱えております。

柏市議会 2023-12-18 12月18日-08号

議長石井昭一君) 議案第2号、第5号、第14号から第17号について、市民環境委員会における審査経過と結果の報告を求めます。橋口市民環境委員長。              〔市民環境委員会委員長 橋口幸生登壇〕 ◎市民環境委員会委員長橋口幸生君) 市民環境委員会に付託されました各議案につきまして、その審査経過と結果を御報告いたします。 

柏市議会 2023-09-18 09月18日-04号

ところが近年、市民による共生共生ということをうるさく言うようになったのは、もう日本政府にこれ以上福祉の要求に応える余力はなくなったからであります。政府は、共生的福祉サービス、あるいは市民自治、いわゆる共生的福祉市民自治だとか非営利セクターでやってくださいという、今言うのですけど、だったらそのやり方も市民の自由に任せていただいてはどうでしょうか。確かに非営利セクターに任せると、漏れが出てくる。

四街道市議会 2023-06-21 06月21日-09号

行財政改革が進められている中で、市民にきちんと情報開示をして、ともに悩み、進めていく立場を貫いていってほしいものです。  厳しい、きつい状況ですが、私もその一員として加わって努力してまいりたいと思います。それを申し上げまして、私の質問を終わりといたします。 ○戸田由紀子議長 以上で阿部百合子さんの質問を終結します。  暫時休憩します。    

柏市議会 2022-12-10 12月10日-05号

質問の2点目、市の芸術文化振興計画では、市民芸術文化活動を発表する場や機会を提供するとともに、市民の自主的な文化活動の継続、発展を支援しますとあります。柏市は、市民コンサートに対してどのような支援を行ってきたのか、お答えください。 最後に、初石駅東口開設について伺います。11月19日、流山市議会議員に初石駅整備の案が示されました。カメラ切りかえてください。

四街道市議会 2022-09-25 09月25日-08号

ましてやいまだ多くの人が困難と直面していますが、先日の台風15号のような災害時には、災害が発生する前から自分や家族よりも市民優先で事に当たっています。四街道市の宝は市民ではありますが、その宝を支えているのは市職員皆さんであることは紛れもない事実であると思います。  さて、今回の事件では、本来受け取っていたであろうとされる金額がとても大きく、そこで佐渡市長も苦渋の決断を強いられたと推察いたします。

館山市議会 2022-06-17 06月17日-04号

そんなことで、まだ制度設計が何か農業者自己責任論になっちゃっているんじゃないかなと思うんですけれども、やっぱりこれは全市民の公益のためにやっていただいていると、これは全市民を守っていくんだと、そういう制度設計にしていかないといけないと思うんですが、いかがでしょうか。 ○議長石井信重) 川上総合政策部長

柏市議会 2021-12-12 12月12日-07号

議会で何度となく市民とか市民の声というワードがありますけれども、実際に悩ましいところです。私もよく使う言葉でございますけれども、実際に多くの市民意見をしないというのが現状で、自分支援者だけの声を聞くとしたら、それは明らかな間違いであります。