814件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茂原市議会 2019-06-12 平成31年 第2号 令和元年6月12日

都市建設部長渡辺修一君) 赤目川の改修につきましては、橋梁や農業用取水堰等の工作 の改築も必要なことから、県と協議を行い、関係各課が連携し、事業推進に努めてまいりま す。 ○議長(三橋弘明君) 杉浦康一議員。 ○7番(杉浦康一君) 二級河川の改修は県の事業ではありますけれども、やはり地元の協力 がないと、工事そのものがスムーズに運ばないことも多々あろうかと思います。

白井市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-03-22

この2橋については、公園の園路という利用だけでなく、起点、終点とも市道に接続をしているという状況があり、一般の交通にも利用されているところで、今後効率的な管理と国庫補助金有効活用を図るため、今回の都市公園と市道の兼用工作として認定をするものですとの答弁がありました。  なお、討論はありませんでした。  以上で、議案第19号に係る審査報告を終わります。  

睦沢町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会会議録 3月1日

2の空き家対策については、まず条例定義といたしまして、空家等とは、建築物または これに附属する工作であって、居住その他の使用がなされていないことが常態であるもの を言います。 現在、空家等の実態を把握するため、28年度から机上によりまして空家等と思われるもの を抽出し、29年度からは外観目視によります現地調査を実施しております。

千葉市議会 2019-02-28 平成31年都市建設委員会 本文 開催日: 2019-02-28

1、補正の理由ですが、千葉駅西口地区市街地再開発事業(B工区)におきまして、外周区画街路の一部を幅員4メートルから6メートルに拡幅整備するために、用地を買収するものでございますが、地権者との交渉に不測の日時を要し、工作の撤去について、今年度中の完了が困難となったため、翌年度へ繰越明許するものでございます。  補正額は1,100万円でございます。  

茂原市議会 2019-02-28 平成31年 第3号 平成31年2月28日

これは、平成27年5月に施行された空家等対策の推進に関する特別措置法によれば、 「建物又はこれに附属する工作であって居住その他の使用がされていないことが常態である もの及びその敷地(立木その他の土地に定着する物を含む。)」と定義をしております。敷地 に生える樹木の相談も多く受けますが、そういった場合、相談窓口はどこになるのか伺います。

鴨川市議会 2019-02-22 平成31年第 1回定例会−02月22日-01号

新第10条は、工作への準用でございまして、生コンクリートプラント、アスファルトプラント、採石プラント等、特定の工作につきましても、建築物と同様の制限となるものを定めるものでございます。  新第12条は、罰則に関する規定でございまして、新第4条に違反して建築物又は工作建築若しくは用途変更をした場合等には、50万円以下の罰金を科す旨を定めるものでございます。  

我孫子市議会 2018-12-18 平成30年 12月 環境都市常任委員会-12月18日−01号

一方で、我孫子市の財務規則では、普通財産の貸し付けについては、その土地上にそういった工作、そういったものを設定するので30年までというふうな規定がございます。こちらを見比べたときに、いずれにしても10年から30年までのスパンで設定すべきだろうというふうに考えておりまして、ちょうどその中間点である20年ということを今回最終的な募集の条件としたということになります。

松戸市議会 2018-12-13 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月13日−06号

議員質問の整備の進め方につきましては、平成30年10月18日に取得予定用地の立入調査を実施し、現在は今年度内に用地及び用地内の工作や樹木などを取得する権利を得るための裁決申請を行えるよう、申請先の千葉県収用委員会事務局と協議・調整を進めながら、土地調書及び物件調書などの申請書類を作成しております。  

佐倉市議会 2018-12-13 平成30年11月定例会建設常任委員会−12月13日-01号

さくらの景観まちづくり賞は、建物、工作景観形成の活動などを表彰することで市民団体景観への関心を高め、広く景観資源などの周知を図ろうとするもので、4件全てを表彰候補とすることで承認を得ました。会議の内容につきましては、配付しました議事録をご参照ください。  続きまして、佐倉市地域公共交通会議の報告をいたします。地域公共交通会議は、平成30年11月6日に開催してございます。

松戸市議会 2018-12-11 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月11日−04号

これらの対策と併せて、関係課と連携しながら、違法駐車車両が駐車できないよう工作を置くなどの対応をし、当該地区の違法駐車がなくなるよう努めてまいりたいと考えております。  以上、御答弁とさせていただきます。 △発言の訂正      〔石井久雄総合政策部長登壇〕 ◎総合政策部長 すみません。答弁の訂正をさせていただきます。  

南房総市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 2018-12-05

この調査における空き家とは建築物またはこれに附随する工作で、居住その他の使用がおおむね1年間なされていないことが要件となっておりますので、お盆と正月などの帰省時等に利用していると件数には含まれていないことになります。この中から建築された年と持ち主を調査し、古民家を特定することはかなりの労力を要するため困難ですが、ある程度の戸数はあると思われます。

大多喜町議会 2018-12-01 平成30年第1回議会定例会12月会議

また、浄化槽で あったり、自家用電気工作、キュービクルですね。の設備点検、また、警備業務について は専門業者に委託をして管理をしているところでございます。 ○議長(野村賢一君) 6番麻生剛君。 -14- ○6番(麻生 剛君) 積極的に職員の奮闘する姿、特にこの夏の暑いとき、私は大変だった と思います。生徒さんがいれば、とりわけ一気に草取りもできるでしょう。

千葉市議会 2018-09-28 平成30年第3回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-09-28

まず、千葉県と本市の管理区域の境と草刈りのタイミングについてですが、花見川サイクリングコースは、河川管理者である千葉県との兼用工作管理協定に基づき、本市が河川管理用通路をサイクリングコースとして整備したものであります。  本市では、舗装部分と両端1メートル幅の管理区域について維持管理を行っており、それ以外の河川敷については県が管理を行っております。

松戸市議会 2018-09-20 松戸市議会 会議録 平成30年 決算審査特別委員会-09月20日−03号

続きまして、松戸駅周辺の観光拠点、矢切観光拠点の関係でございますが、矢切観光拠点の整備測量委託料につきましては、平成29年度県立矢切特別支援学校から観光拠点までの既存市道について、拠点へのアクセスとして拡幅する部分の画地測量等や道路設計のための土質調査、また拡幅の際に支障となる矢切特別支援学校内の工作などに対する移転補償費の算定を行いました。  

佐倉市議会 2018-09-20 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月20日-01号

道路をきれいにして道路管理者に返さなければなりませんので、舗装本復旧工事というのが発生するのですけれども、通常管渠を入れた翌年に復旧工事を行っているのですが、昨年度におきましては4件、マンホールトイレ設置工事を行ったところにつきましては、管工事工作工事を一体で発注いたしまして、本復旧までの期間を短く調整させていただきました。

船橋市議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会−09月19日-08号

民間施設危険ブロック塀等には、あくまで工作をお持ちの方々のご理解とご協力をいただかなければならないものでありますが、災害時の避難経路や通学路に面した工作をお持ちの方々に、重ねて危険ブロック塀とはわかるような啓発をしていく必要があるのではないでしょうか。国交省のホームページを見れば、自己チェックができるとのご答弁をされていたようでありますが、それで市民に啓発ができたとお思いなのでしょうか。

流山市議会 2018-09-13 平成30年  都市建設常任委員会-09月13日−03号

◆徳増記代子委員 大型の流通業務施設の立地が図られている区域では、地区計画が定められていると思いますが、この地区整備計画には前面道路基準とした壁面の位置の制限があって、この壁面後退区域には工作の設置の制限もあると思います。この壁面後退区域における工作の設置制限広告条例許可基準との関係性について説明をお願いいたします。 ○中村彰男委員長 答弁を求めます。   長橋都市計画課長