運営者 Bitlet 姉妹サービス
26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-09-18 柏市議会 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月18日−質疑並びに一般質問−04号 未婚のひとり親世帯に対する寡婦控除のみなし適用が6月から児童手当などの福祉サービスで順次実施され、今月9月は保育所や幼稚園の利用料が軽減されております。難病医療費の自己負担や障害児の通所、入所支援に係る利用者負担も軽くなっております。質問は、該当する家庭が漏れなく申請できるフォロー体制についてですが、取り組み状況をお伺いいたします。以上で第1問終わります。 もっと読む
2018-09-12 千葉市議会 2018.09.12 平成30年保健消防委員会 本文 改正前では、寡婦控除のみなし適用を行わないために、所得が660万円ですけれども、寡婦控除のみなし適用として26万円の控除を適用するということになりますので、所得額が634万円ということで、助成対象となります。  今回の改正によって、これまで本制度の助成対象外となっていた方が、新たに助成対象となるように、所得の算出方法を変更するというものです。   もっと読む
2018-03-14 館山市議会 平成30年  予算審査特別委員会-03月14日−01号 ◆石井敏宏委員 これ、ひとり親家庭の未婚だけ適用にならないというのが今全国的に問題になっていて、最終的には国の税制改正がなきゃいけないんですが、政令によって、ことし6月ごろから9月ごろまで、保険料軽減など25分野にわたって、みなし適用ができる、未婚の方にも適用になるという、そういった報道を私見たんですけれども、館山市ではもう既にみなし適用を、寡婦控除のみなし適用がこういったものにされていたということになるんですか もっと読む
2018-02-22 印西市議会 平成30年  第1回定例会( 3月定例会)-02月22日−一般質問−03号 そこで寡婦控除のみなし適用を行うことを提案いたしまして、市長から前向きな答弁をいただきました。その後の検討状況はどうか、伺います。 ○議長(藤代武雄) 飯塚健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(飯塚靖明) お答えいたします。   保育園保育料に係る寡婦控除のみなし適用につきましては、平成26年3月及び平成27年9月の議会定例会の会派代表質問で浅沼議員よりご提案をいただき、検討を進めてまいりました。 もっと読む
2016-10-04 流山市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-10月04日−06号 1つは、非婚家庭のシングルマザーに対して、寡婦控除のみなし適用をし、保育料の軽減などを行うことに対する対応です。委員会で担当部長は、近隣つくばエクスプレス沿線の自治体で最後の1つになっても実施しないと答弁しました。私は総括質疑で、余りにも冷酷な言い方だと憤りを感じると市長に再考を求めましたが、市長は国が対応すべきで、市ができることは国に要望することとの答弁でした。 もっと読む
2016-09-21 流山市議会 平成28年  決算審査特別委員会-09月21日−02号 1点目、非婚家庭の寡婦控除のみなし適用でございます。過去にも幾度となく一般質問で御頂戴しておりますけれども、同じ答えで恐縮なのですけれども、最後の1つまでとは申しませんが、近隣市の状況を見ながら、あとは基本的には国の税制の問題であるという観点から、現状についてはみなし適用については考えておりません。    もっと読む
2016-02-25 流山市議会 平成28年  3月 定例会(第1回)-02月25日−04号 2つ目は、非婚のシングルマザーに対する保育料等への寡婦控除のみなし適用です。子どもの貧困が社会問題化する中で、国土交通省では自分たちが所管する範囲の中でできることは何かと模索をされ、公営住宅の入居の際に優遇措置が受けられる対象世帯に現在対象外となっている婚姻歴のないひとり親世帯を2016年10月以降の入居分から追加すると報道されました。   そこで、本市でも同様の対応をされるのでしょうか。 もっと読む
2016-02-02 白井市議会 平成28年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2016-02-22 293 ◯五十嵐 洋健康福祉部長 保育料の算定における未婚・非婚のひとり親家庭への寡婦控除のみなし適用についてお答えいたします。  寡婦控除は、配偶者と死別もしくは離婚し、扶養親族がいる等の税法上の寡婦に当たる場合に受けられる所得控除です。 もっと読む
2015-09-01 木更津市議会 2015.09.01 平成27年9月定例会(第3号) 本文 本市の保育料に係る寡婦控除のみなし適用につきまして、福祉部といたしましては、子どもの置かれた経済的に不利益な状況の改善、子どもの貧困への対応という観点に立ちながら、市の他の事業への影響等を十分整理した上での導入の可否を決定していくべきであると考えておりまして、先ほど申し上げました国の動向にも注視しつつ、検討をしてまいります。  以上でございます。 ◯議長(滝口敏夫君) 鈴木議員。 もっと読む
2015-08-06 君津市議会 平成27年  8月 定例会(第3回)-08月06日−02号 寡婦控除のみなし適用につきましては、議員おっしゃるとおり本市では実施しておりませんが、実施している自治体もございますので、今後、県内や近隣市の状況を見ながら検討してまいりたい、このように考えております。  以上でございます。 ○議長(安藤敬治君) 三浦道雄君。 もっと読む
2015-06-01 長生村議会 平成27年定例会6月会議(第2日) 本文 最初の第1、非婚のひとり親世帯、いわゆる未婚の母、また父で20歳未満の子供を扶養している世帯への寡婦控除のみなし適用により、利用料や使用料の軽減、福祉関係の制度を利用しやすくする事務が村ではどのように行なわれているのか、現状等をお聞きいたします。 もっと読む
2015-03-13 野田市議会 平成27年 文教福祉委員会-03月13日−03号 ◎児童家庭課長(関根徹) 未婚の母への寡婦控除のみなし適用かと思いますけれども、今年度児童福祉審議会で審議いただいて策定いただきますひとり親家庭支援の野田市の総合対策プラン、こちらの中に保育料等にこのみなし控除を適用するということを位置づける予定でおりますので、平成27年度においてその適用範囲等、方法等を検討する、基本的に適用する形で進めてまいります。 ◆長南博邦議員 ありがとうございます。    もっと読む
2015-03-05 柏市議会 平成27年  第1回定例会(2 月定例会)-03月05日−質疑並びに一般質問−02号 また、婚姻歴がない方に対する寡婦控除のみなし適用についても新たに設定したところでございます。 もっと読む
2014-06-16 柏市議会 平成26年  第2回定例会(6 月定例会)-06月16日−質疑並びに一般質問−04号 未婚のひとり親への支援策として、寡婦控除のみなし適用を行い、保育料、市営住宅の負担軽減策についてはどのようにお考えか、お示しください。また、柏市において未婚のひとり親の人数をお示しください。次に、生活保護について伺います。 もっと読む
2014-02-27 市原市議会 平成26年  3月 定例会(第1回)-02月27日−04号 ◎小出和茂都市計画部長 市営住宅の寡婦控除のみなし適用についてお答えします。  今回は、子育て一番のまちを目指す市として、保育所保育料などに寡婦控除のみなし適用を実施するものであり、市営住宅に入居している方にも適用されることとなります。一方、市営住宅は、同種同等の民間賃貸住宅の家賃よりも低廉な家賃で賃貸しており、家賃負担が軽減されております。   もっと読む
2014-02-20 印西市議会 平成26年  第1回定例会( 3月定例会)-02月20日−一般質問−03号 1の保育料への寡婦控除のみなし適用についてお答えをいたします。保育園保育料につきましては、原則として保護者の所得税額に応じて保育料を算定していることから、保護者が寡婦控除の適用を受け、所得税額が下がることで保育料が下がることもございます。 もっと読む
2013-12-16 千葉市議会 2013.12.16 平成25年第4回定例会(第10日目) 本文 その後、委員より、提出者に対し、市営住宅家賃に係る寡婦控除のみなし適用の具体的方法について質疑が行われ、提出者より、家賃算定時において、婚姻歴のないひとり親家庭についても、家計所得の計算上、寡婦控除が適用されるとみなして減免するものであるとの答弁がなされたのであります。   もっと読む
2013-12-11 柏市議会 平成25年  第4回定例会(11月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−06号 非婚母子世帯の市営住宅家賃と、認可保育園の保育料への寡婦控除のみなし適用についてお答えいたします。まず、市営住宅家賃の算出に際しては、条例及び公営住宅法施行令に基づき、所得税法に規定する寡婦については、一定額を控除しておりますが、非婚母子世帯への寡婦控除のみなし適用は、現在しておりません。また、認可保育園の保育料については、非婚母子世帯の寡婦控除のみなし適用はしておりません。 もっと読む
2013-12-05 大網白里市議会 平成25年  第4回定例会-12月05日−02号 ◆上家初枝議員 現在、この寡婦制度につきましては、日弁連が、非婚の母に寡婦控除を適用しないことは、合理的な理由はなく、差別するものとして、寡婦控除のみなし適用について、総務省に意見書を提出しております。 もっと読む
2013-12-05 柏市議会 平成25年  第4回定例会(11月定例会)-12月05日−質疑並びに一般質問−02号 2番目に、非婚家庭への寡婦控除のみなし適用について質問します。平成22年度の国の調査では、子供の貧困率が15.7%、つまり6人に1人の子供が貧困状態にあるという結果でした。特に、その中でも母子世帯の子供の貧困率は6割を超えています。こちらは、平成22年度、国の調査の世帯別平均所得です。母子世帯は、他の児童のいる世帯の約3分の1の所得です。母子世帯の中でも、非婚の家庭の収入は160万円ほどです。 もっと読む
  • 1
  • 2