28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

佐倉市議会 2019-09-04 令和 元年 8月定例会−09月04日-04号

続きまして、災害時の飲料水について、千葉市では防災井戸協力制度を設けています。飲用として使っている井戸防災井戸として指定し、災害時に近隣の方々に無償で井戸水を提供するというものです。6月議会でも取り上げられましたが、避難箇所での飲料水に不適格な防災井戸もありました。佐倉市においても災害時の給水体制を強化するため、一つの対策として取り組んでみたらどうでしょうか。

南房総市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-25

149: ◯安田美由貴議員 菅官房長官は同性婚について、極めて慎重な検討を要するといった考え方を示していまして、これは明治時代にできた制度の復活を望むような差別意識が見え隠れしているように思います。当事者たちは基本的人権の尊重、婚姻の自由、法のもとの平等を求めているのであり、法改正で対応可能だと考えます。

船橋市議会 2018-10-10 平成30年第3回定例会−10月10日-09号

戦前の制度のもとでは、女性は無権利状態におかれ、虐げられてきた。新たな憲法では制度をなくし、13条ではすべて国民は、個人として尊重されるとし、24条では婚姻などにかかわる法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならないとしている。  憲法に照らせば、夫婦同姓の強制は是正されなければならない。

船橋市議会 2018-09-21 平成30年 9月21日総務委員会-09月21日-01号

戦前の制度のもとでは、女性は無権利状態に置かれ、虐げられてきた。新たな憲法では、制度をなくし、両性の平等個人の尊厳が貫かれることが目指された。憲法第13条では、全て国民個人として尊重されるとし、24条では、婚姻などにかかわる法律個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して制定されなければならないとしている。憲法に照らせば、夫婦同姓の強制は是正されなければならないものである。  

千葉市議会 2017-03-06 平成29年環境経済委員会 本文 開催日: 2017-03-06

まず、先ほど御説明、村尾委員にも吉田委員にもありましたけれども、この旧姓の併記というのは、もともとずっと議論がありまして、昔メールアドレスを、じゃ、例えば旧姓山本だと、鈴木さんと結婚して鈴木になっても、メールアドレスはやっぱり山本のままだと、結構そういうのもあったりとか、旧姓というのはなかなかこの日本の中で、制度の問題もあるし、個人自由といろいろ議論があったんですけれども、今回ここまでマイナンバーカード

船橋市議会 2016-06-27 平成28年第2回定例会−06月27日-10号

よって、税金というお金の問題よりも、家族を1人の労働者という観点から見たときに、この56条を置いておかなければ、そちら側のもっと不公平なというか重大な問題が隠れてしまう恐れもあるので、不採択」、  採択の立場で、日本共産党の委員から、「所得税法56条の規定は、家長に絶対的な権力を持たせた戦前の家父長制制度が現在に残されているもので、憲法24条の家族における個人の尊厳と両性の本質的平等に反する違憲

栄町議会 2016-06-15 平成28年第2回定例会(第2日 6月15日)

柳田国男は、制度の廃止、家の民主化というのは、これ世の中の流れだから仕方ない。だけども、そんなに簡単に家を潰しちゃって大丈夫なのかというふうに柳田国男は言っています。もう半世紀も前に、我が国の碩学が言ったことを、今、欧州評議会はやっと気がついたんだか、真剣になって議論を始めているところなんですけれども。  

香取市議会 2016-06-14 平成28年  6月 定例会-06月14日−03号

家族の働き分を事業主の所得に合算、この発想は、明治20年に制定された所得税法1条ただし書きにさかのぼり、戦前の家父長制度、制度が踏襲されて今日に至っております。  1949年シャウプ勧告により、家父長制世帯合算課税の多くは、民主的個人単位課税に改められましたが、個人事業者には、民主的家族制度が十分に定着していないことを理由に、制限措置が残され、今日に至っています。  

八街市議会 2016-06-03 平成28年 6月定例会 第2号 平成28年6月3日

それともう一つ、家庭制度制度です。これは、これまで子どもができましたら、その 長男が必ず家を継ぐというようなことが言われてまいりましたけども、最近兄弟みな権利は 同等だということで、必ずしも長男が家を継がないケースも多くなって、別に家を設けて出 ていくというケースもあるというふうに聞いております。

千葉市議会 2013-12-12 平成25年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2013-12-12

115年前に明治憲法で決められたこの規定は、制度がもたらしたものであります。この規定は、先進国では日本だけが持つもので、欧米では差別撤廃が当たり前になっております。  今、世論は、婚外子への不利益な扱いをしてはならないが圧倒的でありますし、事実婚やシングルマザーが増加している社会的背景もあります。

船橋市議会 2013-09-13 平成25年 9月13日健康福祉委員会−09月13日-01号

一方では、私どもが聞く、例えば、田舎のほうで言うと、生活保護を申請したいと言うと、本家が反対するとかいった形で旧来の制度世襲のような圧力があるとか、近所の目があるから、自分の息子にどうしても受けないでくれというふうにして忍んでいるということとか、よくあるところです。  

市原市議会 2012-12-14 平成24年 12月 定例会(第4回)-12月14日−06号

そして、昭和22年、新しい憲法のもと、日本固有の制度は、それまでの戸主を筆頭にした大家族制度から親子2代による現在の戸籍制度へと姿を変えました。  だれしもが、貧しかった戦後復興期、大家族地域の中で種々雑多な世代の人々と交流し合いながら、助け合い、励まし合って、ときには年長者にしかられながらも、必死に生きてこられたことでありましょう。

四街道市議会 2010-12-09 平成22年  教育民生常任委員会-12月09日−05号

社会福祉課長(飯島廣) 昭和53年当時なのですけれども、老人憩の制度の県の補助金だと思いましたけれども、そういった制度があったのです。そのときに建設されたものですから、名称として老人憩の家を使わなくてはならないと、こういったことでございます。ですから、基本的には高齢者に使ってもらえればいいのですけれども、どなたが使っても構わないと、こういうことです。

千葉市議会 2010-12-08 平成22年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2010-12-08

補助金の見直しはしても、老人つどいの制度は存続すべきでありますが、お答えをいただきたい。  次に、子ども医療費千葉県並みにすることであります。  アクションプランには、子ども医療費の改善が見当たりません。千葉県は、12月から小学校3年生までの医療費無料化を実施し、また、森田知事は来年度から小学校卒業まで拡大することを明らかにしました。

流山市議会 2010-06-16 平成22年  市民経済常任委員会-06月16日−02号

だから、戸主を中心とした制度があったわけです。私たちも家父長的だという、封建制度という言い方をしているのですけれども、一方で敗戦後制定された日本国憲法の第24条では、1つとして、婚姻は両性の合意に基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により維持されなければならない。

我孫子市議会 2010-03-11 平成22年  3月 総務企画常任委員会-03月11日−01号

その中で組み込まれて家というものが昔はできていたということで、昔から制度というものは日本にあって、名前は変わりませんが、姓は変わるものだという認識が常にあったということは別の本にも書かれております。 ◆委員(海津にいな君) 名前を変える云々というので悩む方も多くいるわけです。

佐倉市議会 2009-09-30 平成21年 8月定例会-09月30日-06号

所得税法第56条は、戦前の制度世帯単位課税制度の名残であり、一人ひとりの人権を尊重する現在の憲法に相反するものとなっている。派遣労働など女性や若者の働き分に見合う対価がきちんと払わないことが、格差社会を生み出した要因として問題になり、改善の仕組みをつくることが急務と言われている。

流山市議会 2008-06-17 平成20年  市民経済常任委員会-06月17日−02号

このことは地域住民のコミュニケーションの場提供になり、壇制度仏教の再発見など文化的活動に期待を持つことができます。ジャン・ボードリアールが「消費社会の神話と構造」の中で指摘した人々は物でなく、記号を購入する時代から文化コミュニケーションを求める時代への推移ととらえることができます。

  • 1
  • 2