7249件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富津市議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日全員協議会-03月23日-01号

その中で、千倉淳子議員一般質問でしたんですけど、いろいろ子供たちだけじゃなくて配食できないかというところの中で、補助金を使っているんでいろいろちょっと調査しますということだったんですけど、まず、利用する補助金は、学校施設環境改善交付金でよいのかというところの確認と、もし、それで合っているとしますと、一応、国のほうなんかを見ますと、整備した学校給食施設などにおいて当初予定していた学校給食運営の目的

野田市議会 2021-03-23 03月23日-06号

また、GIGAスクール構想による1人1台の端末整備のための情報通信ネットワーク環境整備用備品費が計上され、学校施設整備等基金を活用した前倒し1校分を含む小学校3校のトイレ改修工事に係る設計委託料など教育環境の充実が図られるとともに、オリンピック後の利用者増を見据えた総合公園スケートボードパーク改修工事が計上され、文化・スポーツの振興にも配慮された予算となっております。  

柏市議会 2021-03-11 03月11日-07号

その結果、学校財務室学校施設課より報告をいただきました。分かったんですね。本当によかったことです。柏第八小学校校舎手洗い場漏水発見令和2年8月に修繕済み校舎給水管トイレ漏水発見令和2年9月に修繕済み令和3年2月、今年ですね。先月ですね。先月、消火栓水槽地下漏水発見、今後修繕予定。そして、令和3年2月、先月です。

野田市議会 2021-03-09 03月09日-03号

そのほかに学校施設としまして9か所、小学校が7か所と中学校が2か所となっております。その他児童福祉施設で7か所、これは学童保育所が2か所、幼稚園が1か所、保育所が3か所、子ども館が1か所となっております。また、そのほかに消防施設が2か所、これは消防本部及び南分署となっております。  以上でございます。 ◆内田陽一議員 答弁ありがとうございます。保育所が3か所など、本当にありがとうございます。

四街道市議会 2021-03-08 03月08日-05号

学校施設整備については、多大な予算を必要とすることで、より精密な計画性を求められますが、実際には児童生徒数の増減の予測が困難であること、社会情勢の変化や災害対応など様々な要因もあることから、難しい問題であると思います。現時点での本市のお考えをお聞きしたいと思い、⑤、学校施設整備について今後の方針をお伺いします。  質問事項2、新庁舎建設計画について。

一宮町議会 2021-03-05 令和3年第1回定例会会議録

学校施設整備につきましては、東浪見小学校校舎中学校給食施設において、雨漏り箇 所が点在し学習環境給食調理に支障を来しているため、改修工事に着手する予定です。 また、新型コロナウイルス感染症対策では、各校において消毒作業をはじめ徹底した衛生 管理に努めておりますが、今後も児童生徒安全安心学校生活が過ごせるよう万全を期し てまいります。

富津市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会−03月03日-03号

このほか、事業者の提案や活用方法等に応じて、旧学校施設の効果的な利活用が実現されるよう、土地所有者との協議などを図ってまいりたいと考えております。 ○議長(渡辺務君) 15番、平野明彦君。 ◆15番(平野明彦君) あわせまして、民間事業者からの問合せということもありました。今、コロナ感染症の蔓延している状況の中にあっては、社会生活そのものが大きく変わろうとしています。

長柄町議会 2021-03-02 第1回定例会

その下、20学校保健特別対策事業131万6,000円の増は、マスク、パーティション等の消耗 品購入費用として41万6,000円、加湿器アクリルスタンド等備品購入費用として90万円 その下、23公立学校情報通信ネットワーク環境施設整備事業64万9,000円の減は、国庫補事業費減額に伴い、補助裏に充てておりました地方創生臨時交付金につきましても減額 その下、25学校施設環境整備事業

栄町議会 2021-03-02 令和 3年第1回定例会(第1日 3月 2日)

これは、主に社会資本整備総合交付金学校施設環境改善交付金が減となることなどによるものです。  次に、16款県支出金が5億3,725万6,000円で、前年度に比べ2,226万7,000円の増額となっております。これは、主に農業基盤整備促進事業補助金衆議院議員選挙委託金が増となることなどによるものです。  

銚子市議会 2020-12-21 12月21日-06号

答 この工事は、国庫補助金である学校施設環境改善交付金を利用して執行するもので、来年度予定している工事前倒しの執行が9月に国で採択されたことにより、補正予算で計上したものです。スケジュールとしては、今年度中に設計業務を完了し、工事は繰越しとなります。来年4月に一般競争入札により請負業者を選定し、耐震性の高い受水槽及び高架水槽を新設するもので、夏休み期間中に工事を完了させる予定となっています。