3783件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2021-03-22 令和 3年 2月定例会-03月22日-06号

第5次佐倉総合計画重点目標一つとして子育て世代流入定住促進を掲げているが、子育て環境の一層の充実など良好な住環境整備に努めていただくとともに、住生活基本計画推進事業等支援制度充実拡充など、企画政策部中心としたシティプロモーションにより定住人口の確保に努めていただきたい。  

富津市議会 2021-03-17 令和 3年度予算審査特別委員会−03月17日-03号

しかし、今年はコロナ影響で、支払いに困窮する方も増えるって予想されるのではないかと思いまして、今年度、基金も取り入れたり、いろいろ工夫してくださっているのは重々承知なんですけれども、せめて子供さんの負担分っていうか、均等割を3割から5割にちょっと増やしていただきたいっていうことで、子育て世代支援拡充していただきたいと思って、この予算に反対いたします。

富津市議会 2021-03-16 令和 3年度予算審査特別委員会−03月16日-02号

ただ、その後、子育て世代家庭が、市民税固定資産税を数十年にわたって払い続けてくれれば、費用対効果は全然見込めると思うんです。  だから、移住・定住をより一層促進するためにも、こういった基準を緩和して、より力強くこの結婚新生活支援事業を進めていくべきだと思うんですが。まだこれ、来年度から始まるものなんで、今、急にどうこうはないかもしれないんですけれども、お考えを聞かせていただきたいと思います。

四街道市議会 2021-03-08 03月08日-05号

子育て世代にとって、そんなことをされたら、保育所に迎えに行く時間がばらばらです。預けられている子供にとっても負担です。人間の体を守るための労働安全衛生法は、労働基準法とともに働く労働者の血と汗によってつくられてきました。その改悪とも言える変形労働制に安易に乗らないでほしい。四街道からも発信していただきたいものです。  職場の実態は、長時間労働を何とかしてほしい、が急務です。

柏市議会 2021-03-05 03月05日-03号

中でも若者や子育て世代まちにぎわい創出地域経済に与える影響大きいことから、この世代に選ばれ、住み続けたいと思ってもらえるよう第五次総合計画における3つ重点目標のうち1つ目子育て、教育を掲げ、重点的に取り組んでまいりました。また、前期基本計画で実施してきた施策効果を計るため現在施策評価を行っているところです。

四街道市議会 2021-03-04 03月04日-03号

当市においては、既に子育て支援課に配置しております家庭児童相談員とケースワーカーを中心に、子育て世代包括支援センター通称マタニティ・ベビー相談室と要保護児童対策地域協議会通称CANPYが連絡しながら拠点に求められる機能を発揮しているところですが、さらなる体制を強化するために、国が示す配置人員を満たせるよう専任の職員を増員し、2021年4月より子ども家庭総合支援拠点が始動できるよう現在準備を進めているところです

佐倉市議会 2021-03-04 令和 3年 2月定例会-03月04日-05号

特に第5次総合計画重点目標ともなっている子育て世代流入定住促進子育て支援施策などをしっかり行い、打ち出していくことができれば、大いに効果が見込めると考えております。  まずは、現在佐倉市にある制度において、子育て世代流入定住促進に役立つものを洗い出す必要があると考えます。

成田市議会 2021-03-01 03月01日-04号

個々の事情は分かりませんが、子育て世代コロナ影響で減収になっていて保育料が払えませんとなったときに、じゃ、児童手当保育料に充ててくださいというのではないんだと私は思うんです。全体の生活費が減っているわけなので、子ども手当が減ったら、ほかを切り詰めるしかない。子供におにぎりしか食べさせてあげられないであるとか、親がご飯を我慢するとか、子供に使うお金がないというふうになってくるんです。

佐倉市議会 2021-03-01 令和 3年 2月定例会-03月01日-02号

なお、実施に当たりましては、LINE社が提供する無料プランを活用し、子育て世代メインターゲットとした情報を随時発信してまいります。具体的には、子育て関連情報発信に加え、ごみカレンダーや休日当番医の情報など、子育て世代ニーズが高い情報に簡単にアクセスできる機能も提供してまいります。

成田市議会 2021-02-25 02月25日-02号

郊外の公立保育園の再整備に向けた取組の推進など、保育環境のさらなる充実を図ることで、待機児童の解消に取り組むとともに、予防接種事業におけるインフルエンザワクチン任意接種について、生後6か月から中学生までの方と妊婦の方を対象に、本市独自の助成を拡大することで子育て世代への支援を図ってまいります。 4点目は、住み慣れた地域で安心して暮らせる福祉の充実であります。

四街道市議会 2021-02-22 02月22日-01号

農林業では、子育て世代対象とした市民親子農業収穫体験講座を開催し、体験学習を通して参加者農業者との積極的な交流を進め、農業地産地消に対する理解を深めてまいります。また、森林整備をサポートする人材を養成するため、森林保全ボランティア養成講座を開催し、市内の森林整備及び保全を図ってまいります。  

成田市議会 2021-02-19 02月19日-01号

本市におきましても、子育て世代が安心して子供を産み育てられる環境整備推進が必要不可欠であり、第2期成田市子ども子育て支援事業計画に基づき各種事業に取り組んでまいります。 特に、本市の最重要課題1つである待機児童対策につきましては、本年4月に認可保育園1園、小規模保育事業所1園が開園する予定であり、新たに109人の保育の受皿が確保されることとなります。

船橋市議会 2021-01-13 令和 3年 1月13日健康福祉委員会-01月13日-01号

先ほど、岡田委員からもあったとおり、これが全部ダブルケアで悩みが出てくるのかというのもないし、もう1つあり、実際には子育て世代をお持ちで、しかも親御さんと同居していて、でも、親御さんはまだ要介護にはなっていないよという方が3年先にはダブルケアの状態になっているという予備軍が絶対いるので、そういう意味でこの問題ってどこで取るかって聞き取り方が難しいので、ただ、ある一定の条件でこの数字を出しておいて、でも