12245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2021-01-18 令和 3年 1月18日文教委員会−01月18日-01号

だが、実際に子供たちの手元に来る端末機扱い方操作とかは、教員はあらかじめ研修することはできるのか。 ◎総合教育センター所長 3月に、そういった端末扱い方研修等、オンデマンドでやるように計画しているので、それ自身は、使い方については研修できるようになっている。 ○委員長杉川浩) 品物があるのかと聞いている。  先生方の、そういう物があるのかと聞いている。

船橋市議会 2021-01-13 令和 3年 1月13日健康福祉委員会-01月13日-01号

◆宮崎なおき 委員  多分、本当に窓口をつくったとしたら、何かいろんなところからいろんな問合せが来るだろうなというふうに、ダブルケアって多分多岐にわたっての問題になってくるので、この文書の最後に、これらも考慮しながら体制構築していくのがいいと思われ、これから、どういうふうにやろうかなという話も詰めていかれると思うが、民間事業所に関しては、例えば、子供たちを取り扱うといったらあれだが、取り扱う民間事業所

八千代市議会 2020-12-22 12月22日-05号

子供たち未来がかかっている二酸化炭素排出問題に真剣に取り組むべきときに、センター方式は時代に合いません。 このことを指摘して、反対の討論とします。 ○木下映実議長 以上で討論を終わります。 これより議案第13号、契約の締結についてを採決します。 本案に対する文教経済常任委員長報告は可決であります。 本案賛成議員の起立を求めます。     

船橋市議会 2020-12-21 令和 2年第4回定例会−12月21日-09号

人権擁護委員の方々におかれては、一般的な人権意識、尊重の呼びかけにはとどまらず、世界的な到達点子供たちに教えていったり、大人に対しても、公民館の自主事業などと連携して、人権教室に取り組んでいただくよう要望し、賛成」との討論がありました。  採決の結果、全会一致で異議がない旨答申すべきものと決しました。  

南房総市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 2020-12-18

操作方法から授業での活用方法まで、教員が熟知する期間が短い中で、同時に子供たちのタブレットの操作方法やトラブル時の対応ができるのかどうか疑問ですので、この議案に反対します。 23: ◯青木正孝議長 次に、阿部美津江君。 24: ◯阿部美津江議員 5番、阿部美津江。私は、議案第87号、財産の取得について、賛成の立場から討論をさせていただきます。  

印西市議会 2020-12-18 12月18日-06号

建設経済常任委員会委員長玉木実) ここの通学路でありますけれども、現在通行している子供たち、学童はいませんと、こういう説明でございます。ただし、2年間の、これからの問題も含めて、教育委員会にもしそういう方が、1年生とか新入生がございましたら、それも含めて通行止めにすると、こういう申出でございます。  以上です。 ○議長板橋睦) 自席にお戻りください。  ほかに質疑はありませんか。    

柏市議会 2020-12-18 12月18日-08号

議題となっております請願32号、全ての子供たちに行き届いた教育についてのうち主旨1、柏市でも放射線被害に対する健康診断をさらに充実してくださいとのことに関して採択を求め、討論といたします。 委員長報告によりますと、教育民生委員会では賛成少数ということで、大変残念でございますけれども、私はこれを採択すべきものと考えております。2つの論点から申し上げます。

富津市議会 2020-12-17 令和 2年12月17日全員協議会-12月17日-01号

だから、4、5、6のところですけれども、小規模型の保育施設送迎ステーションとするということの中で、その子供たち3歳以上に対してはその送迎ステーションというのは、既存の保育所を使わないで、コミュニティセンターとかふれあいシニア館とか、そういうところを使うような形を考えているということですが、結局その子供たち保育に対して、3歳以上の子供に対して運動広場とか遊具とかという、そういうものの動き、考えはどうなるんですか

東金市議会 2020-12-17 12月17日-06号

4点目として、まちづくりの柱1、子供たちの今と未来をつくる、この中の幼児教育保育充実では、認定こども園化民間認定こども園誘致が強調されています。幼児教育保育にはそれぞれの良さがあり、ニーズも異なります。今年度は待機児童が16人も発生しました。民間誘致ではなく、保護者ニーズに応じて、幼保連携こども園ではなく、公立幼稚園公立保育所を中心とした幼児教育保育充実が求められています。 

千葉市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2020-12-15

最後に、請願第5号・千葉市の教育に関する請願につきましては、紹介議員である委員より、校舎の老朽化については、適宜、修繕を行っていることは承知しているものの、子供たちの学習への影響も考慮し、より早急な対応が必要であるとともに、子供たち一人一人の学びを保障するためにも、教職員の増員が必要と考えることから本請願に賛同いただきたいとの意見が述べられたのであります。  

千葉市議会 2020-12-14 令和2年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2020-12-14

そのような方には、子ども交流館子育てリラックス館などを紹介していますし、今後は、アフタースクール充実してくれば、子供の居場所はできるのですが、一般的に児童福祉法の規定に基づくゼロ歳から18歳未満の全ての子供たちが使うことができるという児童福祉施設が市内に全くないというのも、子供健全育成においていかがなものかと考えます。  そこで、児童館設置についての見解をお伺いいたします。  

鎌ヶ谷市議会 2020-12-11 12月11日-委員長報告、質疑、討論、採決-07号

放課後児童クラブ及び特別支援学級子供たちへの影響につきましては、工事の実施時期が延期になり、新たな施設での運営が遅れることとなりますが、繰越明許を設定することで、可能な限り早期着工早期完了に向けて事業を実施し、最小限の影響に努めるとともに、子供たちが安心して過ごせるように適正な生活の場の確保に努め、引き続ききめ細やかな支援を行ってまいります。

四街道市議会 2020-12-10 12月10日-06号

木製遊具なのですが、これも本当に私は前からお話しさせていただいているのですが、検討していくということでありまして、ぜひ今あるべき姿といいますか骨組みになっていますので、子供たちの目線に考えていただいて設置をお願いしたいと思います。