15040件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-07-03 令和 元年 7月 3日広報委員会-07月03日-01号

これを受け、委託業者にそのような機能がつけられるかどうか確認したところ、すぐにつけることは技術的に難しいという回答があった。ただし、その機能をつけることについては検討を進めているとの話があったため、一覧表に記載されていたとおり、業者側での体制が整った後に実施について協議を再開するとしていたところである。

船橋市議会 2019-07-03 令和 元年第1回定例会−07月03日-10号

68歳、69歳、医療費助成制度の廃止など高齢者福祉サービスのさまざまなカット、粗大ごみの収集や公民館使用料の有料化、国保料の値上げ、指定管理者制度の導入、窓口業務委託など民営化、人員の削減、これが進められてまいりました。  1981年当時に、議会で指摘されたとおりのことが、この間、進んできていると。

大多喜町議会 2019-07-01 令和元年第1回議会定例会7月会議

款10災害復旧費、項1公共土木施設災害復旧費、目1道路橋梁災害復旧費1,649万7,000円 の増額補正は、6月10日の豪雨により発生した町道伊保田銭上台線、紙敷柏ノ木台線、紙敷 御行堀線の計3路線の災害で、補助事業として実施する伊保田銭上台線、紙敷柏ノ木台線の 用地測量、地質調査、設計業務委託と、単独で実施する紙敷御行堀線の工事費でございます。

船橋市議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日予算決算委員会全体会−06月28日-01号

土木費の急傾斜地崩壊対策事業は、海神6丁目の高さ約8メートル、延長60メートルの急傾斜の崖地において、崩落防止対策工事を実施するための工事設計業務委託料を補正するものである。この崖地の崩壊防止対策工事も、地権者の皆さんから長年の要望があり、今回ようやく実現することになったとお聞きした。市の努力に敬意を表すとともに、工事が一日も早く完成することを期待して、賛成討論とする。

船橋市議会 2019-06-27 令和 元年第1回定例会−06月27日-09号

3月は委託の給食になるのか。そうすると、委託業者の選定は、いつ頃やるのか。今回、債務負担は入っているのか。給食施設の改修工事の計画の中身を教えていただきたい。計画的にやっているのだろうが、1年度に1回といったら、14年かかると理解してよいのか──等の質疑がありました。  討論に入ったところ、原案賛成の立場で、公明党の委員から、「老朽化している給食施設の改修に伴う購入であることから、賛成。

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

また、焼却後の対応といたしまして、焼却灰の処理を外部委託いたしまして、加工した上で道路などの建設資材にリサイクルをしております。このほか廃棄物ではない土砂の搬入を抑制するように努めております。以上のとおり長期間使用できるよう、順次さまざまな手法を使い、可能な限り最終処分場へのごみを抑制してまいります。  

南房総市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-27

次に、水道工事監督者の資格についての質疑があり、当局から、工事委託する場合、工事の監督者として経験年数を有する者を配置しなければならないとの答弁がありました。  また、市にはいるのかとの質疑があり、当局から、7名おり、監督員として監督しているとの答弁がありました。  なお、議案第33号及び議案第35号については、質疑はありませんでした。  

白井市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-06-25

しかしながら、今回の増税は年度の途中からとなり、主に委託料や賃貸借料では1つの事業の中でも8%適用と10%適用が混在する場合があること、経過措置により8%適用される場合があることなど、複雑な積み上げをする必要があることから、増税分の額としては把握しておりません。  また、国においてこの引き上げに伴う増収分はその全額を社会保障政策に要する経費に充てることとされております。  

山武市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-06-25

次に、第2表債務負担行為補正について、通学バス運行管理業務委託料について、運行するバスの台数と1日の便数について伺いますという質疑に対して、マイクロバス2台を運行します。最大の運行で、朝2便、帰りに3便の合計5便ですという回答がありました。  なお、議案第7号ないし議案第9号及び議案第11号に対する質疑はありませんでした。  

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

平成30年4月に行った最低制限価格制度の見直しは、大きく3点ございまして、1点目は建設工事の対象範囲拡大と算出方法の変更、2点目は測量コンサルタント業務への新規導入、3点目は特定業務委託の対象範囲の拡大でございます。この見直しにより、入札における低価格競争に歯どめをかける効果がございました。

船橋市議会 2019-06-24 令和 元年 6月24日文教委員会−06月24日-01号

◆岩井友子 委員  もし3月に実施すると、3月は委託の給食になるのか。そうすると、委託業者の選定とかはいつごろやるのか。 ◎保健体育課長 委員おっしゃるように、早目に工事を終わり、その後は委託に移そうと思っている。その委託の入札については年内──11月、12月に行いたいと思っている。 ◆岩井友子 委員  債務負担は今回入っているのか。 ◎保健体育課長 債務負担は入っている。

白井市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-06-24

このしわ寄せは結局全て市民に行っちゃうわけですから、自校式の給食のあり方を考えることは、当初予定どおり32年度、令和2年から検討を開始することで、何も委託が来年7月に切れるから、とにかく今年中に結論を出さなきゃいけないという話じゃなくて、また委託すればいいんですから、それはぜひお願いしたいと思います。苦しい苦しいと刷り込んでしまうほうがよほど白井市にとってはマイナスだと思います。

木更津市議会 2019-06-21 令和元年教育民生常任委員会 本文 2019-06-21

初めに、5目戸籍住民基本台帳費、説明欄1、証明書コンビニ交付運用事業費26万円の増額でございますが、市民等が、マイナンバーカードを利用し、コンビニエンスストア等のマルチコピー機により、住民票等の交付を受ける場合の手数料を引き下げるため、システムの改修及びPR用のポスター等の作成に係る、業務委託費でございます。  

木更津市議会 2019-06-20 令和元年総務常任委員会 本文 2019-06-20

次に、説明欄3、選挙執行事務費につきましては、期日前投票システム等に係る委託料、及び、投票用紙交付機の購入に係る備品購入費につきまして、220万8,000円を増額補正いたします。  最後に、歳入でございますが、7ページをご覧ください。  歳出の増額補正に伴いまして、県支出金の5目、総務費県委託金の説明欄1、参議院議員選挙委託金につきまして、385万4,000円を増額補正するものでございます。  

白井市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-20

また、行政サービスの質やコストを見極めながら、事業主体行政だけではなく、民間事業者や市民への委託に移行していくなど、行政のスリム化を図る必要があります。  その実現のため、市役所の仕事を見える化し、事業の見直し改善を行い、行政のスリム化を図ります。また、働き方改革と職員意識改革を進め、生産性の向上及び職員意欲と資質の向上を図ります。

白井市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-19

30年度予算予算科目の扶助費、及び性質別の扶助費の予算約47億1,000万円の現状を調査したところ、義務的な予算が約37億4,000万円で、扶助費の予算全体の約79%を占めており、残りの任意的な予算約9億7,000万円のうち、市が見直しをできる市単独の扶助費の予算は約2億3,000万円で、全体に占める割合は約5%と非常に小さく、また、その中でも約1億8,000万円が人件費的な保育士賃金保育士派遣委託