956件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-06-27 令和 元年第1回定例会−06月27日-09号

4、現在の経済状況を鑑み、就学援助・奨学事業にかかわる予算をさらに増額すること。5、子供たちが地域で活動できる総合型地域クラブ育成のための環境条件を整備すること。6、危険校舎・老朽校舎の改築、更衣室・洋式トイレの設置等、公立学校施設の整備費を増額すること。7、子供安全と充実した学習環境保障するため、基準財政需要額の算定基準を改善し、地方交付税交付金を増額すること。  

山武市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-06-25

・現在の経済状況を鑑み、就学援助や奨学事業に関わる予算をさらに拡充すること。 ・子どもたちが地域で活動できる総合型地域クラブの育成等、環境条件を整備すること。 ・危険校舎、老朽校舎の改築や更衣室、洋式トイレ設置等の公立学校施設整備費を充実すること。 ・子どもの安全と充実した学習環境保障するために、基準財政需要額の算定基準を改善し、地方交付税交付金を増額することなど。  

船橋市議会 2019-06-24 令和 元年 6月24日文教委員会−06月24日-01号

……………………………………………… [討論] ◆藤川浩子 委員  【採択】教育予算にどの程度の重点が置かれているのかということで、日本はOECDの諸国の中でも本当に下位に位置をしているということで、子供たちの幸福のために教育予算の確保をして、また、教職員の定数の改善、就学援助や奨学事業の予算の確保、また、教育環境の整備など、国の将来の発展のためにも必要であると考えている。  

白井市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-20

生まれ育った環境で子どもの未来が左右されない社会を構築していくため、幼児教育保育の無償化を初め、給付型奨学の拡充や、私立高校の授業料実質無償化など、今国を挙げてさまざまな対策が講じられています。  市では子どもの貧困対策の計画について、次期子どもプランに盛り込んで策定されるということでありますが、ぜひ実効性のあるものとしていただきたいと思います。  

茂原市議会 2019-06-12 平成31年 第2号 令和元年6月12日

- 62 - ○教育部長(久我健司君) 茂原市奨学資金貸付制度では、日本学生支援機構の第一種奨学 の審査方法を参考に、貸付を行う前年の収入で審査を行っております。以上です。 ○議長(三橋弘明君) 石毛隆夫議員。 ○2番(石毛隆夫君) 収入にばらつきがある場合、単年度調査では、正確な収入基準の審査 ができないと考えております。

横芝光町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会

平成30年度は、入院患者並びに外来患者の増加や手術件数の増加により、医業収益は増収 となりましたが、今年度開設予定の訪問看護ステーションや看護配置基準見直しに伴う看護 師増員のほか、看護師確保のため奨学貸付人数を拡大したことにより、人件費等を主とし た医業支出も増加したこともあり赤字決算となりました。

大多喜町議会 2019-06-01 令和元年第1回議会定例会6月会議

教育課長(小高一哉君) ただいまの奨学の給付型導入につきまして、教育課のほうから お答えさせていただきます。 麻生議員がおっしゃられるとおり、教育の機会均等は誰にでも与えられる権利であること は十分認識しております。町では、経済的理由により就学が困難な生徒に対し、個人及び団 体の方々から寄附金を原資とした奨学を、一定の条件を満たす方に無利子で貸与を行って まいりました。

船橋市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日予算決算委員会全体会−03月20日-01号

返済しなくてよい給付制の奨学制度を実施する。市立保育園でのおむつ処分費の徴収はしないこととする。  第2は、保育園の待機児童を早期解消するため、500人分、5施設認可保育園の増設に向け、建設補助金を追加する。放課後ルームの待機児童対策では、深刻な待機児童が出ている5カ所のルームについて建設費用を追加する。  

茂原市議会 2019-03-15 平成31年 第5号 平成31年3月15日

次に、国、県の貸付事業のほうが市の事業よりも利用しやすいとのことだが、概要は」との 質疑に対し、「県の貸付事業は、国が育英会として実施していたうち、高校生の部分が県に移 管されたものであり、高校の窓口で奨学の申請ができること、市の1万5000円に対し県は最 大で3万5000円であること、貸付以外に給付の制度がある等の利便性がある」との答弁があり ました。

流山市議会 2019-03-15 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月15日−06号

総括質疑でも指摘をさせていただいた4点、返済不要の奨学の創設と保育士を目指す学生に支給されている奨学を他職種に拡大し、この地で生まれ、育ち、学ぶ子どもを応援すること、わずか2カ月余りで昨年の感染者数を超えるほど広がっているはしかに対する予防接種補助、全国知事会、全国市長会でも要望している国保料の負担の軽減、消防救急の抜本的充実は強く要望しておきます。

長生村議会 2019-03-04 平成31年定例会3月会議(第4日) 本文

1つには、福祉タクシー事業や外出支援サービス事業の継続実施ということや、先ほど質疑をしましたけれども、健康ウォーキング事業の実施など、また奨学貸付事業、これは奨学及び育英奨学制度ということで継続実施してきていると。また、広島平和記念式典派遣事業の継続など、村民の健康や暮らしを支える事業、子育て支援、平和教育などで力を入れている点は評価をさせていただきます。  

長生村議会 2019-03-03 平成31年定例会3月会議(第3日) 本文

最後ですが、奨学制度の問題です。この問題は大変ではあるんですけれども、結局、2年間の臨床医研修でまず千葉県内を選ばないということに最初なるということがあるのと、その次に、専門医研修というのがあるそうです。専門医研修は3年から5年あるそうです。このときに長生病院、あるいは県内の病院を選んでもらう必要があると思います。

東庄町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 議事日程第2号

次に、積立金として、寄附を受けまして、奨学積立金への積立を行います。 なお、歳入につきましては、歳出に伴う国・県補助金及び寄附金を補正し、歳入 が歳出に不足する分につきましては、繰越金を補正しております。 −98− 続きまして、議案第16号、平成30年度東庄町国民健康保険特別会計補正予算 (第3号)について申し上げます。

茂原市議会 2019-03-01 平成31年 第4号 平成31年3月1日

○5番(平ゆき子君) 茂原市交通遺児及び母子家庭、この子供たちの奨学貸付基金の額が 5400万円から3000万円になったと。この減額に至った要因はどうなのか。これが1つ。 2つ目に、減額の根拠を伺いたいのと、最後、取り崩した基金の額の行き先はどうなってい - 170 - るのかの3点をお伺いしたいと思います。 ○議長(三橋弘明君) 当局の答弁を求めます。

睦沢町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会会議録 3月1日

市民病院なんかやっているそうですけれども、返済不要の奨学金貸し付け制度、これは病院 としてやっているということでありますが、この地域も長生病院として独自にやるのか、長 生郡市としてやるのか、それは色々あるとしても、お金がないと、力があっても能力があっ ても医師になれないということではなくて、こうした医師を育てるという制度も、私は郡市 で、町でというのは難しいかもしれないけれども、確率が、実際に奨学

茂原市議会 2019-02-28 平成31年 第3号 平成31年2月28日

公立病院独自の給付型奨学制度を実施すべき、このように考えて ます。その点では、医師をすぐには確保できないかもしれないんですけれども、長い目で見て、 とりあえず確実に1人でも2人でもこの地域で働いてくれる医師を確保するという点では、こ - 134 - ういった制度を実施すべきだと考えますけれども、その点での見解をお伺いいたします。

千葉市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-02-21

また、本市は、公益財団法人新日育英奨学会との社会的養護が必要な子ども・若者等に対する教育支援に関する協定に基づき、児童養護施設等の入所児童のうち、大学等に進学する者や学習塾等に通う高校生に対して、月額5万円の奨学を支給していただくとともに、本市としても、これらの児童の自立に向けた支援を行うなど、児童養護施設等入所児童大学進学率の向上に努めているところであります。