9151件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-02-10 令和 2年 2月10日会派代表者会議−02月10日-01号

ただ、1名と2名のそこの境目が、何を基準に2名だったらいい、1名だったらいいというのが、なかなか難しくて、ちょっとまだそこは協議をしている、会派の中で。 ○議長(日色健人) きょうはまだ1か2と。 ◆渡辺賢次 代表  先日の研修会受けた後、また会派の中でいろいろ話し合いをしたが、当初はいなくてもいいのではないかというお話ししていたが、話し合いしたところ、正直言ってもうまとまらない。  

鴨川市議会 2020-01-24 令和 2年第 1回臨時会−01月24日-02号

今後は空き家対策計画の策定を進め、特定空家の判断基準を定めたいと考えていますとの説明がありました。  次に、損壊家屋撤去費用償還金は所有者自身が解体を行った場合の費用償還とのことだが、その精算根拠はとの質疑に対し、基本的な解体・撤去・運搬等の費用は市が行った場合と同額で積算をしていますが、検査委託料については省かれるものがあり、若干単価が異なっていますとの説明がありました。  

鴨川市議会 2020-01-23 令和 2年第 1回臨時会−01月23日-01号

自治体で監督検査基準を策定しろと。現在、市町村にあっては54.1%が策定済みであるということになっています。先ほどのガイドラインの設定と、今の監督検査基準の策定が鴨川市、どうなっているか。  もう1点、地方自治法会計法では義務づけておりませんが、受注者の選定が適正であるかという工事成績要領も各自治体で作成しています。これも47%、約半分が策定済みです。

船橋市議会 2020-01-17 令和 2年 1月17日総合計画に関する調査研究特別委員会全体会−01月17日-01号

何の基準をもってここの主な施策になるのか、どういう基準か伺いたいと思う。 ◎政策企画課長 ここの部分については、さまざまなめざすべき状態、または姿に基づき施策があろうかと思う。なので、先ほども説明したように、今後分野別のほうをやっていく中で、ここの入れかえだったり、追加ということはあろうかなとは考えているが、現時点でめざすべき状態にひもづくものについて、一度整理をさせていただいたものである。

船橋市議会 2020-01-15 令和 2年 1月15日総務委員会−01月15日-01号

まず、検討の大きな判断基準として、市民サービスの向上、コストの縮減については、職員配置の見直しができるかどうかもあわせて検討していく。  そして、民間事業者等の参入の可能性について、導入を検討するに当たっての考慮すべき点として示している。  また、労働条件の確認を加えさせていただいた。

船橋市議会 2019-12-20 令和 元年第3回定例会−12月20日-09号

また事業についても、新たな事前届け出制の導入、運営設備に関する法定の最低基準の創設、最低基準を満たさない事業者に対する改善命令を行うと規定されている。  一方で、今後、単独で居住が困難な受給者への日常生活上の支援を実施し、良質なサービス基準を満たす無料低額宿泊所などに対して、日常生活支援事業を可能にする法改正も予定されているとのことである。

白井市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第7号) 名簿 開催日: 2019-12-19

一般職職員給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について 日程第 6 議案第 8号 白井市消防団の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定につい              て 日程第 7 議案第 9号 白井市消防団員定員、任免、給与、服務等に関する条例の一部を改正              する条例の制定について 日程第 8 議案第 6号 白井市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準

鴨川市議会 2019-12-19 令和 元年第 4回定例会−12月19日-05号

次に、陳情第13号 千葉県知事に対し『林地開発許可取消し』を、鴨川市議会からも要請して欲しい陳情書の審査に入り、現在は県の林地開発許可下り、開発行為がされる前という段階において、中止や措置命令、あるいは本陳情が求める許可取消しはできるのかとの質疑に対し、県の林地開発許可の中止や措置命令は、県の林地開発行為に関する処分基準に基づいて行われる事務で、届出の義務違反や未届けの林地開発行為、また工事

富津市議会 2019-12-19 令和 元年12月19日全員協議会-12月19日-01号

あと、土地にダイオキシンが出ないといってつくったのが、ダイオキシンが今度は基準が変わったから、それ調べなきゃいけない。僕聞いていたのは、環境ホルモンが出るといううわさ聞いていたんです、ダイオキシンじゃなくて、環境ホルモンがあって、環境ホルモンがあるからこの土地は再利用できませんよといううわさ聞いていました。

船橋市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日文教委員会-12月18日-01号

受益者負担割合を決める市場性と公益性についての基準も明確ではなかった。他市並みにということもあったが、比較する他市も施設の状況はそれぞれで、比較すること自体に無理があることも明らかになった。受益者負担割合そのものが恣意的な決め方となっていたことも明らかになったということを申し添えて、反対の討論とする。

船橋市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日健康福祉委員会−12月17日-01号

この利用者さんの基準、選定基準というか申し込めば全員じゃないですよね、恐らく。それがわかれば。 ○委員長(石川りょう) 利用者の基準ということで、恐らく、本市でいう船っ子教室のほうは無制限に受け入れていて、もう1個の学童クラブのほうですね。こちらに関しての利用者の基準ということになる。  今、神子委員からご提案のあったことも追加してよろしいか──それでは、そちらも明記して先方に送るようにする。  

佐倉市議会 2019-12-16 令和 元年11月定例会−12月16日-付録

 一般職職員給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について 議案第12号 特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について 議案第13号 職員の分限に関する手続及び効果に関する条例等の一部を改正する条例の制定について 議案第14号 佐倉市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について 議案第15号 佐倉市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準

佐倉市議会 2019-12-16 令和 元年11月定例会-12月16日-06号

議案第12号は、特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定についてであり、国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律の改正に伴い、選挙長等の報酬の額を改めようとするもの及び月額で支給される報酬の支給方法を改めようとするものであります。  採決の結果、全員賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

船橋市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日予算決算委員会理事会−12月16日-02号

また、当会派代表の岩井からも、質問のできるできないについての基準が明確ではないのではないかという発言をさせていただいたので、私どもとしては、質問のわかりにくい部分、議案外ではないかと思われる部分については訂正をさせていただいて、質問ができればと思うが、みなさんに検討をお願いしたいと思う。 ○理事長(大矢敏子) そういう発言をいただいた。

船橋市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日予算決算委員会理事会−12月16日-01号

また、政策的判断を求める内容、今回、松崎委員は委員長からの指摘があるたびに政策的判断を求める内容なんだということは、再三お話しさせていただいたが、政策的な判断というのは、議員政策的な信条とかあるいは政策とか、いろいろな基準があって、一概に個人的な判断をされるべきものではないと思っている。

船橋市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日予算決算委員会全体会−12月16日-01号

[岩井友子委員「議事進行」と呼ぶ] ◆岩井友子 委員  今の委員長の答弁を求めないという判断だが、どういう判断に基づいて、どういう基準に基づいて、どういう考えに基づいて判断をしているのか。  私は今回の予算審議にふさわしい質問だと受けとめているが、委員長がどういうお考えで、そういう判断を言っているのか、伺いたい。 ○委員長(鈴木和美) ただいまの岩井委員の質問にお答えする。  

山武市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-13

次に、本委員会に付託されました請願は、請願第4号 生活保護基準引き下げ中止を求める請願書の請願1件です。  審査の過程において、委員より意見がありましたので、申し上げます。  国が適切な判断で基準を決定していることを受け、それに準じて、市が、生活保護制度利用者の生活維持のために、しっかりと取り組んでいるので、不採択とすることが適当であると思われますとの意見がありました。