7390件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-02-10 令和 2年 2月10日会派代表者会議−02月10日-01号

議会事務局次長 それでは、経緯を若干説明させていただく、まず今回改正が必要になった、なぜ必要になったかということだが、現在の第2次総合計画の策定時には、地方自治法において基本構想が議決事項となっていたが、平成23年に地方自治法が改正され、議決事項ではなくなった。  そのため、現在執行部が策定中である第3次総合計画基本構想を議決するためには、条例の規定が必要となる。

鴨川市議会 2020-01-24 令和 2年第 1回臨時会−01月24日-02号

番 佐々木 久 之 君   8番 川 股 盛 二 君   9番 川 崎 浩 之 君   10番 佐久間   章 君   11番 福 原 三枝子 君   12番 渡 邉   仁 君   13番 久 保 忠 一 君   14番 庄 司 朋 代 君   15番 平 松 健 治 君   16番 鈴 木 美 一 君   17番 渡 辺 訓 秀 君   18番 辰 野 利 文 君 1.欠席議員   なし 1.地方自治法第

鴨川市議会 2020-01-23 令和 2年第 1回臨時会−01月23日-01号

議案審査のため、地方自治法第121条の規定による出席要求に対し、市長以下関係者の出席報告がありました。  3件目は、議案の受理報告です。本日、市長から議案等の送付があり、これを受理いたしました。  以上で諸般の報告を終わります。          

流山市議会 2020-01-20 01月20日-01号

副委員長   大  塚  洋  一            委  員   大  野  富  生              〃     岡     明  彦              〃     高  橋     光              〃     菅  野  浩  考              〃     楠  山  栄  子    4.欠席委員  委  員   中  川     弘    5.地方自治法第

船橋市議会 2020-01-15 令和 2年 1月15日総務委員会−01月15日-01号

行政経営課長 指定管理者制度については、先ほどの件、地方自治法244条の2第3項において定められている制度で、その中で、法人その他の団体であって当該普通地方公共団体が指定するもの、つまり民間事業者等に公の施設の管理を行わせることができるということで定められており、許可行為については法人が行うものであって、個人である従業員が行うものではないと考えている。

船橋市議会 2020-01-06 令和 2年 1月 6日会派代表者会議−01月06日-01号

現行の第2次総合計画の策定時には、地方自治法において、基本構想と呼ばれるもの、これについて議決事項と法律で決められていた。  しかし、地方自治法が平成23年に改正されたことにより法定議決事項ではなくなったため、第3次総合計画、現在策定中の総合計画基本構想を議決事項とするためには、条例において規定することが必要になる。  

長生村議会 2020-01-01 令和2年定例会1月会議(第1日) 本文

地方自治法第180条第1項の規定により、和解及び損害賠償額の決定について、専決処分いたしました2件について、同条第2項の規定により報告するものでございます。  次ページをお願いします。  第1は公用車の事故でございます。  和解の要旨でございますが、公用車が村道を直進中、左折しようと脇道から進入してきた相手方車両と出会い頭に衝突したものです。

匝瑳市議会 2019-12-23 12月23日-05号

欠席議員(2名)    13番  栗田剛一君      18番  大木傳一郎君---------------------------------------事務局職員出席者 事務局長        水口 孝    次長          山崎利男 主査          川島誠二    主査補         伊橋実希子---------------------------------------地方自治法第

船橋市議会 2019-12-20 令和 元年第3回定例会−12月20日-09号

本来であれば平成20年の地方自治法改正において、議員の報酬に関する規定の整備がなされ、議員の報酬の支給方法等が他の行政委員等の報酬の支給方法と異なることを明確にするため、現行の同一条項から議員の報酬の規定に係るものを分離し、明確にすると記載されていることから、本市においても議員報酬を単独で条例化すべきか否かの議論が必要であるにもかかわらず、現在この議論が深められていない状況である。

南房総市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-20

──────────────────────────────────────────     ◎議案第64号~議案第74号の報告・質疑・討論・採決 3: ◯飯田彰一議長 日程第1、議案第64号、地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定についてから、日程第7、議案第74号、契約の変更について(南房総市立千倉中学校屋内運動場改修工事建築工事請負契約

鴨川市議会 2019-12-19 令和 元年第 4回定例会−12月19日-05号

番 佐々木 久 之 君   8番 川 股 盛 二 君   9番 川 崎 浩 之 君   10番 佐久間   章 君   11番 福 原 三枝子 君   12番 渡 邉   仁 君   13番 久 保 忠 一 君   14番 庄 司 朋 代 君   15番 平 松 健 治 君   16番 鈴 木 美 一 君   17番 渡 辺 訓 秀 君   18番 辰 野 利 文 君 1.欠席議員   なし 1.地方自治法第

富津市議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会−12月19日-04号

本件は、選挙管理委員及び選挙管理委員補充員が、令和元年12月22日をもって任期満了となる旨、地方自治法第182条第8項の規定により、選挙管理委員会委員長より通知がありましたので、同法第182条第1項及び第2項の規定により、選挙管理委員4人及び選挙管理委員補充員4人の選挙を行うものであります。  お諮りいたします。  

船橋市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日予算決算委員会全体会−12月16日-01号

今後も高い市税を投入していくわけで、千葉県の言い値に従っていくようでは、地方自治の侵害ということになる。  例えば、後期高齢者医療がいい例だと思うが、市議会では何ら監視もできず、ただただ決まっていくのを見ているしかないという事態にならないか。  習志野市は今回徴収の一元化に参加していないと伺っており、そういった政策判断もあり得るのではないかと思う。

山武市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-13

これは、松尾駅周辺排水対策工事請負契約締結について、地方自治法第96条第1項第5号及び山武市議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本議会議決を求めるものであります。  次に、報告第1号及び報告第2号は、専決処分の報告についてであります。  

茂原市議会 2019-12-12 平成31年 第5号 令和元年12月12日

次に、議案第7号「地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条 - 228 - 例の整備に関する条例の制定について」申し上げます。 本案は、地方公務員法及び地方自治法の一部改正による会計年度任用職員制度施行に伴い、 関係条例の整備を行うものであり、採決の結果、議案第7号については、賛成者多数により可 決することと決定しました。

南房総市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-11

──────────────────────────────────────────     ◎議案第64号の質疑 7: ◯飯田彰一議長 日程第2、議案第64号、地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定についてを議題といたします。  本案について質疑を行います。  質疑の通告がありますので、発言を許します。  安田美由貴君。